海外旅行で英語が話せない!旅行で最低限どれぐらいの英語が必要?

海外旅行に行くためには、英語がある程度必要です。しかし、英語と言っても幅広くどれくらい必要?と聞かれても「これくらい必要だ!」と答えられるわけではありません。

そして、人によって「これくらい」の幅もだいぶ違うと思います。ある人の「これくらい」はだいぶ英語が話せる程度、またある人の認識ではあまり話せなくても大丈夫など様々です。

私は、初めての海外旅行で英語が全く話せずに行った経験とその後、旅行英語を独学で勉強してから海外旅行に行った経験があります。

あくまで、私の海外旅行英語の認識ではありますが、旅行で最低限どれくらいの英語が必要か紹介します。

スポンサーリンク

海外旅行で英語が全く話せない

お伝えしましたが、私は初めての海外旅行に英語が全く話せずに行きました。最低限を通り越して全く英語0の状態です。知人の友人が住んでいるアメリカに行きましたが、行きと帰りの飛行機が一人でした。

空港を出た後からは、知人の友人がサポートしてくれたので英語が全く0の私でも、アメリカに1週間の滞在中に何も困ることはありませんでした。この事から分かるように、

現地でのサポートがあれば、海外旅行で英語が全く話せなくても楽しく旅行出来ます。

現地でのサポートがあるのは、旅行会社のツアーへの参加もそうです。現地では添乗員がサポートしてくれます。

では、私のように行きと帰りが一人の場合や、海外旅行に個人で行く場合は?また、旅行会社のツアーに参加ではなく、現地で自由なフリープランを使用した場合は?どうでしょうか?

現地でのサポートがないという事は、当たり前ですが全ての事を自分でしないといけません。英語を話さないといけない状況が明らかに発生します。

私は、アメリカ行きの飛行機の中で飛行機に酔いました。それまで、乗り物酔いをしたことがなかったのでいったい何が起こっているのか分かりませんでした。

そして英語が話せなかったので、「気分が悪い」や「お水を下さい」の言い方ももちろん知りませんでした。ただ、ひたすら我慢して早く到着して!と願うしかありませんでした。。。

きつかったです。。。そんな状態でなんとか空港に到着したのに、次は私の荷物に問題があるようで別室に連れていかれました。

空港の入国審査では、ガイドブックの後ろの方に載っている旅行英語をみて何とか乗り切ましたが、まさか荷物で引っかかるとは思っていませんでした。

英語で説明されましたが、もちろん何を言われているのか全く理解できませんでした。そのまま拘束されること約2時間、ようやく解放されてから日本人の空港スタッフに説明していただけました。

荷物が少なすぎたそうです。そのうえ、英語が全く話せないのも怪しまれたそうです。思いもよらない出来事が一気に2回もありましたが、飛行機酔いのせいで状況の把握がよくできませんでした。

しかし、一人で海外旅行に行くには英語が必要だなと思い知らされました。この旅行の後、旅行英語を独学で勉強し始めました。このように、

一人旅や旅行会社のフリープランで海外旅行に行く、個人旅行の場合は英語が必要です。

では、海外旅行で最低限どれくらいの英語が必要なのでしょうか?

スポンサーリンク

海外旅行で最低限どれぐらいの英語が必要か

個人旅行で行く場合は、ある程度の英語が必要です。ですが、相手が言ってることを全て理解し、英語をスラスラ話せるくらいの英語は全く必要ありません!!

海外旅行で使う英語は、ほとんど決まっています。

「海外旅行で最低限必要な英語は、海外旅行の様々な場所・場面で使う英語

を知っているという事です。」

英語を話せなくても大丈夫です。旅行英語フレーズが書いているものを、見て話して構いません。様々な場所・場面で頻繁に使う英語だけを知っていて自分で言えれば、何の問題もありません!話しているうちに慣れてきます。

では、どんな場所やどんな時に使えるのか最低限必要な英語を紹介します。

英語が全く話せない方!初心者向け、旅行英語フレーズの習得方法おすすめ

海外旅行で最低限必要な英語を知っておく

あいさつ

あいさつは中学1年の英語の授業で習うと思います。「Hello」や「How are you?」などの簡単な英語です。海外旅行で何処に行ってもこのあいさつから始まります。

最低限「Hello」(こんにちは)や「How are you?」(お元気ですか?)そして「I’m good.Thank you」(元気です。ありがとう)くらいは知っておきましょう。

もちろん、あいさつの英語フレーズをもっと知っているとたいへん便利です。そんなん方にはこちらの海外で最低限必要なあいさつ英語フレーズがおすすめです。

海外旅行で英語が話せない!初心者向け、海外で最低限必要なあいさつ英語フレーズ

自分のこと

英語で自己紹介が出来るように、準備しておきましょう。自己紹介で最低限必要な英語フレーズはこちらです。現地の空港で、職業を聞かれます。

名前   My name is 〇〇.(私は、〇〇です)

出身地  I am from Japan.(私は、日本出身です)

職業   I am a salesperson.(私は、販売員です)

趣味   I like playing piano.(私の趣味はピアノを弾く事です)

自己紹介の英語フレーズの参考記事です。

英語が全く話せない!海外旅行初心者向け、海外で役立つ自己紹介の英語フレーズ

体調

私のように、いつ海外旅行で思いもよらない体調不良になるか分かりません。そんな時の為に、自分が普段からよく起こる症状の英語での言い方を最低限覚えておくと便利です。また、行く国で起こり得る症状の英語での言い方を、調べて把握しておきましょう。

私は普段からお腹の調子がすぐ悪くなるので、お腹の症状についての英語表現だけを最低限、覚えていました。インドネシアで水にあたり腹痛を起こした時も、最低限覚えていた体調に関しての英語フレーズで助かりました。

また、小さいメモに書いて持ち運んでおくと良さと言う時に助かります。こちらは、体調が悪い時に使える英語フレーズの参考記事です。

海外旅行で英語が話せない!初心者向け、体調が悪い時に使える旅行英語フレーズ集

トラブル

海外旅行でトラブルにあった時に、最低限これくらいは知っておきたい英語フレーズです。私はインドネシアで川下り中に現地のスタッフが、私のカメラを水浸しにしてしまったトラブルでも覚えていたトラブル英語が役に立ちました。

I lost my passport. (パスポートをなくしました。)

I lost my way.(道に迷いました。)

I didn’t order a salad?(サラダを注文していません。)

トラブル時に使える英語フレーズの参考記事です。

海外旅行で英語が話せない!トラブル時に使える旅行英語フレーズ

飛行機の中で使う英語

海外旅行で、1番初めに英語が必要になる場所ですが話す英語が、たいへん限られているので難しくありません。飛行機の中では、必要な英単語だけでも最低限覚えておけば何とかなります。
また、「寒いからもう一枚ブランケットが欲しい」や「お水が欲しい」などの自分が伝えたい要望などの言い方を知っておくと便利です。私は、お水が欲しいすら言えなかったので苦しい想いをしました。

心配な方は、こちらの飛行機の中で使える英語フレーズを知っておくとたいへん便利です。

海外旅行で英語が話せない!初心者向け、飛行機の中で使える旅行英語フレーズ集

空港内で使う英語

海外旅行の現地で、一番緊張する場所での英語です。入国審査のスタッフもテロが増え、以前に比べピリピリしている方もいます。英語が全く出来ないでイライラする人もいるので、最低限聞かれたことは答えられるように準備しておきたいです。

空港の入国審査や税関で使う英語も決まっています。最低限どんなことを聞かれてどのように答えるかは知っておきましょう。

空港で使える旅行英語の参考記事です。

海外旅行で英語が話せない!初心者向け、空港で使える旅行英語フレーズ集

まとめ

このように、場所・場面ごとによく使う英語だけを覚えたり、覚えなくてもメモに書いたりして見て話しても相手にはきちんと伝わります。私の2回目以降の海外旅行も一人でしたが、

初めの海外旅行から独学で勉強したとはいえ、そんなに急に英語が出来るようになるわけがありませんでした。ですが、海外旅行で頻繁に使う旅行英語を最低限みて把握していました。

絶対に必要になるだろうと思う英語フレーズを場所・場面ごとにメモをして持ち歩き、必要な時はそれを見て話していました。大事なのは、海外旅行で頻繁に使う英語フレーズを知っているという事が、海外旅行で最低限必要なことです。

それを知ってしまえば、海外旅行に行くたびに口に出して話すうちに英語力がどんどん上がってきます。そうなれば、海外旅行で何処にでも行けるようになります!ぜひ、英語が不安な方はお試し下さい。

▼合わせて読みたい関連記事

海外旅行で英語が全く話せなかったのに旅行英語を覚えたら英語力が劇的に変化?!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする