海外生活引きこもり中(新型コロナウイルス)におすすめ日本のアニメ

世界的に広がっている新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で外出自粛が続いている海外生活。自宅にいる毎日が続きますが、今回は日本のアニメのおすすめです。

YoutubeやNetflix、映画やドラマを観たりお笑い番組を観たり「そろそろ飽きてきた…」と言う方も多いのではないでしょうか?

ドラゴンボールが大好きで子供の頃に見ていた日本のアニメが日本の文化としてこんなにも世界に知られ、愛されるようになるなんて思ってもいなかったですよね(笑)

「アニメは子供が見る番組」と思っていたので大人になってからはジブリ映画以外アニメから離れていました。

しかし、海外旅行へ行くたびに海外の人々が日本人だと分かるとよく話題になるのが日本のアニメ。イランで「キャプテン翼」が人気だったり、インドで「NARUTO-ナルト-」が人気だったり中国では「ONE PIECE」「スラムダンク」などほとんどの日本アニメが人気なことに驚きました。

大人になってから「NANA」は漫画で読んでいたくらいで他のアニメは全く見ていなかったので海外で聞かれても知っているけど内容が分からない…でした。

日本のアニメからほど遠いそんな私がまさか大人になってから日本のアニメにはまってしまうとは…私自身驚いています。今では軽いアニメオタクです(笑)

きっかけは日本人ではなく海外の友人や職場のお客さんに勧められたことでした。

「じゃあ見てみるかぁ」

と初めはあまり乗り気ではありませんでしたが、続きが気になって寝る事も出来ないくらい見入ってしまいました。

子供の頃は何となく「面白い」だけで見ていましたが、大人になって見ると子供の頃には気付かなかったアニメに隠された意味が伝わってきて「日本のアニメってなんて深いんだ!」と驚きました。

子供の頃にそれが伝わっている方もいるかもしれませんが、私にはアニメが使えている深い意味など伝わっておらずただの面白いアニメでしかありませんでした(笑)

「日本のアニメは深い」

大人になって気づくなんて…

日本のアニメに感動したので、全くアニメに興味のない日本人の友人にも進めてみました。彼女もしぶしぶ見たようですが彼女もどハマり!!今では私よりアニオタぎみです。

スポンサーリンク

大人も楽しめる日本のアニメ

鬼滅の刃

テレビアニメシリーズが始まってから漫画売上ランキングで1位~10位のほとんどを占め、日本の書店では完売が相次いでいるほど今大人気の漫画です。

「面白いです」

簡単に説明すると、鬼が人間をくらいその鬼と人間の戦いです。

鬼に家族を襲われた主人公の竈門炭治郎が、鬼になってしまった妹である禰豆子への家族愛とアニメで使用されている様々な色の描写が女性の間で人気に火が付いたとか。

登場するキャラクターのヘアカラーを真似する女性も増えているとか。ロンブーの敦さんや椿鬼奴さんがコスプレを披露するなど芸能界でも人気の高いアニメだそうです。海外でも人気です。

【個人的に好きなキャラクター】

●嘴平伊之助

NARUTO-ナルト

ナルトは初めのシリーズ「NARUTO-ナルト-」そして「NARUTO-ナルト-疾風伝」と続き、主人公の次の世代シリーズ「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」へ続いています。

忍術を駆使したバトルアクション漫画で、主人公ナルトの成長とナルトにかかわる人々との愛情、友情、裏切りなど様々な事を乗り越えていくストーリーです。

アジアの歴史なども含まれており歴史好きも楽しめる内容です。海外でも人気の高い日本アニメ。涙なしでは見ることが出来ない場面も沢山!

傷つけられた心の行方は…など、人間としてとても考えさせられる作品に魅了されました。自分が子供の頃にナルトを見たら絶対に感じることが出来ない深い内容です。

大人になった今見るからこそ感じられることや心打たれる内容に驚きました!疾風伝シリーズからかなり面白くなってきます!!

【個人的に好きなキャラクター】

●トビラマ

●カカシ

●シカマル

BLEACH

主人公の黒崎一護が死神代行として悪霊(ホロウ)退治を仲間と共に戦い、現世と霊界の均衡を保とう奮闘する内容です。死神は日本のサムライをイメージしそれぞれ個性ある独自の刀が魅力。

現実離れした内容ですが、それぞれのキャラクターの個性が際立って面白い内容です。日本で実写版も公開されました。

【個人的に好きなキャラクター】

●平子真子

●浦原喜助

●市丸ギン

ワンパンマン

どんな敵もワンパンチ「一撃」で倒してしまう力を持つ主人公サイタマの戦い方がスカッとするヒーローアニメです。

主人公サイタマの絵のタッチがあまり好きになれず興味すらなかったのですが、一度見たら「面白い!!」じゃないですか!

ツルツル頭で主人公らしからぬあの表情で敵を一撃で倒す。強すぎます(笑)

基礎トレーニングをひたすらやり続けた結果、一撃で倒す最強の力を手に入れたサイタマ。一撃で倒すスッキリさ、強すぎる安心感、サイタマの個性、主人公の設定が他とは違う!

ぜひ、おすすめです!

【個人的に好きなキャラクター】

●サイタマ

ブラッククローバー

魔法界に住む孤児アスタとユノが魔法帝を目指すために奮闘する物語。アスタは魔力を持たない人間であることを知るが、それでも諦めることなく仲間と共に魔法帝を目指す。

足らない部分を仲間で支え合いながら戦う様子に感動します!!

鋼の錬金術師

母親を失った兄弟エドワード(エド)とアルフォード(アル)が錬金術を使用し母親を蘇らそうとするが、その行為は錬金術で最大の禁怠。

エドは左足を、アルは全身を失う事に。アルの体を取り戻そうと奮闘する兄弟だが、様々な問題や驚きの真実に近づいて行く目が離せない内容です。

錬金術は古代エジプトや古代ギリシャで実際に歴史に出てきます。化学的手法を用いて研究、実験がされていたとか。興味深いですね。

日本で実写版映画も公開されました。撮影が行われたのは、地元でもある和歌山県のポルトヨーロッパ・マリーナシティ。和歌山なんてほとんど注目されたことがないのに…(笑)

東京喰種

人を食らう正体不明の喰種が人間の姿をし蔓延する社会。主人公の金木研も半喰種となってしまったことから始まる東京喰種のストーリー。

描写が奇怪なので少し毛嫌いしていましたが面白いです!日本でも人気の漫画ですよね。窪田正孝さん主演の実写版も話題になっていました。

スポンサーリンク

食戟のソーマ

主人公である定食屋ゆきひらの息子、幸平創真は父が通っていた料理学校高等部へ編入する事に。学校内で繰り広げられる様々な事に友人達と共に立ち向かい料理人として成長を描くお話。

特に何事にも前向きな主人公幸平の性格が勇気を与えてくれます!

アニメで作られる数々のメニューを実際に作ったという海外のアニメ好きにも人気のアニメ。美味しそうな料理が沢山出てくるので食戟のソーマを見ているとお腹が空いてきます(笑)

【個人的に好きなキャラクター】

●幸平創真

僕のヒーローアカデミア

完全に子供アニメだと思って興味がなかったのですが、日本に帰国中にたまたまテレビで放送されているのを見てはまりました(笑)面白いです!

ストーリーは、80%の人々が超能力を持った超人世界で主人公の緑谷位出久も幼いころからヒーローにあこがれるが自分は無個性であることを知り落ち込む。

しかし、諦めずに助けを求めている人々を助けたいと願う。そんな時、緑谷出久は個性を得る機会が!自分のものではない個性を緑谷はコントロール出来るのか?!

幼なじみの爆豪勝己やクラスメイトの轟焦凍との関係性も気になる!仲間と共に奮闘、成長していくストーリーはただのヒーローアニメではありません!

【個人的に好きなキャラクター】

●イレイザー・ヘッド(相澤消太)

●轟焦凍

ハイキュー

ハイキューはバレーボールで全国を目指すスポ根アニメです。チームワークなど仲間との関係性や、目標に向かって成長し進んで行く笑いあり熱いアニメ!

スポーツ経験者でなくとも友人はどっぷりはまってしまっていました(笑)

【個人的に好きなキャラクター】

●月島蛍

テニスの王子様

実はタイトルだけで少しバカにしていたテニスの王子様。海外の友人に勧められ見たら面白い!!バカにしてごめんなさい…とすぐに反省!

テニス経験があったのでどっぷりはまってしまいました(笑)スポ根アニメ!熱いです!

まとめ

アニメに興味がない方もこの機会にぜひ、ご視聴下さい!アニメの話題は海外でも意外によく出てきます。日本のアニメは会話のきっかけにもなるのでネタの一つとして見ておいても良いですよね。

▼合わせて読みたい関連記事

家に引きこもり中におすすめの海外ドラマ「Money Heist」

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で外出自粛中に自宅でウィービング

海外暮らし新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で外出自粛中に自宅でやれること

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする