海外旅行で困らない使える英会話力の幅を広げよう!容姿を説明する英語表現

海外旅行中のふとした会話でこんなことありませんか?あなたの家族や友人、彼氏や彼女は「どんな人?」または、トラブルに遭った時に犯人らしき人は「どんな人だった?」と「英語でなんて言えばいいの?」と困った瞬間。世界的に広がっている新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で外出自粛の日々がつづいている「今」を利用して、「いつか海外旅行へまた行ける」時の為に英会話力の幅を広げる時間にしてみてはいかがでしょうか!「今からでも決して遅くない!!」今回は、容姿を説明する時に使える表現方法や英単語をまとめました。

Height

「Height = 高さ」

容姿を表現する場合の意味は「身長/背丈」です。

「He is tall」

(彼は背が高いです)

「He is short」

(彼は背が低いです)

「He is normal height」

(彼は普通の背丈(高くもなく、低くもない)です)

更に副詞をプラスするとより英会話力がアップ!

「He is very tall」

(彼はとても背が高いです)

「He is quite short」

(彼はかなり背が低いです)

「He is relatively normal height」

(彼は比較的普通の背丈です)

Build

「Build = 骨格」

Build と聞けば「建てる?」と頭にぱっと浮かびますが、容姿での表現は「体型」を意味します。

ジム通いしたことがある方はトレーナーから「ビルドアップ!(Build up)」と一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

「Build up」は、(身体を)鍛えるという意味です。

特に体型に関する表現はどの言語でも関係なく相手に嫌な思いをさせてしまう恐れや失礼になることがありますよね?英語で表現する場合も同じです。しっかり押さえておきたいです!

まずは、失礼にならない言い回しから!

「She is slim」

(彼女はスリムです)

「She is slender」

(彼女はスレンダーです)

失礼な言い方…

「She is fat」

(彼女は太っています)

「She is overweight」

(彼女は太り過ぎています)

喧嘩の言い返し文句としてはつい言ってしまいそうですが、さすがにどの言語でも言われたら嫌ですよね(笑)

つい使ってしまいがちだけど実はネガティブな言い方

「She is skinny」

(彼女は痩せています)

「She is underweight」

(彼女は痩せすぎています)

「She is thin」

(彼女は痩せています)

日本では痩せていることが良いスタイルという認識なので「痩せている」「細い」は褒め言葉のようなニュアンスで使われますが、海外ではネガティブな意味になるので気を付けましょう!

使ってもいいけど相手を選んだ方が良い言い方(親しい友人など)

「She is plump」

(彼女はふくよかな体型です)

「He is stocky」*男性のみ!

(彼はずんぐり体型です)

「He is chubby」*男性のみ!

(彼はぽっちゃり体型です)

男性のポッコリお腹が出ている体型を日本でも「ビールっ腹」と表現するように英語では、

「He has a beer belly」

(彼はビールっ腹だ)

と表現します。

Hair

「Hair = ヘアスタイル」

ヘアスタイルに関しては日本でもほとんどが英語表現ですが、言い方が異なる英語もあるのでご紹介します。

白髪の事を英語では「グレイヘア」と言います。

「grey hair」

パーマスタイルはパーマでは通じません。強めのパーマスタイルを「カーリーヘア」と言い、

「curly hair」

緩めのナチュラルなパーマスタイルの事を「ウェイビーヘア」と言います。

「wavy hair」

髪の長さは「レングス」

「medium length hair」

坊主やスキンヘッド

「bald」

【ヘアスタイルの表現例】

「She has long hair」

(彼女はロングヘア―です)

「She has short hair」

(彼女はショートヘアです)

「He has no hair」or「He is bald」

(彼は坊主です)

「She has medium length hair」

(彼女はミディアムヘアです)

「She has long black hair」

(彼女は長い黒髪です)

「She has short, blond hair」

(彼女はブロンドショートヘアです)

「She has long, straight, brown hair」

(彼女はストレートの長い黒髪です)

「Her hair is short, curly and blond」

(彼女の髪は短くてブロンド色のパーマスタイルです)

Face

「forehead」(おでこ)

「eyeblow」(眉毛)

「eyelash」(まつ毛)

「nostrils」(鼻孔)

「mustache」(鼻の下のひげ)

「beard」(あごひげ)

「chin」(あご)

まとめ

容姿に関する英語は日本でもカタカナで同じ言い方が多いですが、体型に関して日本ではポジティブに捉える言葉でも海外では失礼になる表現だということはしっかり知っておきたいですね!日常英会話に組み込める表現方法なのでぜひ、早速取り入れてみてはいかがでしょうか!

▼合わせて読みたい関連記事

海外旅行で使える英会話力をアップさせる「will」と「going to」の違い

海外旅行英語フレーズ完コピで英語が話せるように!勉強が嫌い!!楽しみながら英語が身につく方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする