ギリシャへ格安個人旅行!個人手配のやり方、行くまでの流れ

海外旅行へ行かれるとき、皆さんはどんな方法で行かれますか?「旅行会社を利用する」や、「個人で行く」など行き方がそれぞれ違うと思います。

また、「海外旅行は高いからいけない。。」や、「海外旅行への行き方がわからない。。」など、海外旅行の悩みも様々で、せっかく「海外旅行に行きたい!」と思っても諦めてしまいます。

私はこれまでに20年間、海外旅行が大好きで様々な国に行きましたが、ほとんどはひとり旅の個人旅行です。

あえてひとり旅を選んでいるわけではなく、休みが合う友人がなかなか見つからなかっため、ひとりでも海外旅行にどうしても行きたかったので行きました。

今では海外旅行に行く人も増え、お一人様パッケージツアーなどの商品が旅行会社から出ています。しかしその当時は、ひとりで海外旅行に行くには、旅行会社を利用するとひとり旅追加旅行金を払わないといけませんでした。

だから、旅行会社を使用せず旅行の全ての手配を自分でし個人で行くことにしました。自分で全ての旅行手配をすることは大変ですが、難しくはありません。

慣れてしまえば、毎回同じことをするだけです。

では、今回はギリシャに行きたいけど高いと思って諦めていた方におすすめする、ギリシャとその周りの美しい島に格安で行く、個人手配のやり方と行くまでの流れを紹介します。

ギリシャ観光、アテネで古い歴史を感じる旅

スポンサーリンク

ギリシャ旅行個人手配のやり方、行くまでの流れ

ギリシャ聞くととても高いイメージですが、実は個人で手配すると格安で行けるんです!私も当時は驚きました!

毎年もらえる会社の休みに合わせてどこに行こうかと考えていた時に、昔からの夢であった「ギリシャのサントリー二島に行く」ということを思い出し、高いだろうなと思いながら試しに調べると、意外に安く驚きました。

ギリシャへは、ビザなしで90日間まで滞在出来るので、個人手配で一番ややこしいビザの申請が要りません。

パスポートの作成

海外旅行に行くにはパスポートが必要です。すでにお持ちの方は有効期限を必ずチェックして下さい。

パスポートをお持ちでない方は、必要書類を持って「各都道府県のパスポート申請窓口」で申請します。

パスポートには5年と10年があり、どちらか選ぶことが出来ますが、20歳未満の方は5年有効なパスポートしか申請できません。

申請してから約1週間くらいで作成できますが、それ以上かかる場合もあるので早めに申請しましょう。

初めての海外旅行!必ず必要なパスポートの取り方

【パスポート申請時の必要書類】

  1. 一般旅券発給申請書(パスポート申請窓口で入手) 1通
  2. 戸籍謄本または戸籍抄本(申請日前6か月以内に作成されたもの) 1通
  3. 住民票の写し(申請日前6か月以内に作成されたもの) 1通
  4. 写真(縦45mm × 横35mm、縁なし、背景なし) 1枚
  5. 身分証明書

【料金】

10年有効パスポート:16,000円
5年有効パスポート(12歳以上):11,000円
5年有効パスポート(12歳未満):6,000円

旅行の手配

【航空券】

まず、パソコンに「海外格安航空券」または英語で「Cheapest Flight」と入力します。沢山の格安航空券販売サイトが出てきます。私がいつもチェックするのはこちらの会社。

  • OneTravel(ワントラベル)
  • Expedia(エクスペディア)
  • FlightHub(フライトハブ)
  • FlightNetwork(フライトネットワーク)
  • Skyscaner(スカイスキャナー)

これらのサイトは、各航空会社の料金を比較してくれるサイトです。この全てのサイトで、行き先と日程を入力し、航空券の料金を各サイト全て比較し、1番安いサイトから購入します。

季節や繁忙期によって料金は異なります。ここ何年か私は、この中の「OneTravel」「Expedia」「Skyscaner」から航空券を購入する事が多いです。

特に「OneTravel」は毎回必ず他の会社と比較しますが、いつも他の会社に比べるととにかく安いのでおすすめです!

ギリシャには、沢山の大変美しい小さい島があります。いくつかの島を回るクルーズ客船も出ていますが、飛行機で行きたい島だけに行く場合は、格安航空券サイトの一番上にあるチケットのタイプの「Multiple Cities」を選びます。複数の目的地入力欄が出てきます。

  • Round Trip(往復)
  • One Way(片道)
  • Multiple Cities(複数)

例えば、関西空港からギリシャのアテネとサントリー二島に行くとします。目的地全てを入力します。この方法で、航空券が表示される場合とされない場合があるので、表示されない場合

「Round Trip」の項目をチェックし、「関西空港 ⇔ アテネ」の往復券と「アテネ ⇔ サントリー二空港」の往復券を別々に購入します。

また、「Multiple Cities」で入力し航空券が表示されたら、その航空券の価格と「Round Trip」で入力した価格を比較し、より格安の航空券を購入します。

From

KIX(関西空港)

To

ATH(アテネ空港)

From

ATH(アテネ空港)

To

JTR(サントリー二空港)

From

JTR(サントリー二空港)

To

ATH(アテネ空港)

From

ATH(アテネ空港)

To

KIX(関西空港)

格安航空券の注意点!

ー乗り継ぎ時間ー

格安航空券はどこかを経由して、最終目的地に行ける乗り継ぎがあるものがほとんどです。乗り継ぎの際、次の飛行機に乗るまでの乗り継ぎ時間があります。

格安の航空券を見つけたら、直ぐに購入せず乗り継ぎ時間を必ず確認してください!
乗り継ぎ時間には長くて24時間という航空券もあります。最低でも3時間~5時間の乗り継ぎ時間のものを購入しましょう。いくら格安だからと言って、現地に行くまでに疲れてしまいます。

ーデメリットー

紹介したサイトから格安航空券を購入すると、格安ですがデメリットもあります!最後の「席がバラバラになる場合がある」は、早めに空港のチェックインカウンターでチェックインすると、席が空いているので回避できます。

私はここ20年間この方法で格安航空券で海外旅行に行っていますが、これらの経験は1度もありません。ですがデメリットを納得された上で、格安航空券を購入されることをおすすめします。

  • 旅行会社を通さず購入している為、日時変更をする時は購入したサイトの会社に直接自分で電話をかけて英語で変更しないといけない。
  • 空港で遅延や、天候の関係でフライトがキャンセルになった際の対応も航空会社は対応してくれないので、購入したサイトに電話で英語で聞かないといけない。
  • 2人分の航空券を取った場合、機内の座席がバラバラになる場合がある。

スポンサーリンク

【ホテル】

こちらも、パソコンで「海外格安ホテル」と入力します。

  • Airb&b
  • Expedia
  • Agoda
  • Hotels.com
  • Booking.com

格安航空券と同様に、私はこれらのサイトのホテル料金をすべてチェックし比較して1番安い物を選びますが、ホテルに関してはやはり、ある程度の清潔さが必要なので、写真とアメニティー関係も含めて比較します。

あと、Wifiが必ずあるかも重要です。今までこの方法で格安ホテルを予約して、失敗は1度もありません!予約した現地のホテルに実際に行くと、格安なのに、大満足で帰ってきます!

海外旅行保険の手配

海外旅行に行く際は、海外旅行に加入します。保険に加入されない方もいますが、海外旅行では何が起こるか分かりませんので、加入されることをおすすめします。

事前にオンラインで加入出来ます。私はいつも「損保ジャパン海外旅行保険」を、長年利用しています。忙しくて時間がない時は、空港でも加入できます。

海外旅行保険は「オーダーメイドプラン」という自分が必要な項目だけを細かく選ぶ事が出来るので、こちらでも予算をカットできます。

海外旅行保険に入らない人がいるとは知りませんでした

【海外旅行保険の項目】

  • 治療費用
  • 傷害死亡・後遺症害
  • 疾病死亡
  • 賠償責任
  • 救援者費用
  • 携行品損害
  • 航空機寄託・手荷物遅延等費用

荷物の準備

ギリシャやその周りにある30もの島の美しさは、想像を遥かに超えます!!この世界にこんな場所が本当にあったのか!?と思うくらい非常にきれいな所です!

カメラやビデオをぜひ、持って行かれる事をおすすめします!!そして、携帯の写真のスペース確保もお忘れなく!島では全ての場所が写真スポットです!

ギリシャ旅行に必要な持ち物リスト

女性に必見!海外旅行に持っていく持ち物、便利グッズおすすめ

通貨の両替

€1=約130円(2018年7月現在)

ギリシャはユーロを使用します。

【硬貨】

  • 1セント
  • 2セント
  • 5セント
  • 10セント
  • 20セント
  • 50セント
  • 1ユーロ
  • 2ユーロ
【紙幣】

  • 5ユーロ
  • 10ユーロ
  • 20ユーロ
  • 50ユーロ
  • 100ユーロ
  • 200ユーロ
  • 500ユーロ

旅行当日に空港で、日本円からユーロへの両替を忘れないようにしましょう。最近では、事前にオンラインで両替も出来ます。

ギリシャ旅行のおすすめ

サントリー二島

ギリシャには30もの島があります。ギリシャに旅行に行かれた際は、ぜひ1つでも行かれることをおすすめします!本当にきれいです。島の至る所に猫がいて、島を歩いていると色んな所で猫に出会えます。どの猫もフレンドリーでとっても可愛いです!

サントリーニ島で現実逃避。観光のおすすめ海外旅行ギリシャ

【おすすめの島】

  1. サントリー二島
  2. ミコノス島
  3. ザキントス島

まとめ

ギリシャには高くて行けないだろうと思っていましたが、この方法で格安で行くことが出来ました。小さい頃に見た青と白の建物が立ち並ぶ、ギリシャの島のポストカードを見て、行きたいと思っていたことが叶いました!ぜひ、絵本のようなこの美しいギリシャに訪れてみて下さい!

海外旅行、空港で使える旅行英語フレーズ集

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする