初めての海外旅行!おすすめの魅力満載人気の旅行先ランキング

「初めての海外旅行、不安もあるし英語も自信がないけど行きたい!」と思っていませんか?また、「初めてでも安心して行ける国はどこ?」って思いますよね?

初めての海外旅行でも、安心して行けるおすすめの国を紹介します。

スポンサーリンク

海外旅行 人気旅行先ランキング

第1位 ハワイ

日本 ⇔ オアフ・ホノルル 所要時間:約8時間~10時間

【おすすめの魅力】

  1. ビーチ天国
  2. ショッピングを満喫
  3. 大自然の中でトレイルを楽しめる
  4. 気候が良い
  5. 食べ物が美味しい!
  6. 旅行会社のお得なパッケージや特典が充実
  7. 滞在するだけで癒される

海外旅行の人気旅行先ランキングに常に上位に入っている「ハワイ」、海外旅行初めての方から上級者までたくさんの人々に愛されるハワイです!

特におすすめは、「オアフ島」です。日本人観光客も多いことから、日本語が通じるお店が多くまた、日本人スタッフが働いてるお店が多いため「英語が不安」という方でも安心して旅行が楽しめます。

ビーチ・ショッピング・フードなどの魅力がたっぷりのハワイは、何もせずただハワイにいるだけで疲れた体や心が癒されます。

また、フリーシャトルバスが充実しているので様々な場所への交通アクセスも安心です!

初めての海外旅行でも安心して行ける場所!大人気ハワイ旅行

第2位 グアム

日本 ⇔ グアム 所要時間:約3時間40分

【おすすめの魅力】

  1. ビーチ天国
  2. ショッピング
  3. 旅行会社のお得なパッケージや特典が充実
  4. 日本から近い
  5. 週末を利用して行ける
  6. 格安で行ける
  7. 日本から近い

グアムは、「小規模のハワイ」です。同じアメリカで、ハワイと同じくビーチ・ショッピングと楽しめます。

しかし、ハワイとの違いは何と言っても日本からたったの約3時間40分で行くことが出来る海外旅行の近場です!

仕事が忙しくてなかなか休みが取れない!という方でも大丈夫です。週末で行ったり、週末に1日か2日休みを追加するだけでも十分楽しめます!

ハワイと同様、旅行会社のパッケージや現地での得点が充実していて、フリーシャトルバスがあるので交通アクセスも簡単です!

グアム旅行に必要な持ち物リスト

第3位 マカオ

日本 ⇔ マカオ 所要時間:約3時間30分~5時間

【おすすめの魅力】

  1. 日本から近い
  2. 食べ物が美味しい
  3. 世界遺産
  4. ヨーロッパ調とアジア調が混在
  5. 香港に近い

マカオへは、香港旅行のついでに訪れる方が多いですが、実は日本から直接マカオ旅行もおすすめです。そして、何処に行くにもマカオ空港から近く、交通アクセスがたいへん便利です。

マカオと言えば「カジノ」というイメージが強いですが、元々ポルトガルの植民地だったのでその時代に建てられた建物が「世界遺産」としていくつも残されています。ギャンブルに興味がないという方でも楽しめます。

私もギャンブルには全く興味がありませんでしたが、マカオはギャンブルだけではありません!ヨーロッパ調とアジア調の建物が共存し、何とも言えない雰囲気が楽しめます。

また、「セドナ広場」を中心に世界遺産の観光スポットへ歩いて回ることが出来ます。そして、同じアジアなので海外旅行での食べ物の不安もなく、どれも美味しく料理ばかりです。

女子一人旅でも楽しめる!海外マカオ観光のおすすめ

第4位 ソウル

日本 ⇔ ソウル 所要時間:約1時間50分~2時間40分

【おすすめの魅力】

  1. 日本から激近!
  2. 格安!
  3. 食べ物が美味しい
  4. ショッピング
  5. エステ・スパ

韓国の「ソウル」は、日本から激近!格安!で行くことが出来ます。旅行会社では、お得な格安パッケージがあり、ソウルについても通貨が安いので低予算で楽しむ事が出来ます。

こちらもグアムと同様、忙しくてまとまった休みが取れない方でも、週末で海外旅行に行くことが出来ます。

日本人観光客も多くお店では、韓国人スタッフも日本語を話せる方もいます。初めての海外旅行でも安心して楽しめます。

韓国旅行に必要な持ち物リスト

第5位 台北

日本 ⇔ 台北 所要時間:約2時間30分~4時間30分

【おすすめの魅力】

  1. 食べ物が美味しい
  2. 日本から近い
  3. 格安!
  4. 人が親切

台湾の「台北」は、食べ物がたいへん美味しく現地の通貨が安いので、韓国同様に低予算で楽しむ事が出来ます。

台湾の人々は、親日家が多く人々もたいへん親切です。日本語が話せる方も多いので、安心です、また、日本からも近いのでこちらも週末を利用して、海外旅行が出来ます。

スポンサーリンク

海外旅行ランキングの上位に入らない穴場の旅行先

バンクーバー

日本 ⇔ バンクーバー 所要時間:約9時間~11時間

【おすすめの魅力】

  1. 多国籍
  2. 夏のイベントが盛りだくさん
  3. 自然と町の両方を楽しめる
  4. 治安がいい
  5. 夏の気候がいい
  6. アメリカのシアトルにも行ける

カナダのバンクーバーは、カナダのイメージである大自然だけではなく、自然と街を散策ショッピングなど両方を楽しむ事が出来ます。

バンクーバーは、大都市ではないで交通アクセスもシンプルで様々な観光スポットに簡単に行くことが出来ます。治安もよく、初めての海外旅行でも安心して旅行出来ます。

また、カナダは移民の国なので様々な国の料理を楽しむ事が出来ます。そして、夏シーズンには各国のイベントが開催されます。

7月には、カナダの建国記念日が盛大に開催されたり、花火フェスティバルもあります。そしてバンクーバーの夏は、日本の夏と全く違い湿気がなく過ごし易いので世界中からの観光客で賑わいます。

バンクーバーの隣にはアメリカのシアトルがあるので、バスで約4時間で行くことが出来ます。飛行機では、たったの約45分~1時間で行けます。

【合わせて読みたいバンクーバー関連記事はこちら】

◆ 知っているとバンクーバー観光がスムーズになるエリア別ガイド

◆ 世界の観光客に大人気!バンクーバー観光スポットおすすめランキング

◆ バンクーバー観光に役立つ基礎知識

シアトル

日本 ⇔ シアトル 所要時間:約9時間~11時間30分

【おすすめの魅力】

  1. シーフードが楽しめる
  2. スターバックスの1号店
  3. メジャーリーグ観戦
  4. カナダのバンクーバーにも行ける

シアトルはアメリカ西海岸なので、気候がよくシーフード料理が楽しめます。また、人気の「スターバックス」1号店があり、オリジナルのタンブラーなども販売されています。

そして、日本では野球選手の野茂さん、イチローさんで有名「シアトルマリナーズ」の本拠地です。試合の日程によって現在、メジャーリーグで大活躍の大谷選手を見ることも出来ます。

シアトルもバンクーバーのように大きな都市ではないので、旅行しやすくシアトルからもバンクバーに行くことが出来ます。

シアトル旅行で絶対に外せないおすすめ観光スポット7選

ケアンズ

日本 ⇔ ケアンズ 所要時間:約7時間30分

【おすすめの魅力】

  1. オーストラリアに7時間台で行ける
  2. グレートバリアリーフ
  3. 熱帯雨林
  4. コアラ・カンガルー

オーストラリアのケアンズへは、大阪からだと約7時間10分で行ける日本からもそんなに遠くないので、初めての海外旅行にもおすすめです。

サンゴ礁で有名な「グレートバリアリーフ」で、ダイビングを楽しんだり、熱帯雨林をケーブルとトロッコに乗って楽しむ事が出来ます。

ケアンズは、他の「シドニー」「ゴールドコースと」などの都市に比べて、田舎なのでメインエリアも小さく迷う事はありません。交通アクセスもシンプルで、わかり安いです。

海外旅行の行き先に迷ったら?

海外旅行の行き先に迷ったら、旅行先での目的を考えましょう。「旅行に行って何をしたいのか?」を考えると、行く国が絞られて決めることが出来ます。

  • 観光地・世界遺産
  • ショッピング
  • スポーツ観戦   など。。。

また、予算によっても行き先が絞られます。詳しく紹介した記事は、こちらです。

海外旅行への行き先が決まらない!簡単に行き先が決まる旅行目的9選

海外旅行の行き先が決まったら、トラブル防止にもなる旅行準備をしっかりしましょう!

初めての海外旅行でも安心、目指せ旅行上手!1~11までの準備まとめ

まとめ

初めての海外旅行でも、安心して行けるおすすめの国を紹介しました。今回紹介した場所は、どこも比較的安全な国ではありますが、日本とは違います。海外旅行では、荷物を置きっぱなしにしたり、高価なものを身に付けないようにするなど気を付けましょう。

初めての海外旅行が、楽しい旅になりますように!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする