海外旅行保険は必要か?海外旅行保険に入らない人がいるとは知りませんでした

海外旅行に行く時に、皆さんは海外旅行保険に入りますか?入りませんか?

または、入った方がいいのかわからない。。。という方も多いのでは?

私は、初めての海外旅行で入って行ったので、海外旅行に行く時は必ず入るものだと思っていました。

ですが、初めての海外旅行から何年も経った後から友人が、海外旅行保険に入ったことがないと言っているのを聞いて驚きました!

その友人は、1年に1回か2回は海外旅行に行っていたのでまさか旅行保険に入ったことがないとは。。。

そして、海外旅行先で保険料をもらう事になるトラブルが1度も起こったことがないとのことでした。

そんな人がいるんだ。。。と私は、本当に衝撃でした。

私は、それまでに海外旅行保険料を2度貰い助けられたことがあったので。。。

友人から聞いた後も、心配なので海外旅行保険に必ず入っていました。

海外旅行保険とは

海外旅行保険にはいったい何があるのでしょうか?

私は、海外旅行に行き初めの頃は、旅行保険の内容についていまいちわかっていませんでした。

ですが、旅行予算節約のため自分が欲しい保険だけを選ぶことが出来る保険にした時に、保険内容の項目について詳しく知りました。

  • 傷害死亡・後遺障害(ケガや死亡、後遺障害)
  • 治療費用(病気やケガの治療費)
  • 疾病死亡(病気で死亡した場合)
  • 賠償責任(ケガを与えてしまったり、お店の物などを壊してしまった場合)
  • 携行品損害(スーツケースや自身の荷物などが盗難、破損した場合)
  • 救援者費用(ケガや病気で入院した時に、日本からの親族の交通費や滞在費)
  • 航空機寄託手荷物遅延等費用(荷物が届かないかった時に、やむをえず身の回り品を購入した場合)

これらの事を知ってから、自分が必要と思うものだけに加入するようになりました。

さて、「海外旅行保険に入ったことがない」と友人に聞いた後でも、なぜ海外旅行保険に入るかというと、私は海外旅行保険に加入していて助かったからです。

海外旅行保険は必要?

海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードをお持ちの方は必要ありませんが、海外旅行保険に入るべきか、入らなくてもいいか?迷いますよね。

【海外旅行で人気のおすすめクレジットカード】

【エポスカード】が人気でおすすめの理由

① 会費が永年無料

② 海外旅行傷害保険自動付帯「旅行へ持って行くだけ!」

③ 旅行前日でも即日発行

④ 新規加入で2000ポイント(2000円相当)がもらえる!

⑤ アプリで利用状況を簡単管理

これだけメリットが揃っていれば人気な事にも納得ですよね!年会費無料なのに海外旅行傷害保険付帯!更に2000ポイントがもらえるなんて迷う利用がありませんね!

世界中で使えるVISAカードで海外旅行でも安心!

お申し込みはこちらから▷

\即日発行で2000ポイントをゲット!!/

私は、海外旅行保険付帯のクレジットカードを持っていなかったので旅行保険に加入する必要がありました。

始めは自分で選ぶタイプの海外旅行保険ではなく、すでにセットになっている旅行保険に加入していたので「正直高いな…。旅行保険て必要?」と思っていました。

ですが、損保ジャパンの「新・海外旅行保険off!」を見つけてからは自分が必要と思うものだけを設定できるので保険料が大幅に削減できました。

それ以来、海外旅行保険付帯のクレジットカードを持つまではずっと損保ジャパンの海外旅行保険に加入していました。

なぜ海外旅行保険に入るのかと言うと、インドネシアに旅行に行った際に現地のお水にあたってしまいました。腹痛と嘔吐があり腹痛は激痛だったためかホテルの部屋で気絶するほどでした。

人ってあまりにも痛すぎる時、気絶するみたいです(笑)

ホテルのスタッフが、部屋に医師を呼んでくれ応急処置をしてくれました。翌日に病院に行くよう医師から言われ、病院に行きました。

病院に行くと、一日入院する事に。この時は、旅行保険に入っていたので本当に助かりました!

医師が部屋に来た時は、先に支払わなければいけたかったので持ち合わせの現金で支払い、日本に帰国してから保険会社に請求し旅行中に支払った医療費が戻ってきました。

病院では、日本の海外旅行保険対応していたので一千も払う必要がありませんでした。

インドネシアであったトラブルは、これだけではありませんでした…

他にも、不運なことにリバーリフティングの最中に付き添いのスタッフが私のカメラを水浸。カメラは壊れて、使えなくなりました。

故意ではありませんでしたが、非常にショックでした。この時は、リフティング会社の方に保険会社に証明するように一筆書いてもらいカメラ代は帰国後保険会社が保証してくれました。

インドネシア旅行では、本当に海外旅行保険に入っておいて良かったと思いました。

このような経験をしているので、友人から旅行保険に入った事がないと聞いた後でも私は旅行保険に加入しています。

現在は「傷害死亡・後遺障害」と「治療費用」しか加入しません。他の項目に関しては、海外旅行でのトラブル経験がないのでこの二つに絞っています。

海外旅行保険の加入をすっかり忘れる時があり、旅行保険なしで海外旅行したこともありますが、何もハプニングはありませんでした(笑)

「インド」に行く時も事前に旅行保険に加入することをすっかり忘れてしまい、あわてて空港で保険に加入しました。空港でも自分で選べる保険でしたが、ネットで加入できる損保ジャパンの保険より割高でした。

最近は、海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持っているので旅行保険には加入する必要がなくなりました。

海外旅行保険に加入していても実際に保険を使うような出来事は稀です。こればかりは、実際に海外旅行に行ってみないと分かりませんよね。

私の友人のように今まで保険に加入したことがなく、保険請求するようなことは一度も起こっていない人も実際にいます。だから、海外旅行保険に入った方がいい!や入らなくてもいい!とは一概に言えません。

スポンサーリンク

海外旅行保険に加入するかは場合によって異なる

海外旅行保険に加入する理由

私は、インドネシアの経験と海外旅行に一人で行くことが多いので加入を忘れなければ必ず加入して海外旅行に行きます。

そして、海外に行くことが理解できない母親に万が一何かあった時に迷惑をかけたくないので、そういうこともあって加入します。

他にも、普段の自分の体調にもよります。普段からお腹が弱い人が、インドネシアやインドなどの水に注意しないといけない国への旅行は、保険に加入した方が良いと思います。

普段の体調や、自分の弱みを知ったうえで海外旅行保険に入るべきかを決めることが出来ます。

そして、行く国によっても保険に入るか入らなくてもいいか決めることが出来ます。

東南アジアなどの、食べ物や飲み物に気をつけないといけない国へ行く時は、保険に加入した方がいいです。

また、ハワイや韓国、台湾など他の国に比べ安全だと思われる場合は、保険に加入しなくてもいいかもしれません。

他にも、旅行先でスノーボードやスカイダイビングなどのアクティビティをする予定であれば保険に加入するなど、その時によって違います。

ケガや病気などのトラブルが予想されるときは、保険に加入した方がいいと思います。

あとは、本人の判断です。

それでも、海外旅行保険は必要ないと思えば入らなくていいと思います。何かが起こるかもしてないし、起こらないかもしれない。賭けですよね。(笑)

ですが、これまで説明してきたように自分のことをよくわかっていて、旅行先や観光日程などで、海外旅行保険に入るか入らないかは、ある程度予測できると思います。

私は、カナダに海外旅行保険に入るのを忘れていき、腹痛を起こしました。我慢できないほどだったので、病院に保険なしで行きました。

自腹で、$125(約10,700円)払いました。。。

もっと高額かと思っていたので、この程度で済んでよかったとホッとしましたが、安くはありません。。。

保険がなくても何とかなる場合もありますが、私は自分の身体のことをよくわかっているので、必ず入ります。

体調が悪い時に使える旅行英語フレーズ集

まとめ

このように、海外旅行保険に入るべき!入らなくてもいい!とは、一概に言えません。普段からの自分の体調や身体を良く知り、何処に旅行に行くかまたは、旅行先で何をするかを分析出来ます。そして、海外旅行に入ったほうが良いか、入らなくてもいいかを決めることが出来ると思います!海外旅行保険入る事を迷った時は、保険料を一番格安にして保険に入ることをおすすめします!安全で楽しい旅になりますように!

▼合わせて読みたい関連記事

空港で使える旅行英語フレーズ集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする