初めての海外旅行!便利で長く使えるスーツケースのおすすめ!

旅行に行く時に必要なのが、スーツケースです。ですが、量販店やネットショッピングで見てもスーツケースの大きさや種類が多すぎて、どれを買ったらいいのか悩んでいませんか?

バックパッカーで旅をしている旅行上級者は、スーツケースでは旅行に行かず大きなサイズのリュックで行きます。

私もスーツケースを使用せず、大きなリュックだけで旅行をしましたが、年齢を重ねてくるとやはりスーツケースでの旅行が楽になってきます。

初めての旅行で旅行の事を何も知らなかったので、スーツケースを持っていかずに海外旅行に行きました。しかし、現地の空港の税関でスーツケースを持っていないから止められました。

訪れた国はアメリカのシアトルだったのですが、税関のスタッフによるとアメリカに来る観光客は皆、スーツケースを持って旅行に来るのに私はスーツケースを持っていなかったから怪しまれたそうです。

私は基本的に旅行に行く時は、必要最低限以下の荷物で行きます。だから、日帰りくらいの小さい荷物しか持っていなっかったからかもしれませんが、

「そんなことってあるの?!」と思いました。。。スーツケースで判断されるなんて思ってもみませんでした。。。行く前に何も調べなかった、私のミスでした。

それ以来、スーツケースで旅行に行くか、大きなバックパッカー用のバッグで行くようになりました。(笑)

スポンサーリンク

旅行で使えるスーツケースのおすすめ!

私は、スーツケースを4種類持っています。旅行の行き先や、航空会社の荷物規定(スーツケースを何個まで無料で預けることが出来るか)によってどれを持っていくか決めます。

「無印良品」の機内に持ち込める用の小さいスーツケース(たて45 X よこ33)

2008年くらいに無印良品で購入しましたが、10年経ってもどこにも故障はなくまだまだ使えます。小さいのに意外と荷物が入るので3,4泊は行けます。

タイヤの動きも未だに、購入した時と変わりなくスムーズです。

こちらは古いデザインなので、今は進化した商品が無印では販売されています。さらに、機内に持ち込めるのでとても便利です。国内旅行なら、こちらのサイズで十分です。

スーツケース外側にポケットがたくさんついているので、空港内でパスポートや搭乗券がすぐに取り出せたり、ちょっとした物などがすぐに出し入れ出来て大変便利でとても気に入っています。

スーツケースを開けたところにも、ファスナーが付いているのでこちらも便利です。私は、旅行には必ずジップ袋を余分に持っていくので、こちらに入れています。

ポケットが多いのは、女性には嬉しいですよね!!

旅行で一番便利で使える「リモワ」の中サイズ(55 X 45)

2010年にグアム旅行に行った時に、リモワのお店で「白はアメリカ限定色!」と言う店員さんの言葉に負けて購入しました。

その時はスーツケースではなく、バックパッカー用の大きいリュックも持っていき帰りはそのリュックをスーツケースに詰めて帰ってきました。

無理やり詰め込んだので、購入したその日からスーツケースが少し歪んでいます。(笑)
ですが、さすがはリモワ!このサイズは旅行にちょうど良い一番おすすめのサイズです!

1週間~2週間はこのサイズのスーツケースで十分です。お土産をたくさん購入する予定の場合は、少し小さいかもしれません。そんな時は、もう一つ大きいサイズがおすすめです。

リモワはとてもシンプルなデザインで、スーツケースの中も広々したデザインなので荷物が結構入ります。表側も丈夫なので、見た目はボロボロですが、壊れる気配は全くありません!!

サイズ感がとても良いのと、デザインも気に入っています。

こちらは実際の大きさの目安と、中の写真です。本当にちょうどいいサイズです!!

スーツケースの荷物の詰め方も紹介しています。

旅行に役立つスーツケースの隙間を利用した荷物の詰め方

スポンサーリンク

長期の旅行に大サイズ(78 X 55)

こちらのサイズはかなり大きいので、私は1ヶ月くらいの長期旅行にしか使いません。以前ネットでこのサイズのスーツケースを¥5,000くらいで格安で購入しましたが、何度か使っているとタイヤが破損しました。。。

軽量で荷物が多く入るので気に入っていたのですが。。。安すぎました。。。

だから、それなりに値段がするスーツケースを購入しました。やはりタイヤがしっかりしています!ですが、以前の格安のスーツケースより重い為か荷物を入れすぎると、航空会社の荷物規定オーバーにすぐなります。

あまりパンパンに荷物を入れる事が出来ません。。。サイズが小さいリモワの方が、荷物がたくさん入る気がします。

とにかく荷物が多い方用の大サイズ(75 X 45)

大きいサイズのもう一つが、ティンバーランドのボストンバッグにタイヤとスーツケースの伸縮する持ち手が付いたタイプです。

以前から欲しかったタイプでした。ハワイに旅行で行った際に、このバッグがセールで販売されていたので、また旅行先で買ってしまいました。。。

この時は、中サイズで紹介した白のリモワを持って行っていたので、このティンバーランドのバッグにリモワを入れて持ち帰りました。(笑)

40ドルくらいで購入しましたが、このバッグにはすごくたくさんの荷物が入ります!おそらく青のスーツケースより入ります。

しかし、スーツケースのような素材ではなく普通のバッグなので、航空会社の荷物の扱いによって他の荷物からの液体漏れなどでバッグが濡れる場合があります。

中の荷物が濡れている時も時々あります。。。私は、洋服などはジップ袋に小分けにして入れたり、大きめのごみ袋に一気に入れたりします。濡れるのは航空会社によりますが。。。

日本の航空会社を利用した時は、このようなことは一度もありません。

いつも空港でチェックインする前に荷物をはかりますが、このバッグは詰めすぎたと思ってもいつもまだ入ります。本当に荷物がたくさん入るので、気に行っています。

ただ鍵が付いていないので、大事な物は入れる事が出来ません。最近はセキュリティーの関係で、南京錠の使用が出来ない空港が多くなりました。

2014年にアメリカ経由でブラジルに行った際、南京錠の事は知っていたのですがそのことをすっかり忘れて、黒の小さいサイズのスーツケースに南京錠を付けてチェックインしてしまいました。

ブラジルに到着した時には、その南京錠のついたスーツケースだけがなく、航空会社の方から荷物の到着が遅れるとのことでした。

そして、3日後ようやくスーツケースが届いた時に、私はすべてを理解しました。

このスーツケースの中に、ブラジルの友人から頼まれた缶詰を開ける缶切りが3本も入っていました。それが凶器と怪しまれ、南京錠がかかっていたために壊して開けてなどの確認作業に時間がかかったみたいでした。

乗り継ぎだったため、その時間内に間に合わなかったようです。それ以来私は、ジッパーが空いてこないように南京錠の代わりにキーホルダーの輪っかを使用しています。

アウトドアで使う、フックのようなキーホルダーを試しましたがファスナーの穴が小さ過ぎてどれもサイズが合いませんでした。

そしてフィットしたのが、キーホルダーの輪っかでした。これで、ファスナーが開いてくことはありません。少し貧乏くさいですが。。。(笑)ちょうどいいのが見つかって良かったです。

まとめ

スーツケースの販売されているブランドや種類はたくさんですが、今回紹介したスーツケースで、無印良品とリモワのスーツケースの大きさがとくに便利で長く使えるのでおすすめです。

スーツケース購入の時の参考になると嬉しいです。準備をしっかりして、楽しい旅になりますように!

空港で使える旅行英語フレーズ集

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする