一人旅で海外におすすめのバッグ。どれがいいのかもう迷わない!

海外旅行に行く時に、スーツケースで行くのかバックパッカーで行くのか迷いませんか?

また、どのスーツケースなのか?どのバックパックがいいのかなど種類が多くてなかなか決められない。。。という経験はありませんか?

私も、初めてスーツケースやバックパックを購入するときは、ずいぶん迷いました。お店でもかなり迷って、何時間もバッグコーナーをウロウロしていました。

今回は、海外旅行一人旅におすすめのバッグを紹介します。

スポンサーリンク

一人旅で海外に行くには、どちらのタイプが良い?

海外旅行に持っていくバッグには、2通りあります。

「スーツケース」

「バックパック」

スーツケースは、キャスターが付いていて持ち運びが楽々です。重たい荷物を入れても、キャスターのおかげでスムーズに運べます。

バックパックは、スーツケースに比べて重たい荷物を入れると持ち運びが大変です。しかし、スーツケースと違って背中に背負えるのでこちらも移動には便利です。

では、海外旅行に一人で行くにはどちらのタイプがいいのでしょうか?

旅行先スタイルによって異なる

色んな国をいくつか周る旅行だと、バックパックの方が便利です。空路ではなく、陸路で国境を超える場合など、キャリーが付いたスーツケースをコロコロと運ぶのはたいへんです。

また、発展途上国などでは道路が整備されていないのでスーツケースでは移動が大変です。

バックパックは、大きさによって飛行機の機内に持ち込めるサイズです。乗り継ぎ時間が短くて荷物を待ってる時間がない時は、バックパックなら荷物を預けず、機内に持ち込んで乗ることが出来、時間短縮になります。

私は以前、北欧に一人旅をした際に仕事の休みをフルに使用したので、朝空港に着きそのまま仕事に行く予定でした。

仕事に行く時間が、日本に到着してからの荷物を待っている時間がないほどギリギリだったのでバックパックで行き、機内に持ち込みそのまま空港から仕事に出勤しました。

バックパックは、旅行で1番待つ荷物の受け取りが時間が省けます。

ですが、年齢を重ねてくると自分で背負わなくてはいけないバックパックは、段々持ち運びが大変になってきます。

30代後半から、バックパックでの海外旅行は辞めました。。。キャスター付きの楽々スーツケースしか使わなくなりました。(笑)

スポンサーリンク

一人旅で海外に行く時のおすすめバッグ

スーツケース(小)

【タテ 45 X ヨコ 33】

1番小さいスーツケースです。この大きさは、機内に持ち込みが出来る大きさです。1泊~4泊くらいの旅行で使えます。

アジア旅行や、グアムやサイパンなどの近場への旅行はこちらで十分です。お土産やショッピングをたくさんする予定であれば、余分に折りたためるバッグを持っていき機内に持ち込めます。

小さいですが、意外に荷物がたくさん入ります。表面にあるファスナー部分は、全てポケットなのでこちらにも荷物が入るので便利なスーツケースです。

スーツケースの後ろと、中にもポケットが付いています。ポケットが多いのは、女性には嬉しいですよね!

スーツケース(中)

【タテ 55 X ヨコ 45】

海外旅行で1番使える大きさです!5泊~2週間、荷物が少ない方は1ヶ月の滞在にも使えます。

お土産やショッピングをたくさんする予定の4泊以内の旅行にもおすすめです。行きは隙間だらけで行き、帰りはパンパンに詰めて帰ることが出来ます。

小さいスーツケースに比べるとポケットが少ないですが、中はシンプルで荷物がたくさん入ります。

大きさの目安

スポンサーリンク

バックパック

【45~50ℓ】

バックパックのも様々な大きさがあり、販売店では大きさの表示が「~ℓ」というリットルで表示されています。

初めて海外旅行用のバックパックを買いに行った時は、リットルで表示されていて全く分かりませんでした!

ただでさえ、お店にはたくさんのバッグが飾られていて、どれにしたらいいのかわからないのにリットル表示でさらに混乱したのを今でも覚えています。

だから、お店のバッグコ―ナーに何時間も決められずにいました。

海外旅行へリュックのみで行く時の理由と持ち物

【選ぶポイント!】

  1. 45~50ℓの大きさ(身長165cm、女性、普通体型でも持ち運べる大きさ)
  2. 実際に背負って、腰ベルトも付けてのフィット感
  3. ポケットがたくさん付いている
  4. トップのカバーの間にも荷物が挟める
  5. 軽量である

1.購入際にかなり迷うのが、大きさです。私も、どの大きさにしたらいいのか全く分かりませんでしたが、長い時間迷って購入したのが「45~50ℓ」のバッグです。

実際に何年も使用しましたが、本当に良いサイズでした!私は、いつも7日間から10日間の旅行でしたが、帰りにお土産や買ったものを全部入れる事が出来ます。

目安ですが、私は身長165cm、女、普通体型です。身長150cmくらいの小柄な方はもう一つ下のサイズがおすすめです。

2.購入の際には、実際に背負って腰ベルトもしっかり付けてフィット感や、違和感がないかをチェックして下さい。

少しでも違和感があるものは、おすすめではありません。荷物が入ると背負って運ぶのは、結構大変です。

実際に背負い比べると、ブランドによってフィット感が全然違います!背負ったときに、1番楽で背負いやすいバッグを選びましょう。

3.基本的にバックパックには、たくさんのポケットが付いています。海外旅行にバックパックで行く場合は、このポケットがかなり役立ちます!

サイドのポケットには、お水などのペットボトルを入れるのに必須です。他にも、折りたたみ傘を入れたりも出来ます。

4.バッグのトップに付いているカバーとバッグの間にも、写真のようにタオルやジャケットなどを丸めて入れることが出来ます。

このカバーは調節できるので、ジャケット2枚分やタオルを丸めても3枚くらいは挟めます。かなり便利です!

5.1~4の機能性も含めて、やはり軽量のバッグがおすすめです。これだけ大きなバッグなのに、さらにたくさんの荷物を入れて歩き回らないといけないので、出来るだけ軽いのが1番です!

バックパックにおすすめアイテム

【バッグカバー】

雨でも濡れないように、バックパックカバーもバッグと一緒にセットの購入がおすすめです。このカバーは海外旅行先で大活躍します!

使用しない時は、小さく折りたたんでバッグのポケットに入れておくことが出来るので、荷物がかさ張りません!

【防水バッグ】

アウトドアやスポーツ店で販売されている、防水のバッグです。下着や靴下、他にも携帯のチャージャーなどの電気製品で濡れては困る荷物入れにおすすめです。

ファスナーの部分も、中に水が浸透しない機能で便利なアイテムです!

まとめ

海外旅行一人旅に、おすすめのバッグを紹介しました。バックパック購入の際は、納得のいくまでお店で試してください。

出来ればこの先長く使えるバッグが良いですよね!紹介した、バッグはすべて約10年くらいしておりまだまだ使えます!

バッグ選びの参考になるとうれしいです。他にも、スーツケースのおすすめを紹介していますので、良かったらご覧ください!

▼合わせて読みたい関連記事

◆ 海外一人旅上手になるためのコツ7つ

◆ 海外一人旅必見!ビザが必要な国とビザの申請方法いろいろ

◆ 一人旅で海外へ!2か月前から始める準備

◆ 一人旅で海外へ!グルメも充実おすすめのアジア5選

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする