こんなことあり得るの?!海外旅行で体験した珍事件、大失敗の数々!!

楽しい海外旅行でこんなことあり得る?!と言うような失敗や珍事件はありませんか?

出来れば何事もなく家に帰るのが一番良いのですが、海外旅行には失敗もつきものです。

失敗や珍事件は後から旅の良い思い出として面白話にもなりますが、起こっているその時は不安で仕方ないですよね?

私の海外旅行でも沢山の珍事件、失敗がありました。

本当にこんなこと起こるの?!と驚くものもあります。それでも、海外旅行は大好きでまた行きたいと思います!

そんな海外旅行で起こった珍事件や大失敗の数々をまとめました。

スポンサーリンク

飛行機のトイレの中で着陸

今考えるとあり得ない事ですが、初めての海外旅行で飛行機酔いをした私は、気付けば飛行機のトイレ内で現地の空港に着陸していました。

しかも、機内スタッフが気付いたのは、全ての乗客が機内から出た後でした。

トイレのドアをたたかれ「大丈夫?!」と聞かれてトイレから出ると、乗客は誰もいませんでした。

ビックリもビックリ!?ですよね!

誰もいない事もそうですが、トイレ内に乗客がいるのに着陸って?!(笑)

20年以上も前の事ですが、アメリカの航空会社で今では考えられませんよね?

さすがに最初で最後の経験でしたが、初めての海外旅行での珍事件でした。

初めての海外旅行で味わった予想もしなかったあり得ない体験!旅行前の準備って大切!!

スポンサーリンク

犯罪者と疑われる

珍事件は続くもので・・・

機内のトイレで着陸した後、まさかの空港内の別室に拘束されるという珍事件発生!?

こんなことってあり得ますまかっ?!?!

立て続けの珍事なんてありえませんよね・・・

普通の状態であれば、驚きのあまり焦ってあたふたしたと思いますが、機内で酔い体調不良だったので意識がもうろうとしていたことが幸いでした。

更に英語が全く話すことが出来ないので状況が全く理解できず、言われるがままでした。

2時間ほど質問やボディチェックなどで拘束され解放されましたが、まだ体調不良のままでした。(笑)

拘束後、日本人スタッフが出てきて事の経緯を説明していただけましたが、始めに説明してくれなかったのか?と疑問が残るだけでした。

空港の到着ロビーでは、知り合いが約3時間ほど心配して待ってくれていました。本当に申し訳ない気持ちでしたが、早く横になりたい・・・と思うだけでした。

拘束理由は、荷物が少なすぎたからだそうです。そんなことで?!と思いましたが、飛行機酔いで顔色も悪かったから怪しまれたのでしょうか?(笑)

カメラが水没!?

インドネシア、バリ島でリバーリフティング中に、現地スタッフの管理不足で私達のボートに乗っていた全員の貴重品が水没しました。

私は、カメラが水没しそれまで撮った画像は台無しで使う事も出来なくなりました。

そんなことあり得る?!

ですよね?(笑)

その後は、ボートに乗っていた他の国の観光客と共に会社の事務所へ行き、社長らしき方と損害賠償などの話し合いをしました。

こんな時、他の国の人がいて良かったと思いました。日本人だけなら、ここまで出来ていたのかは分かりません。

あまりの痛さに気絶!

バリ島旅行でカメラが水没というショックが大きい珍事の後、現地の水にあたりました・・・

珍事件は、続くものなのでしょうか?(笑)

ホテルの部屋で激痛に襲われあまりの痛みで気絶し、気が付くとベットの上で横になっていました。その横には、お医者さんが座っていました。

今までに経験したことのない、ドラマのようなシーンでした。(笑)

突然動かなくなった私を友人とホテルのスタッフがベッドまで運んでくれ、お医者さんを呼んでくれていました。

水には気を付けていたはずでしたが、一体どの水にあたったのかは分かりません。友人と同じように行動していたのに水にあたったのは私だけでした。

今回の事で、人は耐えられない痛みの時には気絶してしまう事を知りました。

人の体は良く出来ている!と感心しました。

後にも先にもあれほどの痛みは1回だけです。

現地の病院に1日入院

バリ島旅行の水にあたり気絶した次の日は、ホテルの部屋に来てくれたお医者に言われ現地の病院に1日入院しました。

まさか、海外旅行に来て貴重な1日を病院で過ごすなんて思ってもいませんでした。

海外旅行保険に加入していて良かった!!と本当に思った旅行でした。

海外旅行保険は必要か?それとも加入しない?

目的地に着かず振り出しに

海外旅行であるある、目的地にたどり着けない・・・

私は、地図が好きで地図が読める方向音痴ではありませんが、海外旅行では道に迷う事もよくあります。

マカオ旅行に行った際に、マカオタワーに行くためバスに乗りましたがたどり着くことなく最終のバスターミナルまで行ってしまいました。(笑)

バスの運転手に聞くと英語が通じず、ジェスチャーでタワーに行きたい!と何とか伝えると、中国語で何か言っていましたが、恐らく近くまで連れて行ってくれるようでした。

乗るバスを間違えたようでしたが、バスの運転手は私をバスでタワーの近くまで乗せてくれました。

マカオの人々は、本当に良い人ばかりでマカオが大好きになりました!!

海外旅行へ女子一人旅!実は穴場スポットだった!!おすすめのマカオ観光の魅力

電車がストップ

ニューヨーク旅行で自由の女神を見に行った帰り、別行動をしていた友人とタイムズスクエア―で待ち合わせをしていました。

戻ろうと地下鉄で行きで乗った同じラインに乗ろうとしたら、電車の運行がストップしていました。

2,3日前に洪水があったらしく、地下鉄の何本かのラインがストップしていました。駅内は、ラインが使えない人で混乱し凄い人になっていました。

私もさすがにこの状況には焦りました!

友人と待ち合わせしている場所へどのように行けばいいの?!

と焦っていたら、その様子を見ていた現地の人らしき人が「大丈夫?」と声をかけてくれ、どのラインに乗ればいいのか丁寧に教えてくれました。

他にも、ニューヨークでは地図を見ているだけで人が声をかけてくれ、道を教えてくれるという事が何度かありました。

何て優しいんだろう!!

と思い、元々ニューヨークが好きでしたが更に大好きになりました!

ニューヨーク旅行!クリマス感たっぷりクリマスホリデー

スポンサーリンク

空港に荷物を忘れる

これは珍事件と言うよりはただの私の不注意ですが、到着した空港に荷物を一つ忘れました・・・(笑)

いつもの海外旅行に持って行かないバッグが一つあり、それだけを完全に忘れてホテルに到着しました。

そのバッグには、パスポートなどの貴重品が入っていたので忘れた時は血の気が引く思いでした!

直ぐに空港へ戻り、バッグは空港スタッフが預かってくれていました。

パスポートなどの貴重品を調べ、全て無事だという事が分かり安心しました。良かった・・・

荷物は、最小限が良いですね!

スーツケースが1つ届かない

荷物に関しては、もう一事件あります。

こちらも私のうっかりですが、ブラジル旅行に行く際にブラジルの友人から缶切りを頼まれスーツケースに入れていました。

そのスーツケースに鍵(南京錠)をかけてしまっていました。

アメリカを経由してブラジルへ行く飛行機だったので、アメリカの空港で缶切りを刃物だと疑われたのですが、検査の為スーツケースが私の乗るブラジル行きの飛行機に間に合いませんでした。

アメリカでは、スーツケースに鍵を掛けてはいけないという事をすっかり忘れていました。

最近のスーツケースは、デジタル式の鍵なので空港職員は開けることが出来るそうですが、南京錠は壊さないといけないようです。

そのことを飛行機に乗る前には知らされずブラジルに到着すると、私の名前がアナウンスされました。ブラジルの空港のカウンターで知らされ、2,3日でホテル届くという事でした。

まさか、まさかの珍事件でした。

しかも、大きな缶切りが3つもスーツケースに入っていてそれがロックされているなんて怪しいですよね?

すいませんでした・・・と反省しました。(笑)

一人旅なのに航空券の予約が2人に!?

海外旅行の航空券はいつもネットで予約しているのですが、何十年も何の問題はありませんでした。

いつものように空港でチェックインをする際に、

「お一人ですか?」

と聞かれ、

「はい」

と答えましたが、何やらスタッフ間でざわつき始めました。

どうしたんだろう?と思っていると、また違うスタッフが、

「お一人ですよね?」

と。

「?」

と思いながら、待っていてもチェックインに時間がかかり過ぎ・・・

聞いてみると、

「子供さんがいませんか?」

と聞かれました。

「え?!」

ですよね。

どうやら私の航空券が、私と子供の二人で予約されていたようです。(笑)

私と一緒にいた母親もこれには絶句・・・

ネットで予約した会社の手違いでしたが、チェックインにかなりの時間がかかり遂には搭乗時間も過ぎ、私はスタッフと一緒に走ってゲートまで行きました。

こんな珍事件が起こるなんて!今までにない驚きの出来事でした。

珍事件や大失敗を経験して

細かい珍事件や大失敗はまだまだありそうですが、皆さんはこんなに失敗しないですよね?

ですが、これらの珍事件や失敗に鍛えられました。(笑)

そして、海外旅行でのこれらの出来事でいつも感じることが、

現地の人々の優しさ!!

です。何か起こってもいつも誰かに助けられています。

珍事件や失敗は不安で出来れば避けたいことですが、現地の人々の温かさを直接感じることが出来ます。

後付けではありますが、旅行中の珍事件や失敗も悪くないのかな?と思います。(笑)

皆さんにはこんな事件はないとは思いますが、何か起こっても焦らず助けてもらえるのであれば甘えて下さい!!

まとめ

様々なことが起こる海外旅行では、良いことも悪いことも含めて後になれば旅の良い思い出になります。失敗や珍事件が起こった時は不安ですが、そこから学べることが沢山あります!

そして、必ず誰かが手を差し伸べてくれます!焦らず落ち着いて対処方法をゆっくり考えましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする