海外旅行現地の空港からホテルまでの行き方を確保しておく重要性と確保方法

個人で海外旅行へ行く場合、旅行先の空港からホテルまでの交通アクセスを確保する準備を忘れてはいませんか?

現地の空港からホテルまでの行き方の確保は、海外旅行で現地に到着してこれから楽しい旅になるかを左右する、まず一番最初に重要なことの1つです。

海外旅行を安全に楽しい旅にする為にも、現地の空港からホテルまでの行き方を確保しておく重要性をまとめました。

スポンサーリンク

なぜ、重要なのか?

旅行会社のパッケージやツアーで旅行に行く場合は、現地の空港からホテルまで送迎サービスが付いている事がほとんどです。安心ですよね。

しかし、個人で航空券やホテルの手配をした場合は、空港からの送迎サービスがありません。予約したホテルに送迎サービスがあればお願いできますが、無い場合は自身で確保する必要があります。

到着した現地の空港からホテルまでの行き方や交通アクセスを確保しておくことは、海外旅行で最初に重要となることです。

では、なぜ重要なのか?

こんな経験はありませんか?

「個人で旅行手配をし現地の空港でホテルまでの行き方が分からない!!」

と大泣きした経験はありませんか??

また、

「何処からバスや電車に乗ればいいの?!」

と、空港で迷子になってしまった経験はありませんか?

たたでさえ、飛行機に乗り疲れているのにホテルの直ぐにたどり着けない悲しさってないですよね。

「早くホテルのベッドに横になりたい!」

「お腹空いた…」

「疲れた…」

など、ストレスが溜まるばかりです。

海外旅行は、楽しいばかりではありませんね。言語の壁や、初めて訪れる場所、慣れない環境といった様々な心配事や不安が気付かないうちにストレスとなっています。

旅行先によっては、飛行機に長時間乗り現地に到着した時には非常に疲れていることもありますよね。更に慣れない異なる言語で空港の入国審査を通り、更に疲れはマックス状態!

そんな疲れた状態で、空港からの行き方や交通アクセスを探し始める力が残っているでしょうか?異なる言語での標識など、分からない事も沢山ある状態で正確な判断も出来ません。

また、現地の怪しい送迎の勧誘をしつこくされたり、値段を通常料金より高く言ってこられたり信用しきれません!

疲れているから現地の人に言われるがままに送迎してもらって高額請求された…

など、後で泣き寝入りするのも嫌ですよね。

ホテルまでの行き方が分からず迷ってしまった…

トラブルに巻き込まれた…

など、海外旅行が嫌な思いから始まるのも嫌ですよね。

このような事にならないように、安心してスムーズに空港からホテルまで行き出来るだけ早くホテルに到着し疲れを癒したくありませんか?

現地の空港からホテルの行き方や交通アクセスを事前に確保しておくことは、とっても重要で安全にトラブル防止にも繋がります!!

現地の空港からホテルまでの行き方を確保しておくメリット

●バス停や駅まで直行出来る

●ホテルへ最短で行ける

●目的がはっきりしている

●安心、安全、簡単!

●トラブル知らず!

●すぐ寝れる!疲れを癒す!

空港に到着したら行き方や交通アクセスを心配することなく、事前に調べておいたバス停や駅を探すだけ!目的がはっきりしているので、迷う事もなくトラブルに遭う事もありません!

ホテルに最短で行くことが出来、直ぐに寝れて疲れを癒すことも出来ます!

何よりも安心、安全で事前に調べているのであとはその通りに行動するのみ!万が一分からなくても事前に調べているので聞くことも明確です。

現地の言葉での聞き方も一緒にメモしておくと更に安心です!!

例えば英語なら、

Where is the bus stop? (バス停は何処ですか?)

など、分からなくなった時に聞きたい言い方を一緒にメモしておくと便利です!

事前に行き方や交通アクセスを確保しておくと、何と言っても必要のないストレスがありません!!

スポンサーリンク

現地の空港からホテルまでの行き方、交通アクセスの確保方法

●送迎バス

●空港バス

●路線バス

●電車

●タクシ―

●Uber

現地の空港からホテルまでの行き方や交通アクセスは様々です。

まずは、到着する現地の空港からホテルまでどのような交通アクセスがあるか調べましょう。インターネットやガイドブックで紹介されています。

例えば、ハワイなどは日本人観光客も多く個人で事前に日本からインターネットで予約が出来る送迎サービスが充実しています。

ハワイ旅行で利用する送迎サービスは、私がいつも泊まるバックパッカーズホテルへも行ってくれるので便利で事前にネットで予約しています。

行きと帰りの往復を予約出来るのでとても便利で助かっています。

送迎バスが無い場合は、空港バスや路線バス、電車でホテルまでの行き方を調べておきましょう。路線バスや電車は、交通費が一番安いの格安旅行の方にはおすすめです。

また、現地のロコな生活感を味わいたい!と言う方にもおすすめです!

路線バスや電車を利用するときは、Google mapで事前に行き方やバス停、何番のバスに乗りバス停や駅からホテルまでのルートも確保しておきましょう。

ルートを携帯でスクリーンショットしておくと便利です!!

海外旅行で便利!スマートフォンのスクリーンショットを上手に活用!!

東南アジアなど物価が安い場所への旅行は、タクシーに格安で乗ることが出来ホテルに直行で乗るだけでいいので簡単、便利です。

また、現地への到着時間も考慮し空港に夜中に到着する便であれば割高でもタクシーで簡単に行けて安心な交通アクセスを選択するなど臨機応変にすることでストレス度は低くなります。

タクシーより格安で利用できるのが、Uberです。事前にスマートフォンのアプリをダウンロードしておき、現地でアプリでUberの利用が出来ます。

運転手の評価が表示されているので、安心です。

このように、現地の空港からホテルまでの行き方や交通アクセスはガイドブックやインターネットで調べることが出来、確保できます。

交通アクセス方法が詳しく紹介されているのは、「地球の歩き方」です。個人旅行の助けとなる現地の細かい情報が沢山紹介されているのでガイドブック派の方におすすめです。

インターネットでも地球の歩き方のサイトでは、細かい情報を知ることが出来ます。

また、

「旅行先の場所と空港からホテルまでのアクセス」を入力すると情報が表示されます。

「旅行先 空港 送迎」

「旅行先 空港 ホテル名 空港バス」

などと、ネットで入力して調べると交通アクセス情報が紹介されています。

まとめ

海外旅行先の空港からホテルまでの行き方を確保しておくことで、安心、安全にストレスなくトラブルにも巻き込まれない旅になります。事前準備が面倒かもしれませんが、海外旅行でこれからの旅を左右する一番最初に重要なことの一つなのでしっかり準備をして楽しい旅になりますように!!

▼合わせて読みたい関連記事

海外旅行で役立つ旅行英語フレーズ トラブル編

海外でよく使う英語フレーズはみんなが知っている5W1Hだった!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする