海外生活でも日本の商品頼り!海外でもやっぱり使ってしまう長年手放す事の出来ない愛用品

住み慣れた日本を離れての海外生活。「これから何が起こるのか?」期待や不安が同時に沸き起こるのではないでしょうか?

初めて住む言語や環境が全く異なる土地での海外生活。1日の中でも長く時間を過ごす家の中は安心、安らぎなどストレスなく気持ちよく過ごしたいですよね!

使い慣れた、便利な日本の商品が海外生活での不安も軽減してくれるかも?!海外生活でも頼りになる手放せない日本の商品をまとめました。

スポンサーリンク

食品

海外生活でもやっぱり日本食が食べたくなりますよね?日本食の美味しさ!優しさ!安心感!!昔から食べ慣れた日本食は、初めての慣れない土地でのストレスを癒してくれます。

最近では日本食文化が海外でも好まれるようになり日本以外でも日本食を食べることができます。「美味しい!」と感じられるお店や「いまいち?!」など味は場所によって様々ですが。

「やっぱり自分で作った方が美味しい」と思われる方も多いのではないでしょうか。となると、必要になるのは日本食を作るときに使う調味料。

海外では日本の食材が揃うスーパーマーケットが充実している国や、なかなか手に入らない場所もありますよね。

日本から持参したり、現地でのお店で購入したりと海外でもなくてはならないものとなっています。

  • 味噌
  • 醤油
  • みりん
  • ぽん酢
  • だしパック
  • 片栗粉
  • お茶

醤油はほとんどの場所で販売されているので海外でも手に入りやすいのではないでしょうか。

海外生活をして気付かされたのですが、世界中の多くの国には必ず中国人移民の方々が暮らしているようで、必ずと言っていいほど規模は様々ですが「中華街」的な場所があります。

ありがたいことに中華系のお店では日本の食材の取り扱いがあるので非常に助かります。取り扱いがなくても使えそうな代用品が見つかります。

調味料の中でも「みりん」の取り扱いは世界中でも少なく、みりんの代用品として「メイプルシロップ」が使えることを発見しました!

だからと言ってメイプルシロップが世界中の何処でも手に入るのかは分かりませんが、みりんより見つけやすい国もあるかもしれません。

日本食を作るときに「醤油、酒、みりん、砂糖」が必要だとします。「みりんが手に入らない…」となった時にメイプルシロップがみりんと砂糖の代用をしてくれます。

醤油、酒、みりん、砂糖

    ↓

醤油、酒、メイプルシロップ(ショウガ)

「え”?!メイプルシロップ??」

ですよね?しかし、嘘のような本当の話です!!

メイプルシロップと言えば「パンケーキでは?!」と思いますよね?そして、メイプルシロップと言えばカナダ。カナダでは、メイプルシロップを肉や魚料理にも使用します。

みりんがなかったので話に聞いていたメイプルシロップで代用し、甘いので砂糖を入れずに作ってみました。

少し不安だったのでショウガを小さく刻んで入れてみると、みりんを使った時とほとんど違いがなく出来上がりました!

しかも、少しコクが出てより美味しい?と思うほどの出来上がりだったので、それ以来みりんと砂糖は使わずメイプルシロップ+ショウガを使っています。

海外生活でみりんが見つからない時は、メイプルシロップを探してみて下さい!

海外生活Costco(コスコ)で必ず購入するおすすめのリピート商品

パソコン

パソコンは普段、何の問題もなく使用できていれば全英語でも慣れれば問題はありませんが、万が一問題が発生した場合に全英語では対処しにくい恐れがあります。

ただでさえパソコンの故障や不具合でストレスを感じてしまうのに全く分からない英単語が出てきてさらにストレスが重なるなんて嫌ですよね。

パソコンは、日本で購入し海外へ持参することが安心でおすすめです。

スポンサーリンク

炊飯器

お米はやっぱり日本製の炊飯器ですよね!!

ご飯の出来上がりが違う!!海外製の炊飯器も悪くはありませんが、次の日には更に水分がなくなりカチカチに。そして、既に美味しいご飯を知ってしまっているだけに比べてしまいます。

食はストレスを軽減してくれるだけでなく健康面でも重要な枠割があります。できれば慣れない土地での暮らしで美味しいお米を食べたいですよね!

コスメ

コスメ類もやっぱり日本で販売されているものが安心!海外生活し始めの頃はまだ何が良いのか?自分の肌に合うのか?など心配ですよね。

また一からひとつずつ試して自分に合うものを見つけるまで時間がかかります。今まで使用していたお気に入りを手放すのも嫌。

海外生活の場所が韓国や同じアジア系では、同じような気候なので自分に合ったコスメも見つかりやすいですが、それ以外の場所では乾燥も激しく肌のお手入れ方法が異なります。

また、お肌にトラブルや悩みを抱えている方には新しいコスメを試すのは勇気が要りますよね?やっぱり使い慣れた日本の商品が安心です。

▼手放せないプチプラコスメ「日本酒の化粧水」海外の酷い乾燥気候にも対応!!

▼大容量「シートマスク」

▼肌に優しい「MINON クレンジング」

▼肌に優しいミネラル成分コスメ「ETVOS」⇒詳細はコチラ



▼乾燥の助け!「ドライノーズ」

▼「歯ブラシ」海外で販売されている歯ブラシは大きすぎるので日本から持参しています。

ユニクロ

ユニクロは無敵ですね!ヒートテックだけでなく軽量ダウンや普段着でも使えるアイテムが沢山!海外旅行や海外生活でも大活躍です!

最近は海外への出店もされているので、海外生活でも現地で購入が出来ると言う方もいるのではないでしょうか?日本ブランドで機能性も良いのでやっぱり安心ですよね。

日本へ一時帰国中に簡単免税でお特にお買い物!やり方は?レシートは?

無印良品(MUJI)

ユニクロ同様、MUJIとして海外へ出店されているので海外生活でも利用しています。シンプルで知っているという事もあり安心できます。

ペンやノート、手帳などは全て無印か100円ショップです。

100円商品

日本に帰国すると必ず100%立ち寄るのはやっぱり「100円ショップ」便利ですよね!便利商品など何でも揃うので海外生活でも頼りっぱなしです!

▼立つ「しゃもじ」

リラックス用品

住み慣れない土地での生活。ちょっとしたことで不安やストレスが溜まりますよね?そんな時に自分でストレスを発散できる方法を知っておくと海外生活でも安心です。

日本で販売されているリラックス効果や疲れを癒すグッズは海外生活でも非常に助けられています!

▼快眠!「めぐりズム アイマスク」

▼電子レンジで温める「ホットアイマスク」

現地の言語を習得するためにも本を読みますが、さすがにそればっかりでは疲れることも。またストレスの要因にもなります。

日本からお気に入りの本や雑誌などを持参して、読みたくなった時に読んでいます。

海外移住/生活で必要な語学習得に出来ることやコツ~自分のペースで継続~

女性用品

海外でも手に入りますが、やっぱり日本製が安心ですよね。布製の生理用ナプキンや日本で販売されているナプキン、他にもお腹や体を温めるカイロなども日本から持参して愛用しています。

まとめ

これから海外生活が始まる方の参考になると嬉しいです。海外旅行では「迷ったら持って行かない!」ですが、海外生活では「迷ったら持って行く!」日本の商品は使い慣れていて安心!便利!です。海外でも日本での生活に少しでも寄せた暮らしを心がけることで、慣れない土地でもストレスなく楽しみやすくなります!

▼合わせて読みたい関連記事

海外生活でうれしいこと~生活スタイル・文化の違い~

海外生活で影響されたことや止めた習慣

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする