ゴールデンウイークに海外旅行!おすすめのカナダ バンクーバー旅行

今年のゴールデンウィークは最大10連休!残念ながらゴールデンウィークは仕事。。。と言う方も多いのではないでしょうか?

私もいつも仕事で、学生時代も部活動をしていたので今までにゴールデンウィークに休んだ事はありません。ゴールデンウィークに海外旅行!と言う方がうらやましかったです。

今年は、10連休なんてすごいですよね!そんな今年のゴールデンウィークの予定はお決まりですか?暖かくなりつつカナダ バンクーバー旅行はいかがでしょうか?

スポンサーリンク

バンクーバー基本情報

カナダの西部に位置しカナダにある10の州のうちの1つ、ブリティッシュコロンビア州(BC州)にバンクーバーがあります。先住民の時代から現在に至るまで、北米でも人口密度の高い地域です。

また、世界中からの移民が多い国で日本人移民者も多く住んでいます。様々な国のレストランがあり、多国籍料理が楽しめます。

時差

日本とバンクーバーの時差は、夏は16時間、冬は17時間で日本より半日以上遅いです。夏はサマータイムを使用しており、3月の中頃~11月の初めまで夏と冬で1時間違います。

夏は朝6時前に日が昇り、長い時で夜の10時前に日が沈むので1日がとっても長く感じます。夜の9時を越えてもまだ明るいので、気が付けばこんな時間?!と驚くときもあります!

サマータイムデイライト・セービング・タイム 日光節約時間)とは、1年のうち夏を中心とする時期に太陽が出ている時間帯を有効に利用する目的で、標準時を1時間進める制度

(ウィキペディア)

バンクーバーの気候

バンクーバーの気温は、寒すぎず暑すぎない気温なのでカナダ内の他の都市に比べると過ごし易い方気候です。冬はマイナスになる日もありますが、平均気温は0℃~4℃です。

夏は、最近は温暖化の影響か30℃になることもありますが、平均温度は22℃~25℃でとっても過ごし易いです。

そして、バンクーバーは「レインクーバー」と呼ばれるほど、年間を通して雨が非常に多いところです。ここ何年かは、その雨が少なく晴れの日が続いています。

雨が多いと言っても、日本のようなザーザーと沢山降る雨はほとんどなく、小雨や霧雨が多く1日中降っているという事も滅多にありません。朝降っていたら昼過ぎにぱったりと上がったり、夕方から夜にかけて降るといった感じです。

バンクーバーの通貨

C$1=約85円(2018年7月現在)

【硬貨】

  • 5セント
  • 10セント
  • 25セント
  • 1ドル
  • 2ドル
【紙幣】

  • 5ドル
  • 10ドル
  • 20ドル
  • 50ドル
  • 100ドル

カナダでは1セントの使用が、2013年に廃止されました。現金で支払いの際に、このセントの切り上げ、切り捨てをしての支払いになります。

カナダ バンクーバー旅行のお金情報と準備

バンクーバーの税金

カナダでは州によって税率が異なります。バンクーバーは、BC州の税率7%とバンクーバーの税率の5%と合計12%の税金が加算されます。

しかし、食品や処方箋、書籍や子供服などは5%のみと物やサービスによって細かく分けられています。お酒にかかる税金は高額で、15%もかかります。

カナダ・バンクーバー物価事情!

バンクーバーのチップ事情

カナダにはチップ制度があります。世界でも1位のサービスを誇る日本ではチップ制度がないので払い方が分かりにくいと思いますが、あくまで気持ちなので良いサービスと感じたらより支払い、良いサービスと感じなければ少額で良いと思います。

時々、サービスが良くないのにチップを払わなかったら払えと催促されるお店もありますので気をつけて下さい。

レストランやバー:10~15%タクシー:10~15%ホテル:1ドル~2ドル(荷物を運んだり、ベッドメイキングなどのサービス)

バンクーバーのお酒とたばこ事情

カナダでの、飲酒は19歳からで、お酒に関してかなり厳しいルールがあります。

公共の場では飲むことが一切出来ない為、スーパーマーケットでも販売されていません。

アルコール販売専門店でしか購入する事が出来ません。購入する際も、年齢を証明する身分証明書の提示が必要です。お店によっては、2枚の身分証明書の提示を求められます。

日本人は比較的、若く見られがちなので30歳や40歳を超えていても、身分証明書の提示を求められます。販売側への罰則が大変い厳しいからです。

たばこを吸える場所も本当に少ないです。店内では、どこも吸う事が出来ません。レストランでも吸えません。

屋外で吸えますが、禁止されている場所も多いのでたばこを吸われる際は充分気をつけましょう。バンクーバー国際空港内も、たばこを吸える場所は何処にもありません。

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク バンクーバー旅行

チューリップフェスティバル

この時期のバンクーバーは、まだ肌寒い日もありますが少しずつ暖かい日が増えてきます。そして、4月~5月にかけてチューリップのシーズンです。

バンクーバーから行くことが出来るチューリップ畑がいくつかあります。

Abbotsford Tulip Festival

36737 North Parallel Road
Abbotsford, BC
V3G 2H5

Tulips of The Valley Chilliwack Tulip Festival

41310 Yale Rd
Chilliwack, BC
V2R 4J1

バンクーバー観光

ハイキングやショッピングなど自然を楽しみたい派、街でショッピング派など様々な用途で楽しむ事が出来ます。

カナダ バンクーバー旅行で絶対に外せないおすすめ観光スポット12選

▼おすすめのバンクーバーモデルコース

スポンサーリンク

バンクーバー グルメ

バンクーバーは、移民者が多い国で様々な国の人々が暮らしています。そのため、各国の美味しい料理が楽しめます!ネパール料理やカンボジア料理まで、なかなか普段食べることが出来ない料理もたくさんです。

バンクーバーで朝・昼・夜ごはんにおすすめのレストラン・カフェ18選

海外旅行中に日本食が恋しくなる。。。と言う経験はありませんか?

大丈夫です。バンクーバーにはたくさんの美味しい日本食レストランがあり、どのお店も美味しいので心配いりません!

▼バンクーバー日本食レストラン

バンクーバー 日本食レストラン情報とおすすめ!

そして、バンクーバーは日本のラーメン店の激戦区です!日本でも名の知れたラーメン店がバンクーバーでも楽しめます。少し割高ではありますが、日本食が恋しくなった時はぜひ、お試し下さい!

▼バンクーバー ラーメン店

競合店揃い、 バンクーバーらーめん店おすすめ

まとめ

カナダ バンクーバーは、意外に楽しめる海外旅行先の穴場です。気候が良く人々は親切で、何より他の国に比べ治安が良い方なので安心です。ゴールデンウィークのプランに入れてみてはいかがでしょうか!

▼合わせて読みたい関連記事

カナダ旅行に必要な持ち物・必需品リスト 

カナダ バンクーバー旅行の服装!バンクーバーファッション

カナダ バンクーバー旅行での移動方法

カナダ バンクーバー旅行でネットを使う方法 フリー(無料)Wi-Fiが使える!

カナダ バンクーバー旅行の注意点!楽しい旅にするために

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする