海外旅行へ安く行く格安航空券、格安ホテルの取り方 予算をとことん抑えて旅行を楽しみたい!!

海外旅行といえば、「料金が高い」と思って諦めてしまった経験はありませんか?

私は、1年に最低でも2回は旅行に行ってました。今では、時間がなく1年に1回行ければいい方ですが。本当はもっと行きたいのですが。。。

私の友人や家族はそんな私に「そんなに海外旅行に行けるお金がどこにあるの?」と聞かれますが、もちろんそんなにお金があるわけではありません。

では、なぜ最低でも1年に2回海外へ行くことが出来るのか?と思いますよね?残念ですが、お金持ちではないので海外旅行に行く時は、とにかく安い航空券を見つけ、とにかく安い宿を見つけ、要らない費用はとことん抑えて最低限の出費で行きます。

だから、どこの国に行くか決まったらパソコンに付きっきりであらゆるサイトで航空券とホテルを探します。とにかく必死です!!

おそらくそれも、海外旅行の楽しみの1つとして自分自信で楽しんでいるのかもしれません。

「いかにして格安でいくか!!」にたいな感じです。

では、どのように格安航空券とホテルを取っているのか紹介します。

スポンサーリンク

格安で海外旅行にいくには?

私は、よく海外旅行に一人で行きます。

一人で行きたいから行くのではなく、海外旅行に行き始めた頃、休みが合う人が誰も見つからなかったからです。

でも、一人でもどうしても行きたかったので一人で行く事にしました。

海外旅行一人旅するのはどうして?人として成長するって本当?!

当時、旅行会社を利用して一人で旅行に行くと、一人料金が加算され割高になったので、航空券とホテルをそれぞれ別々に取ったら、はるかに安かったです。

それ以来私は、航空券とホテルを別々に取っていきます。

行く国によっては、日本から旅行会社のパックを使用した方が安い場合もあるので、それらとも料金を比べて安い方で行きます。

例えば、二人以上で日本からハワイや、韓国グアムなどに行く場合は、旅行会社の航空券とホテルがセットのパックを利用した方が断然格安で行くことが出来ます。

しかし、一人で日本からハワイイに行くのであれば、航空券とホテルを別々に取った方が格安だという事です。

何処に何人で行くかで、旅行会社を利用するか?航空券・ホテルを別々で取るかの?準備方法が変わってきます。

また、行く時期によっても航空券やホテルの価格はかなり変わってきます。

そして、行く国に友人や知り合いがいて、泊まれる場所がある時にも旅行会社を利用せず、格安航空券サイトで格安航空券のみを購入します。

格安航空券の取り方

まず、パソコンに「海外格安航空券」または英語で「Cheapest Flight」と入力します。沢山の格安航空券サイトが出てきます。私がいつもチェックするのはこちらの会社。

これらのサイトは、各航空会社の料金を比較してくれるサイトです。

この全てのサイトで、行き先と日程を入力し、航空券の料金を各サイト全て比較し、1番安いサイトから購入します。

季節や繁忙期によって料金は異なります。ここ何年か私は、この中の「OneTravel」「Expedia」「Skyscaner」から購入する事が多いです。

特に「OneTravel」は毎回必ず他の会社と比較しますが、いつも他の会社に比べるととにかく安いのでおすすめです!

複数の目的地がある場合

格安航空券サイトの一番上にある、チケットのタイプの「Multiple Cities」を選びます。複数の目的地入力欄が出てきます。

  • Round Trip(往復)
  • One Way(片道)
  • Multiple Cities(複数)

例えば、関西空港からギリシャのアテネとサントリー二島に行くとします。目的地全てを入力します。

この方法で、航空券が表示される場合とされない場合があるので、表示されない場合は「Round Trip」の項目をチェックし、「関西空港 ⇔ アテネ」の往復券と「アテネ ⇔ サントリー二空港」の往復券を別々に購入します。

また、「Multiple Cities」で入力し航空券が表示されたら、その航空券の価格と「Round Trip」で入力した価格を比較し、より格安の航空券を購入します。

From

KIX(関西空港)

To

ATH(アテネ空港)

From

ATH(アテネ空港)

To

JTR(サントリー二空港)

From

JTR(サントリー二空港)

To

ATH(アテネ空港)

From

ATH(アテネ空港)

To

KIX(関西空港)

格安航空券の注意点!

格安航空券はどこかを経由して、最終目的地に行ける乗り継ぎがあるものがほとんどです。乗り継ぎの際、次の飛行機に乗るまでの乗り継ぎ時間があります。

格安の航空券を見つけたら、直ぐに購入せず乗り継ぎ時間を必ず確認してください!
乗り継ぎ時間には長くて24時間という航空券もあります。最低でも3時間~5時間の乗り継ぎ時間のものを購入しましょう。いくら格安だからと言って、現地に行くまでに疲れてしまいます。



格安ホテルの取り方

こちらも、パソコンで「海外格安ホテル」と入力します。

格安航空券と同様に、私はこれらのサイトの料金をすべてチェックし比較して1番安い物をピックアップします。

しかし、ホテルに関してはやはり、ある程度の清潔さが必要なので写真とアメニティー関係も含めて比較します。Wi-Fi が必ずあるかも重要です。

海外旅行で便利!海外で使えるフリーWi-Fi の接続方法

今までこの方法で格安ホテルを予約して、失敗は1度もありません!予約した現地のホテルに実際に行くと、格安なのに大満足でいつも帰ってきます!

年間を通して、航空券とホテルの価格が安い時期は、もちろん大型連休や春・夏・冬休みを除いた時期が安いです。2月や6月、9月~11月など。

私は、この安い時期の中でもそれぞれの月や日でも徹底的に検索し、最も格安の料金で購入します。

海外旅行先の格安ホテルの予約、取り方。格安ホテルでも十分満足できる!!



格安航空券のデメリット

格安航空券はとにかく安い!!と嬉しくなりますが、やはりデメリットもあります。

  • 旅行会社を通さず購入している為、日時変更をする時は購入したサイトの会社に直接自分で電話をし英語で変更しないといけない
  • 空港で遅延や、天候の関係でフライトがキャンセルになった際の対応も航空会社は対応してくれないので、購入したサイトの会社に直接電話をし英語で聞かないといけない
  • 2人分の航空券を取った場合、機内の座席がバラバラになる場合がある

私は、何年か「OneTravel」を利用していますが、これらの経験がなく今のところ問題は一度もありません。

3つ目に関しては、

空港でのチェックインを早めにすれば、席が空いているので座席並びで取ることがます

他にも、別途料金がかかりますが、事前に座席を選ぶこともできます。私は座席が離れることがあったのは、1回程度で、ほとんどは座席並びで取れています。

まとめ

このように、デメリットがありますがそれでもとにかく格安がいい!と言いう方はぜひ、お試し下さい。抑えれる予算は抑えて、現地で楽しみたいですよね!

▼合わせて読みたい関連記事

海外旅行の持ち物リスト一覧 海外で何が必要?初めてでも心配なし!

女性必見!海外旅行に持っていく持ち物、便利グッズおすすめ13選

海外旅行1週間(7日間)で行けて十分満喫!楽しめる!おすすめの海外旅行先10選

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする