海外旅行へ女性一人旅は危険?!危険を回避するために必要なこと

海外旅行へ行く方が増え、その中でも最近は、女性が一人で海外旅行へ行かれる方も増えたような気がします。

また、これから海外へ一人旅しみたいけど「大丈夫かな?」や「不安だけど行ってみたい。でも実際どうなのかな?」と思っていませんか?

行ったことがないと、実際に行ってみない事には分かりませんよね。

日本で女性が海外へ一人で行くというと、反対される方も多いと思います。海外旅行へ女性の一人旅は、日本ではまだまだネガティブなイメージが強いです。

ですが、海外では女性の一人旅は珍しくありません。せっかく海外旅行へ行くのだから、楽しんで安全に帰ってきたいですよね。

海外旅行へ女性一人でも危険を回避するために必要なことを紹介します。

スポンサーリンク

海外旅行での危険とは?

そもそも海外旅行での危険とは、いったい何があるのでしょうか?

騙されて高額な金額を払わされる

お酒や薬物に絡まれる

知らずに薬物の運び屋になってしまう

騙される

盗難

など、小さいものまで挙げれば海外旅行での危険も様々です。

私は、何度も海外旅行へ一人旅していますが、そこまで危ない!!という経験はありません。しかし1度、現地に住んでいそうな人に道を聞いたのですが、次の日その同じ人物がホテルの前を車でうろついていたので少し怖くなり、違うホテルに移動した経験があります。

また、子供に寄付をお願いされ払ってしまった経験もあります。対した金額ではなかったのですが、払った後にすれ違った人が「あれは詐欺だよ」と教えてくれました。その辺りでは、有名な子供だったみたいです。(笑)

どちらの経験も、海外一人旅に行き始めた頃だったので失敗もたくさんありました。それまでは、全く警戒せずに旅行をしていたと思います。

これらの経験をした後は、「自分は女で一人で旅をしているんだ」という事を自覚するようになりました。

危険を回避するために必要なこと

男女平等ではありますが、まだまだ女性が下に見られる国も少なくありません。また、男性に比べ力も弱いため苦労する部分が多い気がします。

ただでさえ不利な女性一人旅ですが、旅行準備をしっかりし女性一人旅だという事を自覚していれば危険を回避する事は出来ます!

慣れるまでは治安が悪い国へは行かない

海外旅行先の国によっては、「治安が悪い国」と「比較的安全な国」があります。日本は、世界のどの国と比べても「安全」と言える国です。

日本では、小さい頃から教えられる

人には迷惑をかけない

ごみはゴミ箱へ

人のものを盗まない

などの「モラル」を守っている事が当たり前の国です。

ですが、海外ではこの日本のモラルが全く通用しません!

海外では、私たちが思いもよらない事をしてくる人達もいます。まずは海外一人旅では、この事を認識する必要があります。

まずは安全な国に行って、一人旅に慣れてから治安がよくない国への旅行を検討してみてはいかがでしょうか?

一人旅に慣れれば、自然と「危険かも?」と気付くようになると思います。

しかし、治安が非常に悪い国への旅行は、出来れば2人以上で行かれる方が安全です。

【安全と言われている国】

  • ハワイ
  • グアム
  • サイパン
  • 台湾
  • 韓国
  • カナダ
  • アイスランド
【治安が悪い国】

  • インド
  • ブラジル
  • インドネシア
  • カンボジア
  • ミャンマー

【危険な国】

  • メキシコ
  • コロンビア
  • アフガニスタン
  • アフリカ
  • イラク

海外旅行へ初めてでも安心!楽しい! おすすめの国8選

危ないと考えられる場所には近寄らない

日本では、そこまで危ない場所がある認識はありませんよね?

住み慣れた地域では「あそこには近寄らないように」など両親に言われたり、近所の人達で有名な「危ない場所」の認識は自然にあります。

ですが、海外での危ない場所は本当に危険です。その上、初めての土地では危ない場所の認識も十分ではありません

海外では、日本ほど生活水準が平均ではないので、窃盗などは当たり前であったり薬物に関しては日本に比べ充満しています。また、日本では非合法の大麻が合法の国もあります。

薬物中毒者が、街中を普通に歩いている環境もあります。更にお酒が入ると、もめない事でももめてしまう環境になりえます。だから、酒場や路地裏、人通りが少ない場所は、夜だけでなく昼間でも避けたです。

夜は出歩かない

海外女性一人旅では、出来れば夜は出歩かないようにしましょう。

私は、ドミトリーやバックパッカーズの宿に泊まることが多いので、ホテル内でみんなで話しをしたり観光計画を見直したりしています。

グレードの良いホテルに宿泊する場合は、ホテルを散策したり何かと楽しめます。また、昼間は歩きすぎて疲れて眠ってしまったり、次の日の為に早く寝て体力を温存します。

スポンサーリンク

声をかけられてもついていかない

海外では、怪しい勧誘も多くあります。また、困っている風に話しかけてくる人もいます。気軽に話しかけてくる人は、まずは疑いましょう。

国によっては、小さい子供もお金目当てに声をかけられます。子供を無視するなんて複雑な気持ちにはなりますが、まずは自分の身の安全を確保したいですよね。

簡単に人を信用しない

日本では、公共で働いている人を疑う事はまずないと思います。ホテルの従業員や、公共機関で働く人達、お店で働く人達は親切で、もちろん騙すことなんて考えてもいないですよね?

しかし、海外では全く異なります。ホテルの部屋での盗難や、お店で働く人の価格の上乗せなどは当たり前の国もあります。

私は、いつも狙われるような身なりでもなく盗まれるような荷物も持っていかないので、今まで経験はありませんが、ホテルに置いているスーツケースは必ずロックして部屋を出ます。

または、大事な物をホテルには置かないなど信用はしていません。海外では、親切な人でもすぐに信用しないでとりあえず疑ってみるという事がおすすめです。

そこまでしなくてはいけないの?!と思うかもしれませんが、海外は日本とはかなり異なります。日本は本当に良い国です!しかし、海外でも悪い人は一部で、本当に良い人もたくさんいます。

あくまでも危険から自分を守るための自覚なので、海外にいる全ての人を信用するな!というわけではありません。

高額品、きれいな洋服を身に付けない

海外旅行先では、ブランド物のバッグや財布を持っているとお金を持っていそうと思われ狙われやすいです。また、きれいな洋服を着ていてもそうです。

私は、いつも旅行が終わったら捨ててもいいような服をいつも着用しています。財布も普段使っているものではなく、いつも持っていく旅行用の財布だと思われないポーチに入れ替えて持っていきます。

そんなことまで?!と思われるかもしれませんが、とにかく年には念をです。

意外にこの財布と思われないポーチは、日本でも盗難に遭いずらいようです。以前働いていた職場にはロッカーがなく、仕切られた棚に荷物を置いていました。

誰もがまさか盗難が起こるだろうとは、まず思いませんでした。しかし、財布の盗難があり何名かの同僚が被害に遭いましたが、私のは盗まれていませんでした。

その時は旅行帰りだった為、普段使っている財布にまだ戻していなかったのでボロボロのポーチのままでした。

盗難する方も、財布はこういうものだというイメージがあるのかもしれません。

英語力

英語力は、あればあるほど安全に繋がります。「英語がスラスラ話せないと海外へ一人旅は出来ないの?」と思いますよね?そんなことはありません。

私は、初めての海外旅行一人旅では全く英語が話せませんでした。全く話せなくても無事帰って来れたので必ず必要というわけでもありません。

旅行で使う英語はほとんど決まっているので、よく使われる英語フレーズを丸ごと暗記するか、英語のガイドブックを持って行き、現地ではそれを見ながら伝えても伝わります。

一人旅なので全ての事を自分でする必要があります。英語が話せなくても、危険な目に遭った時に使いそうな英語フレーズや旅行でよく使う英語は頭に入れておきたいです。

海外旅行英語が話せなくても大丈夫!丸暗記で英語は伝わる!旅行英語フレーズまとめ

日本人感を出さない

海外では、残念ですが「日本人は騙し易い」という認識があるようです。日本人と気づかれてしまえば、普段の価格より高く値がつけられる事も頻繁にあります。

服装もそうですが、海外旅行先に合わせて現地の人に溶け込むような気持ちで滞在する事がおすすめです。

旅行者は狙われやすいので、マップなどを見る時もさりげなく道を調べたり、ガイドブックなども旅行者とすぐにわかってしまうので外で広げないように振る舞うようにしたいです。

良い人になりすぎない

私は、海外でよく言われたのが「良い人になりすぎない方が良いよ!」です。初めは、「何を言っているの?」と少し考えましたが、その言葉通りみたいです。

日本では、「人を助けること」は当たり前にみんなやっている事で日本人の良さでもありますが、海外ではその親切さに付け込んでくる人がいるそうです。国にもよると思いますが、悲しいですよね。。。

良い人になりすぎない方がいいなんて、言われたことも聞いた事もなかったので唖然としましたが、海外で自分の身を守るためには必要なことなのかなとも思いました。

【合わせて読みたい海外旅行関連記事】

 旅を楽しむ!海外旅行で一人旅上手になるためのコツ7つ
海外旅行一人旅!最低限に抑える持ち物リスト

まとめ

いかがでしたか?海外旅行へ女性一人旅の際に、気をつけたいことを紹介しました。女性であるだけで男性に比べ、すでに危険度が上がっています。必要以上に準備をしっかりして、現地でも気をつけ過ぎるくらいが丁度良いと思います。

ですが、海外旅行では決して危険ばかりではなく親切な人々もたくさんいます。また、日本で過剰に報道されているほど危険ではない国もありますので、不安になり過ぎず海外旅行を楽しんで下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする