女子一人旅で海外へ行く時に気をつけている10のこと せっかく行くなら思う存分楽しみたい!!

女子一人旅で海外へ!を計画中や興味のある方は、不安なことも多いのではないでしょうか?

私の初めての海外一人旅では、何も分からずでしたが何回も行くにつれ失敗から学び色々準備するようになりました。

初めて海外一人旅へ行く前に参考になればと思い、私が海外一人旅へ行く時に気を付けている事をまとめました。

スポンサーリンク

1.旅行先について知っておく

日本とは全く違う旅行先のマナーや生活スタイル、やってはいけないことなどの情報を調べて頭に入れておきます。

宗教に関しては、日本と他の国では全く異なるので宗教上のルールなども多くあります。日本では逮捕されない言動でも、他の国では逮捕されてしまうこともあるので、旅行先の情報を事前に知っておくことはとても重要です。

私は、ネットが普及した今でもガイドブックを購入し旅行先の情報を確認し、旅行先でも活用しています。一人旅でおすすめのガイドブックは、細かい情報が紹介されている「地球の歩き方」です。格安宿も紹介されています。

他にも現地の穴場情報が紹介されている「ことりっぷ」も好きでよく購入します。安くはないので予算を抑えたい!という方は、ネットで古本を購入出来ます。

ガイドブックには、現地での空港の入国や出国の案内も掲載されているのでとても便利です。

初めての海外旅行!役立つ情報満載ガイドブックの見方から使い方まで

2.空港からホテルへの交通アクセス確保

一人旅では現地での不安を極力なくす為に、事前にあらゆる準備をしています。旅行先の空港からホテルまでは、長いフライトで疲れているのでそんな状態で困って焦っても嫌なので、空港からの交通アクセスは必ず調べます。

ホテルまでのシャトルバスや空港バスがあれば、事前に往復で予約しておきます。旅行先によっては、シャトルバスがなかったりバス代が高額な場合もあるので公共機関を利用してホテルまでの行き方を調べておきます。

最近は、タクシーよりも安いアプリ「Uber」(ウ―バー)を利用する場合もあります。インド旅行では、金額を吹っかけてくるのでウ―バーがおすすめです。

インド旅行に行った際に、止まるホテルが車で約5分と空港からすぐ近くだったので、タクシーでホテルまで行きました。

最後の日は、空港から約30分のホテルに泊まっていたので、空港へ行くのにウ―バーを利用したら、インドに着いた日の空港最寄りのホテルへ行く時に乗ったタクシー料金より安かったことに驚きでした!!

3.地図を頭に入れて交通アクセスを確保

ガイドブックには、旅行先の地図が様々な種類で掲載されています。広く載っている地図や、メインエリア別に細かい地図などがあるのでホテルの位置を確認し、そこからの行動範囲の地図を把握します。

観光スポットや行きたい場所やお店、食べたい物やお土産を買うお店などを地図にチェックし、交通アクセスも細かく調べておきます。

どの電車や何番のバスに乗るなどの細かいところまで調べてメモしておいたり、携帯のグーグルマップで調べて写真に収めておきます。

この準備をしておくと、旅行先で迷う事はほとんどありませんし何と言っても不安になることがありません。

4.旅行英語の準備

一人旅で海外なので英語が話せれば話せるほど安全ですし、旅行もより楽しくなり旅行先での幅も広がります。

私は初めての海外旅行では、全く英語が話せませんでした。英語が分からないと困ることも多くあったので、それからは旅行英語を丸覚えしました。

覚えきれないものは、メモに書きそれを見ながら読んで伝えていましたがしっかり伝わっていました。旅行英語を知るようになってからは、旅行がより楽しくなり幅が広がりました。

旅行先で使う英語は決まっているので、何も難しい英語はありません!英語が話せなくても、使われる旅行英語を知っていれば大丈夫です。最悪、旅行英語フレーズを相手に見せて理解してもらえるので問題ありません。

海外旅行で英語が話せなくても安心!役立つ旅行英語フレーズいろいろ

スポンサーリンク

5.海外旅行保険

皆さんは、海外旅行へ行く際に海外旅行保険に加入していますか?私は、時々加入するのを忘れる時がありますが、基本加入して海外旅行へ行きます。

海外旅行保険への加入は、全ての項目に加入しなくても自分が必要だと思う項目を選んでインターネットで加入が出来ます。自分で選べるので、予算を抑えることも出来ます。

私は、時々事前に加入するのを忘れることがあり、そんな時は覚えていれば空港で加入します。

私は、何度か保険で助けられたことがあるので加入していますが、私の友人は海外旅行へ行く時に保険には加入したことがないというのを聞かされて驚いたのを覚えています。

保険への加入は必須ではありませんが、一人旅では助けられることもあります。

海外旅行保険に入る?入らない?

6.トラブルが起こったことを想定した準備

まず、海外旅行で起こり得るトラブル(盗難・紛失・道に迷うなど)を調べます。もし自分に起こった時にどう対処するかを調べておきます。

また、状況によって使える英語フレーズも覚えておくかメモに記入して持っていっておきます。トラブルが起こった時は、準備したように対処すれば一人でも問題なく解決できます。

この準備をしていると、海外旅行先で一人でも不安なく旅行を楽しむ事が出来ます。

海外旅行で実際に体験した失敗やトラブルそして解決方法

7.夜出歩かない

人がたくさんいて賑わっている国や明らかに安全そうな国、行き慣れている国は別ですが、海外一人旅ではとくに、夜は出歩きません。

大好きな国で何回も訪れている行き慣れた場所では、何が危ないかなどが大体わかってきます。ですが、初めて訪れる場所に関しては、夜はホテルで次の日の予定や交通アクセスを見直すなどの準備をしたりホテル内を楽しみます。

ほとんどは歩きすぎて疲れて知らない間に寝ていることが多いですが、次の日の体力のためにも早寝を心がけています。

8.危ない場所へは行かない

海外では、日本とは違い昼間からお酒を飲んでいる人や麻薬をしている人も少なくはありません。また、酔ったせいで差別的な事を言ってくる人も一部にはいます。

酔っ払いや少しおかしいかもと感じる人へは近寄らない、人気の少ない路地裏へは行かない、ガイドブックで紹介されている危険な場所へは絶対に行きません。

9.分からない事は躊躇せず聞く

私は友人と旅行に行き、道に迷ったので近くにいた人に聞くと友人に怒られました。「え?!」となぜ怒られたのか分からなかったのですが、友人が一言「恥ずかしいから止めて!!」でした。

私は、分からない事はすぐ気タイプだったので社会に出て働き始めた時も聞きすぎて先輩に怒られたのを覚えています。

人に聞くのが嫌な方もいるかもしれませんが、海外一人旅では分からない事が後でもっと大変な事になりかねません。分からない事は、躊躇せずに聞いて解決した方が旅行もスムーズです。

そして何よりも、質問したことによってそこから友人関係にもなります。また、ガイドブックには載っていないような情報も仕入れることが出来ます。

10.パスポートの再確認

パスポートの確認は、何度もします。海外へは最悪、チケットとビザやパスポートを持っていれば飛行機にも乗れますし旅行先に行くことが出来ます。

その他の荷物は忘れても現地で購入できるので、忘れても問題はありません。私の周りでパスポートを家に忘れた。。。という人が何人かいます。日にちを1日間違えた人も!(笑)

だから、パスポートの確認は欠かせません!

まとめ

いかがでしたか?海外一人旅で気を付けている事を紹介しました。面倒なこともいくつかありますが、事前にしっかり準備しておくと女子一人旅でも安心ですし、旅行がより楽しくなります。また、自分に余裕が出来てくるので気付けないことも気付けたり見えるようになり旅行の幅も広がり自身へも繋がります。準備をしっかりして、トラブルを防ぎ楽しい一人旅になりますように!

合わせて読みたい

◆ 女子一人旅でも絶対楽しめるおすすめの海外旅行先ランキングTOP10

◆ 一人旅で海外へ!女子一人旅におすすめのマカオ観光

◆ 一人旅で海外へ!格安で行くヨーロッパ北欧の旅

◆ 英語が全く話せなくても海外一人旅できる!

◆ 一人旅で海外へ行く前にする11のこと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする