発見!海外旅行先におすすめバンクーバーの魅力:カナダ

北アメリカに位置するカナダの西海岸、バンクーバーは気候が良く綺麗で住みやすい都市としても有名です。カナダは、人が優しく「人は皆平等であるべき!」と人権を大事にする温かく、また移民者が多い「Diversity」多様性に富んだ国です。そんな世界中で人気、そしてカナダ東部からの移住も多くロコにも人気があるバンクーバー旅行はいかがでしょうか!発見!バンクーバーの魅力をまとめました。

バンクーバー国際空港からの交通アクセスが簡単!

バンクーバー旅行で最初に降り立つバンクーバー国際空港。空港からバンクーバーのメインエリアであるダウンタウンまでの交通アクセスがとっても簡単です!

空港からホテルやダウンタウンまでの主な交通アクセスは、

●ホテルの送迎サービス

●タクシー

●スカイトレイン(電車)

です。バンクーバー国際空港の国際線到着エリアから外に出てすぐの場所にタクシー乗り場や送迎バス乗り場、そしてバンクーバー国際空港駅があります。絶対に迷うことはありません!

宿泊するホテルによっては送迎サービスを利用できますが、送迎サービスがない宿泊施設も。荷物が多い場合はタクシーの利用がおすすめ。

スカイトレイン(電車)は空港からダウンタウンまでの電車が1本しかなく、それに乗ってしまえばダウンタウンまで直行です!

タクシー料金が一律表示!

バンクーバー国際空港から各種方面へのタクシー料金が一律に変更されました!タクシー乗り場には料金表があるので旅行者にも分かりやすくなりました。

【簡単で安心!交通アクセス】

バンクーバー国際空港からの交通アクセス方法

観光スポットへの交通アクセスが簡単!

▲ノースバンクーバー「ディープコーブ(Deep Cove)」

バンクーバー旅行で嬉しい事は、観光スポットへの交通アクセスが簡単で観光巡りしやすこと。海外旅行先での交通アクセスって不安ですよね?

「行きたい場所にたどり着けない…」

「行き方がややこしい…」

など、困ることも多いのが海外での交通アクセス。

行きたい場所へタクシーで何処へでも行ける物価が安い旅行先ではいいですが、物価が安いとは言えないバンクーバー旅行では交通アクセスを上手に活用して予算を抑えたいですよね!

バンクーバーのほとんどの観光スポットへは路線バスが繋がっています。また、ダウンタウンから目的地までの所要時間は長くても約1時間半ほどです。

他にも無料シャトルバスが運行している観光スポットもあるので安心です。

スタンレーパーク「Stanley Park」

コンパスカードがお得!

公共交通機関を利用してバンクーバー観光を楽しむ場合は、運賃が通常料金より安い「コンパスカード(Compass Card)」がお得!

バスやスカイトレインを利用するたびにチケットを購入する手間も省けて、改札機にコンパスカードをタッチするだけで簡単乗車!

通常料金コンパスカード
1ゾーン$3$2.40
2ゾーン$4.25$3.45
3ゾーン$5.75$4.50

(表1)

チケットは90分間乗り放題!

バススカイトレイン水上バスの利用は、乗車した時間から90分間乗り放題です!

バンクーバーのバス、スカイトレイン、水上バスはどれもトランスリンクTranskink)という一つの会社なので乗り換え時にわざわざチケットを購入し直す必要がなく、同じ1枚のチケットで3種類の乗車が可能です。

そして、1日乗り放題のチケット1日券($10.50)でお得に観光し放題!時間を気にすることなく乗車出来ます!

平日18時半以降・週末・祝日がお得!

更に更に!平日18時以降、週末、祝日は運賃がお得!

バンクーバーの運賃はメインエリアから円描くように1ゾーン・2ゾーン・3ゾーン(表1)と距離で運賃が異なります。

しかし、平日18時半以降、週末、祝日はこの運賃が一律1ゾーンとお得になるんです!!

このように、バンクーバーでは公共交通機関を利用しての観光がとっても簡単でお得なんです!

【バンクーバー観光に便利!】

バンクーバー旅行で公共機関を上手に活用!!バンクーバーの移動方法

スポンサーリンク

多国籍グルメが充実!

様々な国からの移民者が多く住むバンクーバーでは、異なるグルメが沢山!ウェスタン料理南米料理、中東、ヨーロッパ、もちろんアジア料理も充実!

グルメ好きにはたまらない、あれもこれも試したいレストランが沢山あります。海外旅行中に日本食が恋しくなっても心配いりません!

美味しい日本食レスランが沢山あり、実はバンクーバーは日本のラーメン店激戦区!ビックリするくらいのラーメン店が立ち並び、どの店舗も連日行列が出来るほどの賑わいです。

「所詮海外のラーメンでしょ?」と思うかもしれませんが、味は保証します!日本に負けず劣らず美味しいです!!

そして、カナダと言えばサーモン料理やフライドポテトにグレイビーソースとチーズをトッピングした「プーティーン」は絶対に試しておきたいカナダグルメ!絶品です!

【バンクーバー旅行で楽しむのグルメ♪】

バンクーバーの美味しいレストラン・カフェおすすめ18選~ブランチ・ランチ・ディナ…

お気に入りのカフェが見つかる!

バンクーバーはカフェ好きにおすすめの海外旅行先でもあります。朝の出勤前、通学前にカフェでコーヒーをゲットする事がバンクーバー生活のルーティーン!

コーヒー好きが多いバンクーバーでは素敵なカフェが沢山あります。バンクーバーを歩いているとカフェを探す必要がなく直ぐに見つかるでしょう。

バンクーバー観光の合間にホッと一息!立ち寄ったり、丸一日をカフェでゆったり過ごしたりカフェ巡りを楽しむのもおすすめ!

【バンクーバー旅行でカフェ巡り♪】

バンクーバーで大好きなカフェランキングTop13!紅茶派も必見!!

アメリカがすぐそこに!

カナダの隣には海外旅行でも大人気の「アメリカ」がすぐそこに!バンクーバーからはバスや車で約3,4時間でシアトルへ行くことが出来ます。

日帰りシアトル旅行も出来るのでせっかくバンクーバーから近いのであれば行かないわけはないですよね!

バンクーバーからサンフランシスコやポートランド、ロサンゼルスやラスベガスも人気です!

【カナダから隣、アメリカ旅行!】

バンクーバーからシアトル日帰り旅行の見どころ7選~十分楽しめる絶対におすすめの旅~

街中がきれい!

バンクーバー旅行での驚きは街がきれい!ということ。どうしても日本と比べると清潔感で劣ってしまうというのが海外旅行で心配となる部分。

そんな心配は要らないバンクーバーは、ただ景色が綺麗と言うわけではなくゴミなども少なく道路やお店、公共の場も含め都市全体がきれいなんです。水圧で汚れが落ちる機械を使用し道路を掃除しているのを見かけるくらいです。

最近はショッピングモールのトイレ事情も良くなってきているようですし、日本と比べてもそんなに差はないのではないでしょうか!日本はきれい過ぎますが(笑)

買った商品を返品できる!

バンクーバーでは、購入した商品を返品出来るお店がほとんどです。食品までもが返品対象のお店も!!日本ではあまり馴染みがありませんが、バンクーバーで返品は通常に行われています。

レジで並んでいる半分は、「返品」または「交換」目的の人々だった…と言う事に驚きます!お店の店員さんも快く返品してくれます。驚くことに「今日買っておいて後で返品も出来るよ!」と接客文句にもなっているほど!

迷ったら購入!考えるのは後!と言う事なのでしょうね(笑)

まさかのこんな人も!?

バンクーバーに住む人の中には、返品できるのを良いことに「新しく購入した洋服をタグを付けたまま何度か使用し返品する」と言う方もいるくらいです。

バンクーバー旅行中に購入した商品を返品、または交換したい場合は気を使う必要は要りません!

まとめ

バンクーバーは観光スポットへの交通アクセスが便利!人も優しいので一人旅でも安心!十分に楽しめるおすすめの海外旅行先です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする