海外旅行の準備に役立つ持ち物リスト一覧:これがないと旅行に行けない必需品は忘れずに!

海外旅行へ持って行く荷物の準備、「何を持っていけばいいの?」と悩んではいませんか?特に初めての旅行では、何が必要か分かりませんよね?

あれもこれもと入れすぎて荷物がパンパンになる方や、とにかく荷物を少なくしたい!と思い、「持って来とけばよかった…」と後悔した経験など、様々ですよね。

そんな海外旅行の荷物の準備に役立つ、持ち物リストを作成しました!リストがあると悩むことなく荷物の準備が捗ります!参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

海外旅行で忘れてはいけない必需品リスト

これらは海外旅行でなくてはならない、これがなければ旅行に行けない!という裏でも何でもない荷物リストです。

■パスポート有効期限をならず確認!

初めての海外旅行!必ず必要なパスポートの取り方

パスポートのコピーも持参しておきましょう!

■往復航空券帰りの航空券がないと入国を止められる国や、日本の空港で飛行機に乗せてもらえないということがあります。

海外旅行に格安で行きたい方におすすめ!格安航空券、ホテルの取り方

■ビザ行かれる国によって入国するためのビザが必要です。

ビザが必要な国とビザの申請方法いろいろ

■クレジットカード海外ではクレジットカードが信用の証明ともなります。ホテルのチェックイン時にクレジットカードが必要な場合もあります。

年会費無料で、海外旅行保険が付帯!

エポスカード

■現地のお金キャッシュレス化が進んでいるので手持ちの現金は少な目でいいのではないでしょうか。

■海外旅行保険

海外旅行保険への加入はあくまでも個人の自由です。お手持ちのクレジットカードが海外保険付帯である場合は、保険の内容を旅行前に確認しておいた方が良いですね!

海外旅行保険へ加入される方は、必要な項目を自分で選んで設定できるものもあります。自分で選べるタイプの保険は予算を最低限に抑えることが出来るのでおすすめです。

旅行前にインターネットでの加入や、空港の海外旅行保険カウンターで当日に加入も出来ます。

海外旅行保険に入らない人がいるとは知りませんでした

スポンサーリンク

海外旅行の持ち物リスト

まずは、どのバッグで行くのかを決めましょう!

■大きめのバッグメリット

  • 規定以内であれば機内に持ち込めるため、荷物受け取りを待たなくて良い

デメリット

  • 重すぎると持ち運びが不便
■大きめのリュックサックメリット

  • 規定以内であれば機内に持ち込めるため、荷物受け取りを待たなくて良い
  • 背中に背負えるので両手が空く
  • 移動が便利

デメリット

  • 重たすぎると肩こりや疲れる

海外旅行へリュックのみで行く時の理由と持ち物

■スーツケースメリット

  • 持ち運びが楽

デメリット

  • 公共交通機関のバスや電車の利用時に背負えないので不便

はじめての海外旅行!便利で長く使えるスーツケースのおすすめ!

海外旅行にはどのバッグがいいの?!

一人旅で海外におすすめのバッグ。どれがいいのかもう迷わない!

衣類

■下着日数分、もしくは半分にして洗濯すると荷物を減らす事が出来ます
■靴下日数分
■着替え日数分ですが、ボトムスは1、2本のみにすると荷物を減らす事が出来ます
■パジャマ必要であれば、就寝時に使えるリラックスできる素材の物
■防寒着/防水ジャケット気候の変動や天候に対応できる上着があると便利です。折りたためるユニクロの軽量ダウンはおすすめです!
■帽子季節に合わせて日よけ、防寒に役立ちます
■アウトドアサンダル/ビーチサンダルリゾート地だけでなく、ホテルでスリッパとして使えます

アウトドアサンダルは、ゴム素材の底圧疲れにくく素足、靴下の両用使えるので便利でおすすめです!

■水着

個人的におすすめの水着は、リゾート地だけでなく汗を沢山かく場所への旅行の際に持っていきます。

水着は、違い速乾性に優れているので汗をかいても直ぐに乾くので、下着と違い快適です!また、洗濯して次の朝には乾いているので使い回しが利き荷物を減らす事が出来ます。

日用品類

■歯ブラシ/歯磨き粉完備されているホテルもあります
■洗顔料/石鹸完備されているホテルもあります
■シャンプー/コンディショナー完備されているホテルもあります

海外旅行でシャンプーやコンディショナーはどうする?持ち物リストに入れる

■ボディソープ/ボディクリーム完備されているホテルもあります

乾燥対策に!

■化粧品類乾燥対策は必須です!
■リップクリーム乾燥防止に!
■日焼け止め必須です!
■ヘアブラシ完備されているホテルもあります
■整髪料必要であれば
■カミソリ/髭剃り完備されているホテルもあります
■爪切り必要であれば
■眼鏡/コンタクトレンズ保存液、洗浄液を忘れずに!
■ポケットティッシュ/ウェットティッシュ海外のレストランやカフェでは、おしぼりはありません
■タオル完備されているホテルもあります
■薬 必要であれば、普段服用している薬や乾燥用に目薬はおすすめです

あれもこれもと「必要かも?」と思う沢山の薬はいりません!

海外旅行に持っていく荷物で正直いらないもの

■生理用品急な時にも対応出来る用に!

グッズ類

■旅行用の財布普段使用している財布ではなく、必要な物だけ入れる旅行用の財布がおすすめです

防犯用に高額に見えるような財布は控えましょう!

海外旅行での財布は?用途別に便利なポーチを使って持ち物を上手にオーガナイズ!!

■サングラス日よけに必要です
■ガイドブック現地の情報をチェック!
■ボールペン機内で「出入国書」「税関申告書」の記入に使えます

海外旅行たったこれだけで大丈夫!機内持ち込みバッグの中身

■エコバッグ/折りたたみバッグ現地でのショッピングに!(ビニールバッグは有料のお店が多いです)

帰りに荷物が増えてしまった時用に!

■お土産リスト事前にお土産リストを作成しておくと便利です
■マスク機内やホテルでの乾燥対策に!
■ウォータボトルいつでも水分補給が出来る!

海外旅行で持ち歩くのは水筒派?それともペットボトル派?

電子機器類

■スマートフォン/充電器カメラ、時計、電卓、地図、辞書、ガイドブックなど様々な機能が便利です。充電器も忘れずに!

海外旅行で便利!スマートフォンのスクリーンショットを上手に活用!!

■携帯式充電器スマートフォンの充電が無くなってもこれがあれば便利!
■Wi-FiルーターフリーWi-Fiが充実している海外ですが、セキュリティが不安な方はWi-Fiレンタルを利用しましょう!

海外旅行で便利!必ずやっておきたいiPhoneの設定方法と海外で使えるフリーWi-Fi の接続方法

■コンセントのプラグ日本のコンセントプラグAタイプと異なる旅行先では必須です!
■変圧器日本の電圧と異なる旅行先へ自身の電子機器を使用する場合は必要です
■カメラ 最近は、スマートフォンのカメラ機能も優秀ですが、必要であれば!
■ヘアドライヤー/ヘアアイロン必要であれば

海外旅行にへアドライヤーを持ち物リストに入れる?入れない?

荷物を少なくシンプルに!

海外旅行へ本当に必要な裏持ち物リスト!!持って行く荷物はたったこれだけで良かった!

まとめ

海外旅行前の準備は大変ですが、準備の前に何が必要かを荷物リストで確認し一つずつバッグやスーツケースに入れていくと荷造りがスムーズです。また、旅行当日の朝ギリギリまで使用する物は別にまとめてリストにしておくと入れ忘れる事はありません!しっかり準備をして、楽しい旅になりますように!

▼合わせて読みたい関連記事

海外旅行で役立つ旅行英語フレーズまとめ

海外旅行へ!空港でのチェックイン方法。旅行当日の空港での手続きから飛行機に乗るまで

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする