カナダ バンクーバー観光!ベストシーズンに5日間で行くおすすめのバンクーバー観光モデルコース

カナダ バンクーバー旅行行きが決まったら、観光の計画ですよね?何処がおすすめ?と計画中の方へ、ベストシーズンに5日間で行くおすすめのカナダ バンクーバー観光モデルコースをまとめました。

スポンサーリンク

バンクーバー観光1日目

バンクーバーに到着する時間にもよりますが、ベストシーズンのバンクーバーは日照時間が長く夜遅くまで明るいため、仕事が終わってからもプライベート楽しむ現地の人々で賑わっています。

1日目は「飛行機の疲れを取りたいからゆっくりしたい!」と言う方はゆっくり次の日の為に疲れを癒して、ホテルのや辺りを散策しディナーを楽しみましょう!

「5日間を無駄にしたくない!」と言う方は、バンクーバーのランドマーク「カナダプレイス」の観光がおすすめです。

カナダプレイス(Canada Place)、コールハーバー(Coal Harbour)散策

バンクーバーのランドマークである「カナダプレイス」には、コンベンションセンターやパシフィックホテルがあり、クルーズ客船のターミナルでもあります。

カナダプレイスからは、世界中を回る様々なクルーズ客船が出ており特に、アラスカクルーズは大人気のツアーです。そして、海外からの貿易の主要ターミナルでもあります。

ノースバンクーバーのきれいな景色が一望でき、景色を楽しみながら海沿いを歩くことが出来ます。バンクーバーで人気の観光スポットである「スタンレーパーク」まで歩道が繋がっているため、散歩を楽しむ事が出来ます。途中には、カフェやレストランがあり景色を見ながら機一息出来ます。

2010年のバンクーバーオリンピックの聖火台があります。そしてコールハーバーには、「Harbour Air」(ハーバーエア)水上飛行機が発着しています。

バンクーバーの景色を上空から楽しんだり、ビクトリア島やナナイモ島へ短時間で行くことが出来ます。

コールハーバーエリアにあるジェラート「Bella Gelateria」は、北米、世界で1位になったことがある材料にこだわった大人気店です。バンクーバー旅行に来たら、試しておきたいグルメ店の1つです。

【所在地】

1001 W Cordoba St

【営業時間】

月曜日~木曜日 11:00~22:00
金曜日     11:00~23:00
土曜日     10:30~23:00
日曜日     10:30~22:00

スポンサーリンク

バンクーバー観光2日目

グランビルアイランド(Granville Island)

グランビルアイランドは、新鮮な野菜やお肉、様々な種類のチーズやパスタ、ハムなどを販売しているパブリックマーケットや様々な美味しい料理が楽しめるフードコート、そしてたくさんのお店が並んでいます。

パブリックマーケット内のフードコートで購入し、マーケットの外ハーバー沿いにある広場で景色を見ながら食べる事も出来るのでおすすめです!

バンクーバー 観光のおすすめスポット、大人気グランビル・アイランド

【アクセス】

グランビル通りからバス#050で約10分

グランビル通りを徒歩15分~20分

グランビルアイランドでは、水槽の中からロブスターを選んでその場で焼いてくれます。そして、丸ごと食べることが出来ます!!

グランビル・アイランドで絶品ロブスターを楽しむ!

グランビルアイランドを満喫したら、グランビルアイランドからアクアバス(水上バス)が出ているので、バンクーバーの人気観光スポット「イングリッシュベイ」へ行くことが出来ます。

アクアバスはイングリッシュベイだけでなく、イエルタウンやサイエンスワールドなどへも行くことが出来ます。

また、1日券を購入して周遊するのも観光の楽しみの一つです。

イングリッシュベイ(English bay)

イングリッシュベイは観光客だけでなく、現地の人々にも大人気のスポットです。ビーチバレーやランニングなどのスポーツを楽しむ人々や、ビーチでのんびりする人々などそれぞれ楽しんでいます。

イングリッシュベイからバンクーバーの人気観光スポット「スタンリーパーク」へと繋がっているので、散歩を楽しんだり自転車の借りてスタンリーパークを1周するコースもおすすめです!

ダウンタウンのデンマン通りに、自転車を貸し出しているレンタルショップがいくつかあります。料金は1時間$5~、2時間$10~、半日$20~、1日$30~で借りられます。

レンタルの際に、身分証明書(パスポート)やクレジットカードが必要です。

ロブソン通り(Robson Street)

イングリッシュやスタンリーパークを楽しんだら、ダウンタウンのメインエリアまで続く「ロブソン通り」を歩いてショッピングやグルメを楽しみましょう!

ロブソン通りには、人気のお店やレストランが立ち並んでいます。お土産が買えるお店も揃っています。

スポンサーリンク

バンクーバー観光3日目

ディープ・コーブ(Deep Corve)

お天気が良ければ「ディープ・コーブ」へ!ディープ・コーブは、ダウンタウンからバスで約1時間、ノースバンクーバーにあります。

約45分のハイキングコースや、有名なセレブも来店するバンクーバーで大人気のドーナツが有名なカフェ「Honey Doughnuts & Goodies」があります。

【アクセス】

ダウンタウンのバラード駅横のバス停からバス#211で終点のディープコーブまで直行
バス#210でも行けますが、途中で乗り換えが必要

ガスタウン(Gastown)

ディープ・コーブからバス#211でダウンタウンへ!バス停「Abbott St」で下車しバンクーバー発祥のエリア「ガスタウン」を楽しみましょう!

ガスタウンは、昔ながらのレンガの建物が多くお店やレストランが立ち並びバンクーバーの人々にも大人気のスポットです。

バンクーバーのランドマークである蒸気時計があり、15分おきに蒸気を吐き笛がなります。時計の周りには写真に抑えようという人々でいっぱいです。

バンクーバー観光スポットおすすめ!おしゃれなエリア ガスタウン

スポンサーリンク

バンクーバー観光4日目

キャピラノサスペンションブリッジ(Capilano Saspension Bridge)

バンクーバーで人気の観光スポット「キャピラノサスペンションブリッジ」は、渡ると橋が揺れスリルある長さ137m、高さ70mの巨大な吊り橋です。

橋を渡った先には、トレイルコースがあり森の中を散策できます。

そして、更にスリルを味わえるスポットが「クリフウォーク」(Cliffwalk)です。崖のすぐ横を歩くことが出来る歩道があり、下にはキャピラノ川が!スリル満点のクリフウォークは、キャピラノブリッジのように揺れませんのでご安心を!(*高所恐怖症の方はお控えください)

ノースバンクーバーにあるキャピラノブリッジまでは、ダウンタウンのカナダプレイスから無料シャトルバスが発着しています。

カナダプレイスだけではなく、バンクーバー図書館、ハイアットホテル、ロブソン通りからも乗車出来ます。

【チケット】

大人 $46.95
65歳以上 $42.95
学生(要ID) $34.95
13歳~16歳 $27.95
6歳~12歳 $14.95
5歳以下 無料

Cleveland Dam

キャピラノブリッジから更に上ると「Cleveland Dam」があります。キャピラノ湖が広がり、こちらからバンクーバーメインランドへ水が供給されています。

そして、約92mのダムがあり水が流れている日に出会えば圧巻の迫力のダムを上から眺めることが出来ます。

キャピラノブリッジからバス#232、#236で約10分ですが、約30分ほど歩いても行くことが出来ます。

バンクーバー観光5日目

バンクーバー旅行最終日は、飛行機の時間に余裕があればカフェで朝食を楽しんだり、買い足らないお土産などのショッピングを楽しみましょう!

バンクーバーの美味しいレストラン・カフェおすすめ18選~ブランチ・ランチ・ディナー~

バンクーバーのお土産は何がいい?おすすめ、定番、ランキングお土産一覧

バンクーバー国際空港の近くには、マッカーサーグレン・デザイナー・アウトレット(McArthurGlen Designer Outlet)があります。

アウトレットと空港間は、運賃が無料なので時間に余裕がある方はぜひ、お立ち寄りください!

マッカーサーグレン・デザイナー・アウトレット(McArthurGlen Designer Outlet)

まとめ

カナダ バンクーバーは自然だけではない楽しみもたくさんです!ショッピングやグルメも充実しているバンクーバー旅行をお楽しみ下さい!!

▼合わせて読みたい関連記事

カナダ旅行に必要な持ち物・必需品リスト 

カナダ バンクーバー旅行で着ていく服装!

カナダ バンクーバー旅行でお土産が買えるおすすめのお店8選

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする