カナダ・バンクーバーの新型コロナウイルス(COVID-19)感染状況:海外旅行

カナダの感染者数⇒covid-19canada.com

世界中で広がる新型コロナウイルス(COVID-19)ですが、カナダでは3月3日(2020年)現在で、33人の感染者が確認されています。感染者の多くはカナダ東部のオンタリオ州で確認されています。

バンクーバーが位置するカナダ西部のブリティッシュコロンビア州(BC州)では、新たに3名の感染が確認され、合計12人の感染者が確認されています。

バンクーバーでは、9人の感染が確認されています。新たに感染されたのは、先週イランから帰国した50代の男性です。

50代男性は自宅隔離処置を取られており、濃厚接触が疑われる友人や知人そしてご家族は経過監査中とのことです。

BC州政府は3月3日、新型コロナウイルスの感染防止策としてイランや中国からの帰国者全員に14日間の自己隔離を求めているそうです。

BC州保健局のヘンリー医師は、

「一番重要なのは手洗い、うがいを徹底すること」

「手で顔を触らない。仕事や学校から帰宅後は外出せず自宅にいること。体調が悪い方や新型コロナウイルスを疑う症状がある方は、大勢が集まる場所へ行かないこと、他の人への訪問をしないこと、そして自宅にいるように」

と、「特に高齢者」と伝えられています。

更に、

「ビジネストリップや会議や外でのミーティングなどは出来る限り控えるように」

「職場や学校の消毒なども徹底するように」

と付け加えられました。

ヘンリー医師によると、BC州では現在まで1,000人のテストが行われ新型コロナウイルスの感染が確認された12人は自宅隔離。重症患者はいないとのことです。

バンクーバーの一部の医療クリニックでも、新型コロナウイルスと思われる症状がある患者の予約のキャンセルや変更を促してるい所もあるようです。

日常からマスクをする習慣がないカナダでは、日本ほどマスクが販売されていないのでマスクを確保するのが難しいと思われます。

石鹸で手洗い、うがいや消毒などを徹底しコロナウイルスに関する症状がある方は他の人との接触を制限して「811」に連絡するようにとのことです。(在バンクーバー日本総領事館)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ネコシバ より:

    こんにちわ!
    コロナ新型は本当に世界中で懸案になっているんですね。
    そのうち日本からも渡航拒否されないか、心配です。
    旅行好きでも今はいけないので、ブログで楽しませていただいています。
    ありがとうございます。