大人気ハワイ旅行で癒されたい!絶対におすすめオアフ・ホノルル7日間の旅

海外旅行と言えば、常に海外旅行人気ランキングの上位に入っている南国「ハワイ」です。大好きな方は何度も行かれていますよね。私もハワイが大好きで、何度か訪れています!

どうしてあんなに行きたくなるのか分からないほど、ビーチにショッピング、食べ物など全てにおいての楽園です。まだ行かれたことがない方にもおすすめの、ただ居るだけで癒されるハワイ旅行を紹介します。

スポンサーリンク

ハワイの基本情報

時差

時差は19時間で、日本より遅いです。日本が2日の18時の場合、ハワイでは1日の21時です。

気候

ハワイには乾季と雨季がありますが、比較的気温は一定して23℃~31℃と過ごしやすいです。雨季でも1日中降り続けることはなく、シャワーの様に降ってパット止みます。

雨があがったら、きれいな虹が見れるかもしれません!ハワイは基本的に晴れています。ハワイの気候は、みんながハワイが好きになる理由のうちの1つですね!

通貨

$1=約111円(2018年8月現在)

【硬貨】

  • 1セント
  • 5セント
  • 10セント
  • 25セント

【紙幣】

  • 1ドル
  • 5ドル
  • 10ドル
  • 20ドル
  • 50ドル
  • 100ドル

アメリカでは硬貨の事を、1セントをペニー、5セントをニッケル、10セントをダイム、25セントをクウォーターと言う方が多いです。

チップ事情

アメリカでは、チップ制度があります。こちらは大体の目安ですが、サービスが良いと感じたらこれ以上払っても良いです。

レストランやバー:15~18%タクシー:15%

ホテル:1ドル~2ドル(荷物を運んだり、ベッドメイキングなどのサービス)

オアフ・ホノルル7日間の旅

ハワイへ行くなら個人的には、絶対に7日間以上は必要です!出来れば一カ月、三カ月と長ければ長いほど滞在したいですが、そういうわけにも行きませんよね?

7日間でも足りないと感じてしまうのに、4泊や5泊は短か過ぎます。弾丸でも行きたい場所ではありますが、出来ればゆっくりと1日ビーチでボーっとする時間が欲しいものです。

【7日間のスケジュール】

  1. 夜到着、ホテルへ
  2. オアフ散策(ホテルからワイキキエリアを散策し、アラモアナショッピングセンターまで歩いてセンター内を散策。お土産の下見など)
  3. カイルアエリアで1日楽しむ
  4. ダイヤモンドヘッド ➡ KCCマーケット ➡ ワイキキビーチ
  5. ノースエリアで1日楽しむ
  6. ココクレータ ➡ ハナウマ湾
  7. ショッピング ➡ 空港へ

カイルアエリア、ノースエリアではそれぞれ丸1日過ごしたのでエリア内を散策したり、ビーチでかなりのんびりできました。ほとんど毎日どこかのビーチに行き、ゆったりとした時間を設けることができ、またハイキングはかなりきつかったのですが、登りきった頂上から見る景色にかなり癒されました。登ってよかったのでぜひ、おすすめです!

スポンサーリンク

ハワイ旅行で癒される!

ハワイに到着するだけで不思議と心も体も癒され、普段の生活で時間に追われて忙しくしている毎日とは全く違います。ゆったりとした雰囲気の中で、自然を感じショッピングや美味しい食べ物を楽しめます。本当に楽園です!

ハワイはメインエリアのワイキキビーチがあるホノルル、のんびりとしたローカルエリアのカイルア、映画でも有名なパール・ハーバーエリア、ガーリックシュリンプやシェイブドアイスが有名なハレイワ、サーフィンで有名なノースショアなどのエリアに分かれます。

ワイキキエリア

ワイキキエリアは最も人気のエリアで、ホテルやお店が沢山立ち並びます。ハワイでも知らない人はいない、「アラモアナショッピングモール」は1日では周りきれな程巨大なモールです。ショッピングモールのフードコート内にある、ガーリック・シュリンプのお店も美味しいのでおすすめです。

ワイキキビーチでは、1日を過ごせるくらい海がきれいで、お腹が空けばビーチ内やその周辺にあるレストランやカフェでお昼ごはんを食べることが出来ます。

ダイヤモンド・ヘッド

早起きをしてダイヤモンド・ヘッドに登ろう!約30分くらいのハイキングコースがあります。最後のこの階段を上りきると、頂上から見るワイキキの景色が最高です!

ダイヤモンド・ヘッドからの絶景を楽しんだ後は、ダイアモンド・ヘッドの近くで週末に開催されている「KCCマーケット」にそのまま行けます。ハイキングの後でお腹が空いているので、ブランチするのにピッタリです。

マーケットを楽しんだ後の、帰り道にあるカフェはこだわりのコーヒーを提供するお店です。店内には、アートギャラリーにもなっていて購入も出来ます。アイスクリームも販売しているオシャレなカフェです。

カイルアエリア

ワイキキからバスでも行くことが出来ます。カイルアの海では、運が良いとウミガメを見ることが出来ます。このエリアでは、自転車をレンタル出来るお店があり自転車で町を散策できます。素敵なお店もあり、ショッピングも楽しめ、マーケットも開催されています。

ハレイワ

バスで行くことも出来ますが、時間がかかるのでゆっくり時間をかけて行きたい方にはおすすめです。途中で下車したりも出来るので、ワイキキからはプチ旅行のようです。ワイキキビーチとは違い、穴場のビーチがあるので人が少なくゆったりと出来ます。

スポンサーリンク

ハワイ旅行で癒される気持ちの良い場所

ワイキキビーチ

ワイキキビーチでは、きれいな夕日を毎日見ることが出来ます。日頃の疲れや悩みも癒されます。

夕方になると、ワイキキビーチではハワイアンミュージックとフラダンスのショー夕日と共にを無料で楽しむ事が出来ます。ゆったりとした時間が流れ、普段の仕事の事も忘れることが出来ます!

ココクレーター

ワイキキからバスで、ハナウマ湾入り口で下車します。ハナウマ湾と反対側に「ココクレータ―」があります。現在は使用されていないレイルウェイを上ることが出来、コースはかなりハードですが、レイルウェイを登ったその頂上にはハワイの絶景が広がります。

登りの辛さも忘れ、悩んでいたことも全部吹っ飛ぶくらいの絶景が広がり、360℃の景色を楽しむことが出来ます。癒されます。

疲れが吹っ飛ぶハワイの食べ物

ハワイのどこにでもある絶品ガーリックシュリンプ

ハワイでは有名なお店、有名ではないお店にかかわらず、ガーリックシュリンプが本当に美味しいです!私は、美味しすぎて毎日食べていました。(笑)ハワイに行った際は、絶対に外せないグルメです!!

また、スーパーマーケットでガーリックシュリンプの素が販売されています。あまりに美味しすぎたので、お土産と自分用にも購入しました。

エッグベネディクト

ハワイでは早起きして、朝食を食べに出かけましょう!人気のエッグベネディクトの種類が豊富です。ハワイの海を見ながら食べることが出来るカフェやレストランがあるのでぜひ、おすすめです!

パンケーキ

ハワイと言えば、パンケーキ。サイズもアメリカンサイズで味も最高です!普段、甘いものをほとんど食べない私でも驚くほど美味しくて、見た目ほど甘くなくペロッと食べてしまいました!3人でシェアでしたが、追加でオーダーしました。想像するよりかなり美味しいのでぜひ、お試し下さい!

ハワイ旅行のお土産にWholeFoodsのバッグ

ハワイにあるスーパーマーケットで販売されていて、各店舗で商品がそれぞれ異なります。お土産にも喜ばれるので、たくさん買ってしまいます。

まとめ

ハワイは本当に何回行っても癒され楽しませてくれる、素敵な場所です。「どうしてみんなハワイに行くの?」と思いますが、一度ハワイに行けば海外旅行先で大人気なのが納得です。

嫌なことも忘れさせてくれ、更にパワーをもらって帰ります。まだ、ハワイ未経験の方はぜひ、行ってみて下さい!!ハワイにハマること間違いなしです!

合わせて読みたい

◆ 海外旅行、空港で使える旅行英語フレーズ集

◆ ハワイ旅行へ格安で行ける個人手配の方法と行くまでの流れ

◆ ハワイ旅行に必要な持ち物リスト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする