発見!和歌山県紀の川市の楽しみ方!日帰りでも充実の紀北エリア観光:国内旅行

「急な休みに何処へ行こう?」「1泊する時間がないけど何処かに行きたい!」など日帰りで楽しめる場所はないかお探しではないですか?大阪から車で約1時間半、「猫の駅長たま」で人気となった「貴志駅」が和歌山県紀の川市をご紹介します。

スポンサーリンク

和歌山県紀の川市

和歌山県は大阪や奈良に近い北部「紀北」、和歌山市がある「紀中」、白浜や勝浦で知られている「紀南」に大きく分かれています。紀の川市は紀北エリアに位置し山を挟んで大阪や奈良へと繋がっています。

和歌山県と言っても全国では「日本の何処に位置するのかも分からない…」と言う方も多いのではないでしょうか?

和歌山県出身である私は実際に出身地を聞かれ「和歌山県」と答えた後の相手の反応が、

「…。」

と言う事の方がほとんどです(笑)

時々「和歌山良いとこよね!」と言ってくれる人に出会う確率はほとんど少ないのですがとても嬉しいものです。内心は「和歌山の事知ってるんだ?!」と驚いてはいますが。

そんな日本人でも数少ない和歌山県を知っている方の多くは、和歌山県で最も有名で人気の観光地「紀南」エリアです。「南紀白浜」と言えば聞いた事があるのではないでしょうか!

観光スポットや名称が多く、ビーチや温泉と言った人気の観光エリアが集まっているからでもあります。

和歌山県民でも驚きの美しさ「白良浜ビーチ」パンダがいる「アドベンチャーワールド」など南紀へは有名芸能人がお忍びで訪れているようです。

そんな人気の海沿い紀南エリアですが山沿いの「紀北エリア」も負けてはいない!田舎ではありますが住みやすい環境のなので大阪から岩出市や紀の川市に移住される方も増えているほどです。

まだ知らない!?実は楽しい!和歌山県

和歌山県で絶対に外せない観光スポットランキング!!

「猫の駅長たま」がもたらした経済効果!

和歌山県紀の川市が有名になるきっかけ?となったと言われる「貴志川線廃止問題」を救った「たま駅長」の存在。

和歌山市のJR和歌山駅から私鉄「貴志川線」があり、過疎化が原因で利用客が減り赤字となった貴志川線の廃止が決まりました。

その貴志川線廃止を救ったのが貴志川線終点である貴志駅の「初代たま駅長」でした。

▼初代たま駅長が他界し、現在は「たまⅡ世駅長」

実は、駅長たまの経済効果は何億円にもなるそうです!!

貴志川線廃止を救い、赤字だった貴志川線を黒字以上に変えた駅長たまの効果は今でも続いています。現在は日本だけでなく海外からの観光客も増えています。

貴志駅だけでなく貴志川線の駅周辺を楽しむ事が出来る為、お得な1日乗り放題の乗車券も販売されています。

和歌山駅から貴志駅までの通常料金は、片道410円で往復820円ですが1日乗車券が大人800円、子供400円で販売されています。

【貴志川線】

和歌山(駅省略)⇒ 伊太祈曽 山東 ⇒ 大池遊園 西山口 ⇒ 甘露寺前 ⇒ 貴志

「たま電車」「いちご電車」「梅電車」など和歌山県にちなんだ電車の種類も様々!大人も子供大喜び!!

▼「たま電車」の車内はフィギュアやガチャガチャガチャがありおもちゃ電車のようです!

▼「いちご電車」

「猫の駅長たま」貴志駅

貴志駅は、駅までもがたま駅長!

駅内にはカフェスペースがあり、たま駅長グッズが販売されています。貴志川駅周辺は見どころが満載!

よってって

見渡す限り田んぼや畑の貴志川町では農家が多く、スーパーマーケット「よってって」では産地直送の新鮮な食材が販売されています。

「よってって」は和歌山弁で「立ち寄って」の意味です。

月曜から夜更かしで注目!和歌山県

和歌山出身なのに「月曜から夜更かし」で知った和歌山県についてこと

よってってでは、季節の食材が旬で味わえます!貴志川町のお隣「桃山町」は桃の産地!藤原紀香さんが紀の川市のフール大使にも任命されたことがある紀の川市では果物が豊富に栽培されています。

よってってでは旬の果物が販売されていて、新鮮で果汁たっぷりの果物は本当に美味しいです!高額でも損はしない、裏切らない味わい!

貴志川観光いちご狩り

貴志駅から車で約5分、歩いて約15分の場所に「貴志川観光いちご狩り協会」ではいちご狩りを楽しむ事が出来ます。いちご狩りシーズンは、2月~5月中旬

【貴志川観光いちご狩り協会】

料金:大人 ¥1,500 小学生 ¥1,000 / 幼児(3歳以上) ¥700
団体割引(30名以上)1割引き

和歌山県紀の川市貴志川町神戸238
0736-64-7212

Ⓟ駐車場完備

八十八夜

よってっての食材を使用しているレストランがすぐ隣「八十八夜」

関西のテレビ番組でも紹介されて事があるランチタイムにバイキングが楽しめるお店です。デザートやドリンクも充実しているメニューが豊富!

【八十八夜】

営業時間:11:00~15:00(オーダーストップ14:30)

料金:大人¥1,230、小学生¥820、3歳未満無料

1月1~3日は休業

和歌山県紀の川市貴志川町前田166
0736-64-1988

Ⓟ駐車場完備

熊野路

「よってって」から道を挟んだ場所におすすめの昔ながらの喫茶店「熊野路」

オーナーこだわりのコーヒーの種類が豊富でお気に入りの味が見つかります!おすすめはボリューム満点の「モーニング」、そして誰もが好きな「ナポリタン」は絶品です!

▼天井が高くゆったりとした雰囲気で長時間いてしまうほどの居心地です!マスターや女性スタッフのサービスも最高!

▼ボリューム満点「モーニング」

【熊野路】

営業時間:08:00~19:00

和歌山県紀の川市貴志川町神戸177-3
0736-64-5454

Ⓟ駐車場完備

いろは

「熊野路」の目の前にはお好み焼き店「いろは」

夫婦で経営されているアットホームなお店。お好み以外にもおでんやチャーハンが!

【熊野路】

営業時間:11:00~21:00

定休日 :月・木曜日

和歌山県紀の川市貴志川町神戸176-9
0736-64-5454

Ⓟ駐車場完備

スポンサーリンク

甘露寺前駅

貴志駅から1つ目「甘露寺前駅」には「平池緑地大公園」があり、約1.5kmある平池は和歌山県内で最大級のため池です。池の周りには遊歩道があり、野生の鴨を見ることが出来ます。

12月のクリスマスシーズンには、イルミネーションでライトアップされ見ごたえありの景色が広がります!

【平池緑地大公園】

和歌山県紀の川市貴志川町神戸大越1073-1

大池遊園駅

甘露寺前駅から更に2駅目「大池遊園駅」から徒歩5分の場所に大池カフェ「ST.ZEPHYR」があります。

店内に大きな窓があり広々とした空間に外から差し込む光で明るく、テラス席も充実!テラス席のすぐ横は大池の景色を眺めながらピザやパスタを楽しむ事が出来ます。素敵なお店です!

【ST.ZEPHYR】

営業時間:平日 11:00~21:00 / 土・日・祝 09:00~21:00

和歌山県和歌山市永山1076-7
073-494-5050

Ⓟ駐車場完備

URLhttp://st-zephyr.com/shop/

伊太祈曾駅

大池遊園駅から更に和歌山市方面へ2駅目「伊太祈曾駅」には木の神を祀る「伊太祈曾神社」があります。伊太祈曾駅から大池遊園駅や甘露寺駅方面へ歩いていけるハイキングコースがあります。

約1時間~2時間のハイキングコースは、伊太祈曾神社を参拝しミカン畑を通りすぎ自然の中を散策する緩やかなコースです。いくつかのコースがあり、駅にはマップがあります。

時間に余裕がある方はぜひ、おすすめです!

【伊太祈曾神社】

9:00~19:00

和歌山県和歌山市伊太祈曾558

アクティビティ

紀の川市ではスカイスポーツも楽しむ事が出来ます!「ユーピーパラグライダースクール」では、パラグライダーや和歌山県内を流れる紀の川でのカヌー体験が!

【ユーピーパラグライダースクール】

和歌山県紀の川市竹房391
0736-77-7088

URLhttps://www.upnest.co.jp/guide.html

紀の川市から足を伸ばして!

紀の川市を堪能して更に時間に余裕がある方は、更に紀北エリアを満喫!

高野山

紀の川市中心部から車で約50分の場所に「高野山」があります。弘法大使(空海)で有名でもある日本仏教の聖地です。また、名立たる戦国武将「織田信長」「豊臣家」「真田家」「伊達政宗」「石田三成」「明智光秀」などのお墓もある高野山の聖地「奥之院」

1日を高野山で過ごしても充実、他の紀北エリアを観光するついでに訪れるもよし!様々な楽しみ方があります。

紀北エリアで絶対に外せない観光スポット!

和歌山県高野町高野山へ日帰り観光の見どころ!

卵庵 はしたま

紀の川市中心部から京奈和自動車道を利用し車で約50分、高野山からは車で約1時間、橋本市「卵庵 はしたま」は生みたて新鮮な卵が食べ放題のお店です!

卵好きにはたまらない!!卵料理がメインに誰もが大好きなメニューばかり!

卵好き必見!!

和歌山県橋本市「卵庵 はしたま」生みたて卵食べ放題!!

まとめ

紀南エリアに負けず劣らない「紀北エリア」の楽しみ方をご紹介しました。他にも紹介しきれない穴場がスポットが沢山!国内を行きつくしてしまった言う方やちょっとした時間を持ち余している方へ、日帰りでも十分に楽しめる和歌山県紀の川市紀北エリア観光はいかがでしょうか!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ネコシバ より:

    こんばんわ!
    あの、たま駅長で有名な貴志駅ですね。
    2代目が頑張っているんですね。海外からもたくさん人が訪れるんですよね。
    行きたいと思いながら、今でに行けてません。
    素敵な記事でした。ありがとうございます!

    • earth より:

      こんにちは!機会があった時にはぜひ!田舎ですが楽しい所です!!