海外旅行へ本当に必要な裏持ち物リスト!!持って行く荷物はたったこれだけで良かった!

海外旅行の荷物の準備って大変!!って思いませんか?中には、「準備の段階から既に旅行が始まっている!」と準備を楽しめる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は、嫌いです。(笑)ですが、大好きな海外旅行へ行くにはやらないわけにはいきません。荷物の準備は好きではありませんが、旅行日の何か月も前からスーツケースを広げて少しずつ必要な物を入れていきます。

だから、旅行までスーツケースは部屋の中で1ヶ月ほど開きっぱなしの状態です。実は、好きなのかもしれません。(笑)

そんな旅行の荷物ですが、海外旅行慣れしてくると持って行く荷物が段々減ってくることに気付きました。

いつも荷物が多くて困る!と言う方も必見です。

今回は、海外旅行で本当に必要な裏持ち物リストとしてまとめました。

スポンサーリンク

海外旅行で絶対に忘れてはいけない必需品

これらは海外旅行でなくてはならない、これがなければ旅行に行けない!という裏でも何でもない荷物リストです。

■パスポート有効期限をならず確認!

初めての海外旅行!必ず必要なパスポートの取り方

パスポートのコピーも持参しておきましょう!

■往復航空券帰りの航空券がないと入国を止められる国や、日本の空港で飛行機に乗せてもらえないということがあります。

海外旅行に格安で行きたい方におすすめ!格安航空券、ホテルの取り方

■ビザ行かれる国によって入国するためのビザが必要です。

ビザが必要な国とビザの申請方法いろいろ

■クレジットカード海外ではクレジットカードが信用の証明ともなります。ホテルのチェックイン時にクレジットカードが必要な場合もあります。

エポスカード

■現地のお金キャッシュレス化が進んでいるので手持ちの現金は少な目でいいのではないでしょうか。

■海外旅行保険

海外旅行保険への加入はあくまでも個人の自由です。お手持ちのクレジットカードが海外保険付帯である場合は、保険の内容を旅行前に確認しておいた方が良いですね!

海外旅行保険へ加入される方は、必要な項目を自分で選んで設定できるものもあります。自分で選べるタイプの保険は予算を最低限に抑えることが出来るのでおすすめです。

旅行前にインターネットでの加入や、空港の海外旅行保険カウンターで当日に加入も出来ます。

海外旅行保険に入らない人がいるとは知りませんでした

スポンサーリンク

海外旅行の裏持ち物リスト

旅行を繰り返していると、「これ要らないかも?」と毎回細かい荷物が減っていってるような?と感じたことはありませんか?

また、現地で購入して日本へ帰るときには「同じものが2つ以上もあるじゃない!?」

例えば洋服やコスメ類、靴など現地で気に入ったものを購入し日本から持ってきたものを全く使わなかった…と、「日本から持ってこなければよかった…」など思った経験が何度もあります。

また、自分が持って行く荷物のほとんどは現地で購入が出来ます。日本では手に入らない日用品が日本で販売されている価格より格安だったりもします。

だったら、それらを考えた上で、また旅行する場所によって荷物をもっと最小限に出来るのではないか?と考えるようになった結果、荷物がかなり減りました!

それに加え若い頃と違い、年を重ねてくると旅行中の荷物が重いのは疲れます。軽いにこしたことはないですよね?(笑)

ただ気を付けたいのは、気候によって防寒衣類が足らず風邪を引いてしまうという経験があるのでただ単に荷物を減らすという事ではありません。

きちんと現地の情報を知り、様々な事を考えた上でたったこれだけの荷物でも困ることなく旅行が楽しめます。十分です!

■2、3日分の衣類日本から着ていく衣類も1日分として数えます。ボトムスは1枚にしてトップスを何枚かにすると最低限に抑えることが出来ます。
■日用品日用品のほとんどはホテルに完備されていますが、歯ブラシや普段使い慣れた洗顔料、ヘアケア剤は安心ですよね。

海外旅行でシャンプーやコンディショナーはどうする?持ち物リストに入れる

■コスメ類海外ではしっかり化粧をしている人の方が少ないので日焼け止めや、基礎化粧品類があれば十分です。また、現地で購入しそのまま利用すればわざわざ持っていく必要がありませんが、乾燥がひどい旅行先では十分な保湿ケアが必須です!
■スマートフォン/充電器充電器は忘れずに!
■コンセントのプラグ旅行先によりコンセントのプラグの形状が異なります。
■ガイドブックスマートフォンで対応できるのであれば持参する必要ありませんが、役立ちます!

旅行で役立つガイドブックの見方から使い方

■ボールペンボールペンは意外に役立ちます!飛行機内で「出入国書」と「税関申告書」の記入があるので、手荷物で旅行中にも鞄に入れておくと何かと使えます。

海外旅行たったこれだけで大丈夫!機内持ち込みバッグの中身

■ジップ袋誰もがご存知、使えます!

海外旅行でジップロックを上手に活用!機内持ち込み液体用

■折りたたみ軽量ダウンジャケットユニクロの折りたためる軽量ダウンは便利でおすすめです!
■ウォータボトル 荷物にならないの?!と思いますが、毎回いちいち飲料水を購入する必要がなく便利です!そして、環境に優しい!!

海外旅行で持ち歩くのは水筒派?それともペットボトル派?

お好みで便利な持ち物をプラス!

荷物を最低限に抑えて準備すると、スーツケースやバッグの中身がガラガラ!帰りはお土産や購入した物を入れる余裕が出来ます!

余裕があるなら、お好みで便利な荷物をプラス!

■マスク乾燥対策に!
■ドライノーズスプレー乾燥対策に!
■目薬乾燥対策に!
■アウトドアサンダル素足だけでなく、靴下を履いても履けるサンダルです。底が厚いゴム素材なので、足が疲れにくく濡れても直ぐに乾き旅行には最適です!
■水着速乾性が優れた水着は、下着代わりに使える実は便利なアイテムです。
■ドライヤーホテルのドライヤー風量が弱すぎる…とイラッとした経験ありませんか?荷物に余裕があれば入れてみても!

海外旅行にへアドライヤーを持ち物リストに入れる?入れない?

まとめ

いかがでしたか?荷物が少なすぎる!?と感じた方も多いのでは?最悪足らなければ現地で購入出来るので心配は要りませんが、慣れない方は少しずつ減らしてみてはいかがでしょうか!勇気のある方は、最低限の荷物で旅行してみると意外といける!となるかもしれません!しかし、ただ荷物を減らす事だけではなく現地の事をしっかり調べた上で何が必要か見極めることも重要です。私のように防寒衣類が足らなくて体調を崩してしまわないようにしっかり準備をして、楽しい旅になりますように!!

▼合わせて読みたい関連記事

海外旅行で荷物が少ない人が実際にしていること

海外旅行で便利!スマートフォンのスクリーンショットを上手に活用!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マルリン より:

    こんばんは!旅行の必須アイテムなど、わかりやすかったです。
    おかげで、これから行く旅行の準備が早く終わったような気がします。
    とても役に立ちました。ありがとうございました。