海外旅行へ女子一人旅で私が絶対にしない事!!

最近は女性の海外旅行への一人旅が増えましたが、これから一人で海外旅行に行ってみたいと計画中の方もいらっしゃるのでないでしょうか?

女性の一人旅は不安?

危ないのかな?

など、旅行前に解消しておきたい疑問が沢山あると思います。

私の初めての海外旅行では、突然一人で行くこととなりあまりにも突然すぎて不安や疑問もないまま旅行したのを覚えています。(笑)

それから何度も海外旅行へ一人で行くようになり、失敗を繰り返し女性の一人旅というものを学んでいきました。

今回は、海外旅行へ女子一人旅した時に絶対にしない事をまとめました。

スポンサーリンク

荷物を多くしない

一人旅なので当たり前ですが、重たい荷物を持ってくれたり助けてくれる人は誰もいません。

旅行日程が何泊であろうと荷物は、最小限の更に最小限にシンプル!コンパクトにまとめて多くの物を持って行きません。

普段の生活から財布と携帯しか持ち歩かない私には、荷物を少なくする事は苦ではありません。

初めての海外旅行では荷物が少なすぎてトラブルになったほどです。(笑)

初めての海外旅行で味わった予想もしなかったあり得ない体験!

海外旅行に「もしかしたら使うかも?」と言う理由で、あれもこれもと荷物を持って行ったが一度も使わなかった・・・と言う経験はありませんか?

一人旅では、「明らかに必要」と思うものまで荷造りした時のバッグの感じで省くときもあります。

「現地で買えばいいか!」

です。(笑)

極論は、パスポート、ビザ、現金があれば旅行出来る!!

そして、旅行前に現地で購入する予定の物はもちろん持って行きません。現地で購入し直ぐに使用します。

例えば、現地でしか買えないコスメやヘアケア商品、衣類、シューズ、バッグなど。

「帰りの荷物が増えるのでは?」

と思いますよね?

行きの荷物を最小限にすれば、バッグやスーツケースには余裕が出来ます。また、帰りは住み慣れた日本です。荷物が多くても何も心配は要りません!!

海外旅行で荷物が少ない人が実際にしていること

スポンサーリンク

沢山の荷物を持ち歩かない

海外旅行へ持って行く荷物を少なくするのと同じく、旅行中の持ち歩き荷物も最小限です。

旅行中は、慣れない交通アクセスだったり沢山歩きます。重たい荷物を持ち歩くのは結構きついです。

そして、日本にいる時とは違い盗難に対する警戒心も必要なので荷物は少ない方が気にする必要が少しでも和らぎます。

海外旅行での持ち歩きバッグの中身は?パスポートは持ち歩く?

貴重品を離さない

日本はやはり他の国と比べても安全な国です。

日本は住み慣れているという事もありますが、盗難に遭うという事は滅多にありませんよね?

日本人で女性で一人旅の条件が揃った海外旅行では、もちろん狙われる確率も高くなります

旅行中に持ち歩く貴重品は肌身離さず

食事中もどこかに置いたりしない

何処かにおいても目を離さない

など、とにかく取られて困るものから目を離さず常に持っておく!

しかし、ストレスになるほど心配する必要もありません!(笑)

きれいな格好はしない

海外旅行では、日本でお洒落をしているようなきれいな服装では旅行をしません。

旅行中の現地での格好は、現地の雰囲気に溶け込めるような現地で暮らしている方の服装に合わせた格好をします。

また、高価な物も一切身につけません!!

時計や財布、バッグや靴などは普段使用しているものではなく旅行用の物に変えています

海外旅行でのおすすめファッションは、カジュアル系やアウトドア系でまとめるときれいすぎず動きやすく現地の人々や他の観光客に溶け込みやすいのでおすすめです!

海外旅行の服装(女性編)!場所別・スタイル別ファッションで選べば間違いなし!

海外旅行の服装(ファッション)で持って行って良かった使える便利なアイテム10選

話しかけてきた人を直ぐに信用しない

海外旅行一人旅では、様々な人に声をかけられます。

商品を売ろうとしてくる人騙してくる人など、悪い人達もいますが中にはただ道を教えてくれるだけの本当に良い人など様々です。

女性の一人旅では、誰も守ってくれません!

自分の身は自分で守らなくてはいけないので、本当に良い人には悪いですが話しかけてきた人を直ぐに信用はしません。

そして、言語が違うので何を行ってるかよく分からない時もあります。

そんな時もただ笑っているだけではなく、分からなければ「NO!!」や「分かりません!!」と現地の言葉で言えるようにしておきます。

または、明らかにやばそうと感じたら無視!無視!無視!です。

一人旅ではなかったのですがインド旅行に行った際に、押し売りをしてくる人が沢山いたのでいちいち「NO!」と言っていたのですが、インド人の友人に

「彼らにNO!は通用しないよ!答えてはダメ!無視しなきゃ!!」

と言われました。

国によっては、ガン無視の方が良い場合もあるそうです。(笑)

英語が全く話せなくても海外一人旅できる!

夜は出歩かない

何度も同じ旅行先で慣れている場合は別ですが、一人旅では夜は出歩きません

ドミトリータイプのホステルで出会った同じ部屋の旅行者と夜にみんなで出かけたりすることはありますが、一人では絶対に出歩きません!

楽しいはずの旅行で、分かりきったリスクのある行動をわざわざ取りません!

何度もリピートしている旅行先では勝手が分かっているので、慣れて治安も把握してきたら一人でも出かけることもありますが基本、日中に歩き過ぎて夜はホテルのベッドで爆睡です。(笑)

海外旅行先の格安ホテルの予約、取り方。格安ホテルでも十分満足できる!!

人気の少ない路地へは行かない

夜は出歩かない同様、人気の少ない路地や明らかに危なそうな場所へは近づきません!

海外では、日中から酔っ払いが叫んでいたり薬物中毒者が普通に街を歩いています

特に何かをしてくるわけではありませんが、トラブルにならないように危険そうな感じがしたら逃げる!避ける!が一番です!!

海外旅行を楽しく!!終えたいですよね!!

化粧はしない

旅行中の服装をお伝えしましたが、日本でしているような化粧もほとんどしません。

旅行中は写真を撮ることもあるので、最低限の眉を足してチークを塗るくらいです。(笑)

海外の人は、夜ディナーやパーティーに出かける時くらいしか化粧をしません!普段はノーメイクの方がほとんどです。

そして、こちらがノーメイクであろうがメイクをしていようが全く気にもかけません!気にしているのは私達日本人だけ!!

日本人っぽさを出さない

究極の安全対策は、日本人っぽさを出さない!!(笑)

日本人はやはり狙われやすいようです。世界では有名になっているようですね。

ならば、日本人っぽさを出さなければいいのではないでしょうか?

では、どうしたらいいの?

は、これまでお伝えしたように

きれいな格好はしない

高価な物は身に付けない

などや、

はっきり「NO!」と言う言動や堂々とした立ち居振る舞い

などではないでしょうか?

何を言っているのか分からないのに笑顔でごまかす

なども一切しませんし、無視が必要なら無視です!!(笑)

海外旅行では、時には「良い人をお休みする」場面も必要なのではないでしょうか?

女子一人旅の自分を守る重要な手段です!!

海外では、良い人をお休みしても誰にも何も言われません!!

まとめ

いかがでしたか?海外旅行で女子一人旅も抑えるところを抑えれば、安全で恐い事もなくただ楽しい旅でまた行きたい!で終わることが出来ます。

旅行前の準備をしっかりして現地では、やってはいけない事を避け自分自身で楽しい旅になるように計画し行動する事で今までで一番思い出の残る旅になるかもしれません!

▼合わせて読みたい関連記事

女子一人旅でも絶対楽しめるおすすめの海外旅行先ランキングTOP10

海外旅行一人旅!おすすめのアジア旅行先5選

海外一人旅上手になるためのコツ7つ

海外一人旅する前にやるべき11の準備 準備のおかげでトラブル回避!楽しい旅にするために!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする