初めての海外旅行で予想もしなかったあり得ない体験!旅行前の準備って大切!!

初めての海外旅行っていつまでも覚えていませんか?

ドキドキしながら日本から出て、行った事もない場所へ初めて行く感じ!不安もありながら楽しみもあったりして!

何もかもが初めての経験なので印象深く、忘れることが出来ませんよね!

そんな私の初めての海外旅行では、予想もしなかったことが次々に起こり絶対に忘れることが出来ない旅となりました!

恐らく、初めての海外旅行でこんなにも不運が続いたのは私だけではないでしょうか?

海外旅行へ行きたいと思っているけどなかなか決心がつかないという方は、「行けそうな気がしてきた!!」と思っていただけるかもしれません!!(笑)

初めての海外旅行で、予想も出来なかったあり得ない体験について書いてみました。

スポンサーリンク

初めての海外旅行

私の初めての海外旅行は、アメリカワシントン州にあるシアトルでした。

初めての海外旅行に行くことになったきっかけもまた突然、予想もしなかった事でした。自動車教習所の学科の先生に突然「アメリカに行ってこい!」と言う言葉からでした。

詳しくは、こちら海外旅行へ行くきっかけは突然!!海外に興味のあるのに決断しきれ・・

突然のきっかけで海外旅行に行くことになったのですが、飛行機に乗るのは3回目くらいで国外線はもちろん初めてでした。

そして、長時間のフライトも初めてでした。

予想もしなかったあり得ない体験の始まり

人生で初めての長時間フライトで気分よく、座席前のモニターで映画を見ていました。

日本からアメリカシアトルまでは飛行機で約9時間、半分くらい過ぎた頃に異変が!?

体調の何かがおかしいと感じるようになりました。

でも、一体何なのか分からずにそのまま座席で映画を見ていましたが、体調がどんどん悪くなっていきました。

一体何が起こっているのか??

1時間くらい様子を見ていたら、突然吐き気が!?

トイレに駆け込み・・・

座席に戻りましたが、それからの時間の経過が地獄・・・

初めは一体何なのか分かりませんでしたが、もしかして飛行機酔い??

と、思い始めるようになりました。

それまでの人生で車やバスなどの乗り物酔いの経験がなかったので、それが飛行機に酔っていると分かるまでは時間がかかりました。(笑)

私が飛行機酔い?!

あり得ない!!

信じられませんでしたが、明らかに体調が悪く到着までの残りの時間が地獄も地獄!!

そして、英語が全く話せなかった私は誰に助けを求めることも出来ず・・・

事態は、人生で最大最悪でした・・・

食事も食べることが出来ず、ただひたすら寝ようとしましたが何度も起きてしんどい・・・

やっともうすぐシアトル空港に到着1時間くらい前に、再びトイレへ。

それからトイレから出ることが出来ないほどの体調不良のピークが!!

意識も遠くなるほどだったところ、ドアがドンドン!と叩く音がしドアを開けると機内スタッフが「あなた大丈夫?!」と。

大丈夫なわけないですよね?と思いながら、トイレから出ると乗客はいません。

あれ?!

と、体調が悪いながらもさすがに乗客が誰も残っていない事に驚きましたが、私がトイレにいるのに誰も気づかず飛行機がシアトル空港に着陸していました。

今では、あり得ない出来事ですよね??

本来ならすっごく驚きましたが体調が悪すぎてそれどころではなく、機内には私が最後の乗客になっていました。機内の掃除まで始まっていました。(笑)

ビックリする元気もないまま飛行機を出て、預けた荷物が無かったのでそのまま入国審査へ行きました。

英語が全く分からないので入国審査でちゃんと答えられたのかさえ、体調が悪すぎて記憶が曖昧であまり覚えていませんが、そこから空港内の別室に送られました

この出来事も本来なら、

え”?!

え”------っ????

どいう事?!?!?!

と、怖くて不安で感情がむき出しになりそうですが、引き続き体調が悪くて正直何も感じることが出来ませんでした。(笑)

しかも、初めての海外旅行なので入国審査の何が正しいのかも分からなかったので言われるがまま別室に行きました。

別室では、男性職員と女性職員が2人と私。

男性職員は、私に何か英語で話しかけてきます。もちろん英語が話せなかった私は、何を言われているのか全く分からず「気持ち悪い・・・」と思いながら無視(-.ー;)

そして、女性職員は私の体を触り始めました。

その時にやっと、

何か疑われている?!

と気付きました。

それでも、気持ち悪すぎて恐れや不安などの感情が全くありませんでした。それほど人生で初めての乗り物酔いの方が地獄でした。(笑)

別室で約2時間拘束された私からは何も出なかったのか、釈放され日本人スタッフが私のもとへ近寄ってきて、全ての経緯を日本語で説明してくれました。

え?!今?!

どうして最初に説明してくれなかったの??

と思いましたが、どうやら私は犯罪者と疑われたようでした。

その理由としては、

日本人なのにスーツケースを持っていなかった事

荷物が小さすぎた

そうです。日本人スタッフからは言われませんでしたが、体調不良のせいで顔色が悪かったからではないかと後で友人に言われました。

荷物に関してはいまいち納得のいかない理由ですが、日本人スタッフの方が言うには、日本人がアメリカに旅行するときは必ずスーツケースを持っているという事でした。

そんなこと初めての海外旅行だし知らないよ!と思いながら聞いていましたが、確かに私の荷物は疑われても仕方ないくらい少なすぎたかもしれません。

日帰り国内旅行、もしくは1泊くらいの手提げバッグ一つしか持っていなかったので・・・(笑)

空港には知人が迎えに来てくれていたのですが、到着ロビーに出るまでに3時間以上かかったと思います。

3時間以上も待たされた知人は「どうしたの?!」と、とても心配してくれていましたが、もぉ何もかもがそれどころじゃないほど体調不良でした。

「飛行機に酔いました・・・」

「別室に拘束されました・・・」

と説明しやっと知人のお宅で横になれましたが、長かった・・・

あり得ない体験から学んだこと

今思い返してもあり得ない驚きの体験ですが、当時はあまりにも体調が悪すぎて空港で拘束されてもそれどころじゃありませんでした。(笑)

体調が悪くなかったら、

恐怖

不安

日本に帰りたい

と思っていたかもしれません。体調が悪かったのが良かったのか?逆に体調が悪くなかったら空港で犯罪者に疑われていなかったのか?分かりませんが。

ですが、全ては自分の準備不足でもありました。

海外旅行に全く興味がなかった私は、自動車教習所の先生に突然行ってこいと言われ海外旅行の情報を何もしらないまま旅行に行ってしまったからです。

スーツケースの事や、荷物の準備、英語が必要、空港での対応など何も調べず準備せずに旅行しました。日本に帰ってから反省しました。

何をするにもそうですが、

準備って大切だな

と強く思いました。

今考えるとよくあんな状態で海外旅行に行ったものだと身震いしますが・・・

怖いですね(笑)

よく無事に帰って来れたものです。

あんな事はもう二度と経験したくなかったので、二回目からの海外旅行は楽しむためにとことん準備するようになりました!!

海外旅行へ行く前に準備すること8つ 初めての海外旅行でも1から順に準備すれば大丈夫!

まとめ

私のような経験は普通、海外旅行ではあり得ません!安心してください!そして、あのような経験をしたにも関わらずシアトル旅行を楽しんで日本に無事帰国しました。

海外旅行前の準備が大切だという事も分かったので、旅行前の準備はやり過ぎるくらいが丁度いいかもしれませんね!

また、失敗だらけのこんな私でも海外旅行を楽しんでいる!くらいなので海外旅行行きを悩んでいる方も一度気軽に行ってみてはいかがでしょうか!

▼合わせて読みたい関連記事

こんなことあり得るの?!海外旅行で体験した珍事件、大失敗の数々!!

海外旅行が大好きでたまらない10の理由

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする