海外旅行で役立つ旅行英語フレーズ ショッピングを楽しもう!

スポンサーリンク

海外旅行に行きたいけど、英語が話せない

海外旅行に行きたいけど、「英語が話せない。。」「英語に自信がない。。」などの理由で海外旅行に行くことを諦めたことはありませんか?

また、「英語を勉強してから行くことにしよう」と思って先延ばしにしたりしていませんか?英語が話せなくても、英語に自信がなくても心配いりません!先延ばしにする必要もありません!

私は初めて海外旅行に行った時、英語が全く出来ませんでした。中学、高校時代も全く勉強してこなかったので、本当に英語に関しては真っ白でした。

当時、海外旅行について無知だった私は、英語が全く出来ないまま海外旅行に行きました

そうです、散々な結果に終わりました。。が、それでも楽しんで帰ってきました!その経験から英語を独学で勉強し始めました。

「え?やっぱり海外旅行に行くには英語が必要?!」

答えは、「はい、必要です。」

しかし、海外旅行に行く前にしっかり準備をすれば、英語が話せなくても大丈夫です!!

さきほどもお伝えしましたが、私は英語が全く話せないのに行きました。もう二度と英語で散々な目には合わないように準備した事は、旅行英語の丸覚えです。

「丸覚えは出来ない」「旅行前に覚える時間がない」と言う方でも大丈夫です! >私は覚えられなかったよく使う英語フレーズは、メモに書いて持っていきそのメモを見ながら伝えていました。

最近では、携帯で「旅行英語フレーズ」のアプリがあります。それを丸ごと見て伝えてもいいと思います!私は、初めての海外旅行で散々な思いもしましたが、海外旅行にもっと行きたいと思ったので、旅行英語を丸暗記しました。

英語が全く話せない方!初心者向け、旅行英語フレーズの習得方法おすすめ

英語が全く話せなかったのに旅行英語を覚えたら英語力に変化?!

ショッピングでよく使う英語フレーズ

【入店時】                                                 

Hello! How are you doing today?(こんにちは!お元気ですか?)

Hello! I’m good! Thank you.(こんにちは!元気です。ありがとう。)

How are you?(あなたは?)

Do you need help with anything?(何かお探しですか?)

No, I’m good. Thank you.(いいえ、ありがとうございます。)

I’m just looking.(見ているだけです。)

My name is Sara.(私は、サラです。)

Let me know if you need any help. (何かございましたら、お伺い致します。)

Sure, Thank you.(はい、ありがとうございます。)

【試着時】

Can I try it on?(試着出来ますか?)

Of course/sure!(もちろんです!)

How many do you have?(何点お持ちですか?)

You can try maximum 6items at a time.(ご試着出来るのは、6点までです。)

I’ll keep them for you.(こちら、お預かりしておきます。(6点以上ある時))

Do you have a small/medium/large size?(S/M/Lサイズはありますか?)

Do you have size 6?((靴やサンダルなど)サイズ6はありますか?)

Do you have another color?(他の色はありますか?)

We are sorry it’s out of stock. (申し訳ございません。完売です。)

Would you like to order from another shop? (他のお店から、お取り寄せ致しましょうか?)

【海外旅行英語フレーズ関連記事】

海外旅行英語が話せなくても大丈夫!丸暗記で英語は伝わる!旅行英語フレーズまとめ

スポンサーリンク

【買い上げ時】

I like it!(気に入りました!)

I’ll take this!(購入します!)

Where can I pay?(支払いはどこですか?)

Over There.(あちらです。)

Did you find everything ok?(お探しの物は見つかりましたか?)

The total is $80.(お会計が、80ドルです。)

How would like to pay?(お支払いはいかがなさいますか?)

Can I pay with my credit card/cash?(クレジット/現金で支払えますか?)

Sure!(もちろんです!)

I don’t know my PIN number. (暗証番号がわかりません。)

Is it okay if I sign the receipt?(サインでもいいですか?)

I’m sorry. We need a PIN number or would you like to use another method of payment?(申し訳ございませんが、暗証番号が必要です。もしくわ、お支払方法の変更をされますか?)

I’ll pay by cash.(現金で払います。)

I don’t need a bag.(袋はいりません。)

 Do you know our return policy?(返品ポリシーをご存知ですか?)

You have 60days guaranty to return.(60日の間でしたら、返品可能です。)

Thank you! Have a great day!!(ありがとうございました!良い1日を!)

Thank you for your help! And you have a good day as well!(色々とありがとう!あなたも良い1日を!)

ショッピングで知っておくと役立つ知識

店内に入るときと出る時に「あいさつ」をする

日本とは違い、海外では入店時・出店時にあいさつをします。言わなくても何も言われませんが、マナーとしてあいさつされることをおすすめします。

海外で最低限必要なあいさつ英語フレーズ

クレジットカードの暗証番号を知っておく

日本ではまだ、クレジットカードで支払う際に暗証番号は使いませんが、海外ではほとんどのお店で暗証番号(PIN Number)の入力が必要です。海外旅行に行く前に、確認しておくことをおすすめします。せっかく海外旅行に来て、欲しものを見つけたのに買いたい物が買えない事がないようにしておきましょう!

返品出来るお店が多い

日本と違い、返品できるお店が多いので、購入したけどやっぱりいらないかも?と思っても大丈夫です。お店によって、返品出来る日数が異なります。

支払い時にレジでスタッフが、誰が接客したか聞かれる時がある

販売員は売った分の報酬がもらえるので、お会計時にレジで誰が接客したか、販売員の名前を聞かれるときがあります。名前を覚えていなけば、あの人です!とレジの人に伝えてあげましょう。

 Did anybody help you today?(誰が接客しましたか?)

Yes, Sara help me./No, no body help me.(サラがしてくれました。/いいえ、誰にも接客してもらってません。)

ショッピングで疲れたら、レストランで使える旅行英語はこちらです。

海外旅行で英語が話せない!レストランで失敗しないためには?

まとめ

私は、2回目の海外旅行でこれらのみを丸暗記し、覚える事が出来なかったフレーズはメモに書いて持っていきました。覚えたフレーズを実際に使い、また覚えていないフレーズはメモを見ながら使った結果、現地の方に私の英語を理解してもらえました!!

英語が話せるようになった気になり、大変嬉しかったです!!英語を全く知らないで行った海外旅行とは全く違いました!!自分の伝えたいことが英語で伝えられたことが本当に嬉しくて、もっとフレーズを覚えたいと思うようになりました。

そのあとも、フレーズをどんどん覚えた結果、英語を話せるようにまでなりました!後で気づいた事ですが、フレーズを覚えるという事は、英語が話せるようになるという事です。

フレーズを覚えていくことで、何も知らなかった文法が後から分かるようにもなりました。海外旅行の場面を想像しながら覚えていくので、楽しみながらフレーズを増やしていくことが出来ます!

ぜひ、英語がはなせないからと言って、諦めずこちらの方法をお試し下さい!海外旅行がもっと、たのしくなりますように!

Have a nice trip!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする