海外旅行一人旅するのはどうして?人として成長するって本当?!

一人旅に行った事があるという方も、まだい行った事が方も「一人旅」と聞けば、何を想像しますか?

  • 不安
  • 危険
  • 寂しい
  • 可愛い子には旅をさせろ
  • 人を成長させる

など様々ですね。すでに何回も一人旅に行かれた方は、行くことでどれだけ自分が人間として成長出来るかを知っていると思います。

では、まだ行かれた事がない方で、私の母親のように

「一人で旅に行く意味が全く分からない」

とうい方もいると思います。

では、人はどうしてひとりで旅行に行くのでしょうか?

スポンサーリンク

海外旅行一人旅をする理由

私は、今まで何回も海外旅行に一人で行った事があります。

もちろん、初めから「一人で行こう!」と思って行ったわけではなく、一人で行くしかなかったという理由があります。

私が働いていた会社では、長期の休みを取れる日程が毎年決まっていたので、それを変更することは出来ませんでした。

だから、その日程で休みが合う友人が一人も見つかりませんでした。

しかし、どうしても行きたかったのでひとりで行くことにしました。

幸い、初めての海外旅行がひとり旅だったため、海外旅行の知識は少しあったので不安や心配はありませんでした。

では、どうして一人でもどうしても海外旅行に行きたかったかというと、理由はこちらです。

  • 毎日の仕事でストレスが溜まっていた
  • 誰も知らない広いく大きな場所に行きたかった
  • 何か新しいことに挑戦したかった
  • 英語力を伸ばしたかった
  • 海外の文化や生活スタイルを知りたかった

仕事量が多くて毎日忙しく、仕事場での責任もありストレスが溜まっていました。

それが毎日続き、年に2回の休みでは、日々の生活で積み重なったストレスを発散したかったので、一人でもどうしても行きたかった1番の理由です。

他には、仕事場と家の往復で、毎日同じ生活に飽き飽きし何か新しいことをして新鮮さを取り戻したかったのも理由の一つです。

人は同じことを毎日していると、飽きが出てきて働く意欲が薄れてきますよね?

いつも私の上司が、「新人スタッフには常に何か新しい事をさせろ!」と言ってたのを思い出します。

また飽きてくると、「どうして私は今こんな事をしているのだろう?」という、考えなくてもいい事も考えてしまいます。悪循環ですね。。。

そんなルーティンから抜け出し、また新しく自分の感情をリセットしてくれたのが、1年に2回の海外旅行でした!

海外旅行後はリフレッシュができ、仕事にもまた意欲を取り戻すことが出来ました。

また全く英語が出来なかった私ですが、初めての海外旅行で英語力が必要だと思い知らされたので、独学で英語を勉強したものを海外旅行で実際に使用することで、英語力の伸びにもつながりました。

他にも、日本とはまったく違う生活スタイルを体験したかったのと、異なる文化についても興味がありました。

結果として、英語の実践経験が身につき、異なる文化などの知識も増えました

スポンサーリンク

海外一人旅が成長につながる理由

自信がつく

旅行準備、旅行計画、現地でのすべての事を自分でするため、沢山の知識が身に付き自信になります

母国語ではない知らない土地で、すべてを自分でやり切って楽しんで帰って来れたことに達成感を感じ、それが自信になります。

しかし、自信が付いたかどうかと言う事が、自分では気づかない場合が多いです。

私も「自信がついたな!」と、自分では気づきませんでした。

海外旅行に一人で行くまでは、人前で話をしたり今まで経験したことがない事を避けていたのに、ひとり旅での経験のおかげで、何事にも怯えずに出来るような気になりました!

その時に、「一人旅で自分に自信がついたのかな」と気づきました。

更に、様々な新しいことへの挑戦が楽しめるようになりました!

自分の意志を言えるようになる

日本では、はっきりと自分の意志を伝えるより、相手に察してもらう文化なので、はっきり自分の意志を言わないと海外では勘違いされてしまいます。

例えば、トラブルに遭った際にハッキリ「NO!」と言わないで答えを曖昧にすると自分の責任にされます。自分は悪くないのに。。などと泣き寝入りにならない為にも、

ハッキリ自分の意志を言う必要があります。

ひとり旅では、自分しかいないため、まず自分の意志をしっかり持つ必要があります。

ただ持っているだけではなく、ひとり旅では相手に自分で伝えなくてはならないので、それに慣れて来るとその後も自分の意志を持ち、言えるようになります。

問題を解決する力や臨機応変な対応力が身につく

現地では、交通機関や食事をしたり買い物をしたりと全てのことを英語で自分でします。そして、予想以外の事も起こるため、それらの問題を一人で解決しないといけません。

自分一人で、解決方法をしっかり考え実行する事を繰り返していると、また問題が発生した時にも自分がどうしたらいいかが分かってきます。

そのおかげで、「問題解決する力」がつきます。

また、失敗などの経験も含め色んな場面で対応できるようになるので、臨機応変な対応力も身につきます。

広い視野で物事を考えるようになる

「世界は広いです。」

旅に出て他の国の文化に触れ、実際の目で見ないとそれに気づくことが難しいです。

一人旅では常に、自分が中心に進みます。自分自身で、他の国の生活スタイルや文化を調べて実際に見て触れることで知識がつき、

「日本の生活スタイルだけではない」という事を知ります。

多様な文化を知ることで狭い目の前の事だけを見るのではなく

広い視野で物事を見るようになります。また、考えるようにもなります。

狭い視野だけで物事を見ていると、

それが正しいと勘違いしてしまいますが、実際はそうではない場合もあります

視野が広がることで、多様な考えが発見でき、自分の可能性がもっと広がります!

海外旅行へ初めて行ったときの衝撃!海外にはまった魅力とは?!

小さいことを気にしなくなる

一人旅に出ると、あれもこれもと考えていると一人では追いつきません。色々やる事を省いていかなくては大変です。

例えば、日本ではきれいな格好をして、メイクアップもしてある程度完璧にして、家を出ますが、海外ではノーメイクは当たり前。

そんなことにすら気にかけてる人はほとんどいません。他にも、ボロボロの服を着ていても気にされません。

日本では大きなことも、世界に出れば本当に小さいことで悩んでいたんだなと気づかされます。

小さいことを気にしなくなると、悩みも減ります。

英語力の向上につながる

一人旅では、やる事すべてがひとりのため英語での会話も必要になります。

実際に自分で話さなくてはいけない実践なので、英語力の向上がとても早いです。

一人旅での経験で、英語を話せなくても、英語で話すことを恥ずかしがる事がなくなります。

海外旅行で英語が全く話せなかったのに旅行英語を覚えたら英語力が劇的に変化?!

世界中で友達ができる

海外では、他の国から一人で旅に来ている方が大変多いです。自分もひとりだとそんな方たちと情報を交換し合ったりして、友達になる機会が多いです。

一緒に観光地を訪れたり、ご飯を食べたりと交流が深まります。今では、フェイスブックなどのソーシャルメディアでその後でも連絡を取り合えるので、世界中で友達が出来ます。

英語力の向上にもつながります!

挑戦心が身につく

一人で海外旅行に旅に出ると、母国語ではない知らない所で何でも一人でこなしていくので難易度も高いです。

この大変な事をやり遂げた経験があれば、何か新しいことをする時でも、この経験と比べたら簡単かもしれない?と思えるようになります。

だから、今まで躊躇していたことでも挑戦してみようかな?と思えるようになります。実際に私もそうでした。何でも出来るかも!?と思うようになっていました。

ポジティブになる

海外旅行に一人で行くと、他の国からの一人旅行者と話す機会があります。話しているといかに自分が何でもネガティブに考えていたのかを思い知らされたます。

良いように言えば「謙虚」ですが、その反対は「ネガティブな考え」です。

日本では一人旅のイメージは、「理解できない」や「友達がいなの?」みたいな捉え方ですが、海外では「すごいね!」となります。

何事も良い面を見てポジティブに捉えます。多様な考え方を知ることで、ポジティブになれます!素晴らしですよね!

知らなかった自分に気づく

私は子供の頃、母親の友人にお菓子をもらって「ありがとう」も言えないほど、引っ込み思案でした。。。

そんな私が海外旅行に一人で行って、すべてをのことを自分で対応できるなんて誰が想像できたでしょうか?

母親も親戚も、本人である自分ですら驚きです!!

そうです、一人旅は今まで知らなかった自分に気づき、また自分が本来持っている可能性を引き出してくれます

私が以前働いていた会社は、人材育成に力をいれている会社で、私が店長をしていた時に人材育成方法の研修に参加したことがあります。

その研修で、

「人はみんな平等に同じ力を持っているが、人それぞれできる人できない人で差が

出るのは、その力を発揮できるかできないかの違い」

という事を教わりました。

「火事場の馬鹿力」とは、そういう事らしいです。

そのみんなが平等に持っている力は何かのきっかけで出るそうです。

その研修では、その力を引き出してあげることを教わりました。とっても良い研修でした!

このように、恐らく一人旅はその潜在する力を出すきっかけになるのだと思います。

日本の素晴らしさに気づく

海外旅行に一人で旅に出ると、他の国の方と自分の国について話す機会があります。また、他の国の生活スタイルや文化を知ることで、日本の事も、日本で過ごしながら感じる日本とはまた違う見え方になります。

今まで気づくことがなかった、日本の素晴らしさに改め気づきます。他の国に比べ、大変きれいな国だという事や、人に対しての丁寧な礼儀など。

まとめ

このように、一人旅が成長につながる理由は沢山あります。一人旅に出ようかまだ迷われている方はこれを見て行ってみよう!と思われたらぜひ、楽しい旅にして下さい!、知り合いや家族で行きたいと言う方にはぜひ、応援してください!

▼合わせて読みたい関連記事

■ 旅を楽しむ!海外旅行で一人旅上手になるためのコツ7つ

■ 海外旅行へ一人旅?それとも二人以上で行く?

■ 海外一人旅は理解されなくてもいい!

■ 海外旅行へ一人旅!2か月前から始める準備

■ 海外旅行一人旅におすすめのアジア5選

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする