海外旅行に何度も行く人は必ずしも成功体験だけではない!失敗もしている!

スポンサーリンク

成功体験ばかりではない海外旅行での失敗

海外旅行に何度も行き、楽しんでいる人達を見ると「海外旅行は楽しい!!」というイメージですよね。

海外旅行へ何度も行く人の事を、「失敗をしたことがないから」と思った事はありませんか?

私は、海外旅行が大好きで何度も行っていますが、何度か失敗した経験があります。私の母や友人は、私の海外での失敗経験を知りません。

だから、私が海外旅行で失敗をしたことがないと思っています。(笑)

海外旅行に行きたくて行き、失敗をした経験から「もう2度と海外旅行へは行きたくない!」と、海外旅行へ行くことを止めてしまった方も多いのではないでしょうか?

海外旅行で失敗して「なぜまた海外旅行に行くの?」と思いますよね?

私は、海外旅行へ一人で行くことが多く、初めての海外旅行から失敗だらけでした。。。

【海外旅行での失敗経験いろいろ】

  • 英語が全く話せない
  • 飛行機酔い
  • 現地の空港で犯罪者と疑われる
  • カメラが水没
  • 現地で水にあたり入院
  • 財布を置き引きされる
  • 道を聞いても教えて貰えない
  • 間違えて道を教えられる

元々、海外旅行に興味がないとかあるとかも考えたことがなかったのに、突然行くことになりました。

だから、海外旅行に関する知識が全くなかったので、英語が必要という事すら思いつかず英語が全く話せず、さらに旅行の準備も全くせずに行きました。

5時間以上飛行機に乗るのは初めてだったのですが、普段乗り物酔いをしない私は、飛行機に酔いました。

現地の到着しても体調が悪かったのに、スーツケースを持っていっていなかった私は、荷物が少なすぎて犯罪者と疑われました。

2時間以上拘束され、解放されましたが体調は悪いままでしかも、初めての海外旅行だったので、事前にその国の事を調べていませんでした。だから、現地で何をしていいのか分かりませんでした。

そんな失敗だらけの初めての海外旅行でしたが、それでも海外旅行の魅力にはまりました。失敗だらけなのになぜ?と思いますよね?(笑)

それまで「海外」という言葉すら頭になく日本の事しか知らなかったので、日本での生活や起こっている出来事などが当たり前と思っていました

ですが、初めての海外で見たことが今までと全く違う事に衝撃を受けたからです。

私は、小さい頃から失敗だらけで失敗慣れではないですが、失敗に対してそこまで悪い意識はありませんでした。今でもそうかもしれません。。。

日本では、失敗を嫌がる傾向にあります。だから、学校でも失敗したらよく怒られましたが、その怒られることに納得がいきませんでした。

でも海外では、日本でダメなことや怒られることの多くは、ポジティブにとり次頑張ればいいよ!という考え方です。

「小さいことは気にしない」であったり、怒られることは少ないように感じました。

また、日本の生活スタイルの違いに驚き「他の国の生活スタイルも見てみたい!」と思うようになり、失敗はありましたがそれから海外旅行へ何度も行くようになりました。

海外旅行の準備の大切さ

海外旅行での失敗は、旅行前にしっかり準備をすることで予防出来ます。

初めての海外旅行での失敗から学んだ私は、次の旅行から準備をしっかりするようになりました。

「スーツケースを購入」し、

旅行で便利な長く使えるスーツケース

「海外旅行英語の準備」をし、

丸暗記で英語は伝わる!旅行英語フレーズまとめ

「観光計画」を立てました。

トラブルなく楽しい旅行にするための観光計画の立て方

旅行準備をしっかりするようになってからは、準備した事での失敗はなくなりましたが、失敗はまだまだあります。

現地の川下りツアーに参加した際に、スタッフにカメラを水没されたり、水にあたり現地の病院で1日入院しました。

財布の置き引きや、ホテルまでの道を聞いても教えて貰えなかったり色々です。恐らく、海外旅行に何度も行かれる方で失敗しているのは私だけではないと思います。

失敗が1度もないという方の方がすごいと思います!そのような方は、旅行の準備が完璧でとても注意深い方ではないでしょうか。

私の失敗体験は、自分の不注意でもありますが。。。(笑)

では、失敗してもまた海外旅行に行くのはなぜでしょうか?

失敗しても海外旅行に行くなぜ?

失敗から学び、次の旅行に生かす

成功体験だけではなく、失敗を何度もしているのに海外旅行に何度も行くのは、失敗を失敗で終わらせるのでなく「なぜ失敗したのか?」を考え、次また行く旅行に活かしているからです。

英語での失敗であれば、頻繁に使われる旅行英語を調べたり、道に迷ったら事前に調べるようにするなど、また失敗しないようにしている。

みなさんも聞いた事があると思いますが、「可愛い子には旅をさせよ」という言葉。どういう意味?という方もいるかと思います。

海外旅行での失敗から学び、「失敗の原因」や「対策」を繰り返す事により人は成長するという事だと思います。

生きていく中でも失敗は、たくさんあります。海外旅行での失敗は、住み慣れた環境ではない、母国語ではない場所で起こり対応しなくてはいけません。

成長しないわけがないですよね?(笑)

失敗してもまた海外旅行に行く人は、自分が成長しているという事を実感しているのかもしれません!

また、海外旅行でこんなことが起こった時にこう対処すればいい!などの知識も増えます。また次に同じことが起こっても自分で対処できる!という自信にもなるはずです。

失敗をしても得るものがたくさんある

海外旅行での失敗は、数えるほどです。それ以上に、得るものが多いから失敗してもまた行くのではないでしょうか。

日本では見られない建造物や、美術、歴史、日本食とは違う世界中の美味しい食、または世界遺産を見てみたいなど様々な魅力があります。

私の友人や母親は、「全く興味がない」といつも言っています。(笑)

「全く興味がない」という方は理解できないかもしれませんが、失敗してもこれらのことを求めて行かれる方も多くいると思います。

日本では、見られないものを見たり、出来ない体験をすることで感じることや視野が広がります。視野が広がるという事は、目の前の小さいことだけを見るのではなく、物事を大きく見て考えるようになるという事です。

今まで、「こんなことで悩んでいたのか!」と気持ちが楽になる方もいると思います。

日本では当たり前の事なのに、自分は共感できない事などもたくさんあると思います。世界では日本の当たり前が当たり前ではない事も多く、「自分が間違っていたのではないんだ!」と感じる方もいます。

「世界は広い!」です。日本で悩んでいることも世界では、悩まなくていいことかもしれません!

そんな日本とは違う環境での発見や、たくさんの得るものがあるから失敗してもまた行きたいと思うのかもしれません。

【合わせて読みたい海外旅行に行く理由と魅力】

なぜ海外旅行に行くのか?海外旅行に行く理由と魅力。悩んだ時は旅に出よう!

まとめ

海外旅行に何度も行く人でも成功体験だけではなく、たくさんの失敗を経験して旅行を楽しでいます。失敗をネガティブに捉えず、そこから学ぶというポジティブに考え海外旅行を通じて人としての成長も楽しんでいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする