海外旅行カナダへの行き方説明書

海外旅行でカナダへ!

カナダへの交通アクセスは飛行機の利用が一番多く、アメリカが隣接している為、車やバスなどの陸路でもアクセスが出来ます。海の旅、クルーズ船などもあります。

大自然を楽しめるカナダ旅行への行き方をまとめました。

スポンサーリンク

パスポート作成

海外旅行へは、パスポートが必要です。

まだお持ちでない方は、まずはパスポートの申請から始めましょう!

パスポートの取得方法は、こちら海外旅行で最も重要なパスポートの取り方

既にパスポートをお持ちの方は、有効期限を必ず確認しておきましょう!

【パスポート申請時の必要書類】

  1. 一般旅券発給申請書(パスポート申請窓口で入手) 1通
  2. 戸籍謄本または戸籍抄本(申請日前6か月以内に作成されたもの) 1通
  3. 住民票の写し(申請日前6か月以内に作成されたもの) 1通
  4. 写真(縦45mm × 横35mm、縁なし、背景なし)   1枚
  5. 身分証明書

【料金】

10年有効パスポート:16,000円
5年有効パスポート(12歳以上):11,000円
5年有効パスポート(12歳未満):6,000円

スポンサーリンク

旅行の手配

海外旅行が初めての方は

旅行の手配は、

●航空券

●ホテル

●ビザ

●海外旅行保険

が必要です。

海外旅行が全くの初めての方は、旅行会社を利用し旅行の手配を全てお願いしましょう!

最近は、インターネットで旅行会社が出している格安旅行パッケージなどもあるので、初めての海外旅行だけど予算を抑えたい!と言う方におすすめです!

初めての海外旅行でまず知りたいのは現地の情報じゃない!旅行へ行くまでにやるべきことを知りたい!

個人旅行や予算を抑えたい方は

旅行手配は自分で!

日本からカナダへは直行便が、

●JAL

●ANA

●Air CANADA

の3社で所要時間は場所によりますが、約9時間~12時間です。

アメリカや中国、韓国、台湾などを経由する航空券は、直行便に比べてより格安です。

また、カナダへはアメリカから陸路で入国する事も出来ます。

海外旅行へ安く行く格安航空券 予算をとことん抑えて旅行を楽しみたい!!

そして、カナダのホテル事情は、

●ホステルやドミトリータイプ 約2,500円~

●ゲストハウス 約4,000円~

●格安ホテル 約4,500円~

●中級ホテル 約1万円~

●高級ホテル 約2万5000円~

格安ホテルでも十分に満足出来ます!!

海外旅行先の格安ホテルの予約、取り方。格安ホテルでも十分満足できる!!

カナダ「eTA」

海外旅行へは、入国する際に入国が許可されたビザが必須です。

海外旅行ビザが必要な国とビザの申請いろいろ

カナダ旅行へは、日本のパスポート保持者であれば「観光ビザ」は必要ありません

しかし、カナダへの入国にはeTA(電子渡航認証)が必要です。

カナダ渡航前に、オンラインでの申請が必須で7カナダドルかかります。

有効期限は5年、もしくはパスポートの有効期限までです。

STEP1 申請情報入力オンラインの申請ページに必要事項を入力します。

STEP2 お支払い

カナダ$7を支払います。

STEP3 渡航申請完了

登録したメールアドレスにeTA申請に関するメールが届きます。ほとんどの場合 は、数分で取得出来ます。ただし、関係書類を求められる場合があります。

カナダについて知る

旅行手配が終わったら、カナダについて調べましょう!

ガイドブックやインターネットを利用し観光スポットやグルメ、ショッピング情報など事前に知っておきたいですね!

また、カナダのお天気や、通貨、消費税、交通アクセス、ルールなどの基本情報は重要です。

トラブル防止にもなるので調べる時間がない方でも、基本的情報だけでも知っておきたいです。

一人旅で海外へ!初心者も女性も安心して行けるおすすめの国カナダ

カナダ バンクーバー旅行のお金情報と準備

【カナダ バンクーバーの情報】

バンクーバー旅行で知っておきたい基本情報

バンクーバー旅行!おすすめ!見どころ!バンクーバーを満喫!!

バンクーバー旅行で食べて美味しかったおすすめのグルメ!7選

バンクーバー旅行で着ていく服装!気候に合わせたシーズン別バンクーバーファッション

カナダ旅行の荷物準備

カナダへ旅行する時期により持って行く荷物、特に衣類が異なります。

カナダの冬は、寒いです。

しかし、

カナダ西部の冬の平均温度は-2℃~8℃

カナダ東部の平均気温-7℃~0℃、そして、

オーロラ旅行で人気のカナダ北部では、-30℃~-15℃と異なります。

カナダ旅行に必要な持ち物・必需品リスト

準備が整ったらいよいよカナダ旅行へ!

家を出る前にパスポートと航空券、eTAを再度確認して空港へ!

カナダ旅行へは往復航空券で行かれるとは思いますが、万が一旅行目的での渡航(学生ビザや移民カードをお持ちの方以外)で片道のみの航空券では日本の空港でカナダ行きの飛行機への搭乗を断られることがあります。

海外旅行のチェックイン方法!旅行当日の空港での手続きから飛行機に乗るまで

まとめ

日本からカナダ旅行へは、

飛行機、陸路、クルーズ船で行くことが出来、

入国には、電子渡航認証「eTA」が必須です!

事前にカナダの情報を調べて、パスポートを忘れずにカナダ旅行を楽しみましょう!!

▼合わせて読みたい関連記事

バンクーバーからアメリカ旅行へ行く方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする