インド旅行の準備!海外旅行未知の世界インドに行く前にやっておくこと!

人生で一度は行っておきたい「インド」

インドを訪れたことがある方の中には「人生観が変わった!」と言う方や「インドへは、もう二度と行きたくない…」と言う方もいるのでは?

インド旅行で体験する、目にする事はあまりにも日本とは違うので驚く方も多いと思います。

インドを訪れるまでは、テレビなどで見て「インドと言えば」と私達はインドを何となく想像していますよね?

「頭にターバンを巻いている」や「毎日カレーを食べる」など(笑)

実際にインドを訪れると、「私達が想像していたインドは打ち砕かれた!」と言う方もいるかと思います。

「想像以上だった!」や「想像を遥かに超えていた!」など。

そうです!インドはあまりにも日本とかけ離れた、他の惑星なのかと思ってしまうほど全く違う世界の国です!

そんな場所へ初めて行かれる方は、心も身体も持って行く荷物やインドの知識を知っておくなどの準備をしっかりしておくことがおすすめです!

そんな未知の世界「インド」に行く前にやっておくことをまとめました。

スポンサーリンク

航空券/ホテルの手配

旅行会社を利用してインドを訪れる方は、旅行会社が全ての手配をしてくれるので安心です。旅行手配が不安な方は、全てお任せしましょう!

個人旅行の方は、航空券/ホテル、現地の空港からホテルまでの交通アクセスなども調べておきましょう。

空港からホテルまでは現地のタクシーを利用するより、一般ドライバーが自家用車を利用しタクシーとなる配車アプリ「Uber」を利用した方が割安です!

Uberは、スマートフォンでアプリをダウンロードし登録します。

アプリ内では、目的地までの料金ドライバーの評価が表示されているので安心して選ぶことが出来ます。インドで気を付けたい倍以上の値段でふっかけられる心配もありません!

海外旅行へ安く行く格安航空券、格安ホテルの取り方 予算をとことん抑えて旅行を楽しみたい!!

インドビザ

インドへの旅行は、ビザが必要です。以前は、日本在中のインド大使館での申請でしたがインターネットで簡単に「e-Visa」申請が出来る様になりました。

【e-Visaの申請手順】

1.申請フォームの入力

2.支払い(クレジットカード、デビットカード、PayPalなど)

3.78時間以内にメールでElectronic Travel Authorization(ETA)が届く

4.メールで届いたElectronic Travel Authorization(ETA)を印刷し到着するインドの空港で入国の際に提示しVisaを取得

e-Visaの申請こちら

初めて海外旅行へ行く方やビザを自分で申請したことがなくて不安な方は、旅行会社や代行会社にお願いすると安心です。

しかし、ネットでの申請は料金が安く予算を抑えることが出来ます。申請フォームは、一見難しそうですが個人情報とインドの滞在先などを入力するだけなので思っているよりややこしくはありません。

途中、入力したところまで保存が出来る様になっているので何日かに分けて少しずつ入力が出来ます。

初めての時は、分からない英語を携帯で調べながらだったので時間はかかりましたがなんとかなりました!Googleで調べれば何でも教えてくます!便利になりましたね!!(笑)

インドについて知っておく

インドは、日本とは全てが異なります。全くの未知の世界です!驚きの連続です!

インドはとっても大きな国。そのため生活スタイル宗教考え方言語など地域によって全く異なります。旅行する場所によってその現地の生活スタイルやルール、マナーを知っておく必要があります。

インドは、ぶっちゃけてしまうと何でもありの国です。商品の料金はあるようでないようなもの。旅行者だと分かれば通常の倍以上の金額をふっかけてくることも!

特に日本人の私達は注意が必要!!

インドでは、直ぐに「Yes!」「Ok!」ではなく取りあえず何でも1度は疑いましょう!

タクシーやリキシャーに乗る前には、必ず料金の交渉をしっかりしてから利用しましょう!

インド旅行で気をつけたい注意点!旅行前に知って現地でもっと楽しむために!!

インドで信仰されている「宗教」

宗教だけでこんなにも異なる信仰心がインドにはあります。同じインド国内で生活スタイルや考え方が異なるのも納得ですよね。

●ヒンドゥー教

●イスラム教

●キリスト教

●シク教

●仏教

●ゾロアスター教

●ジャイナ教

宗教によっては死後の考え方も異なり仏教の「輪廻転生説」とは異なり、シク教では「人生は1度きり説」の様に教えが違います。興味深いですよね。

中国やネパール、ブータンの国境付近、インドの北東ではチベット仏教を信仰している地域もあり日本と似たような考え方です。

日本人が想像するインドとは全く異なります。「本当にインドなの?!」と疑ってしまうほどです。

インドの奥地シッキム州ガントク観光の見どころ!シッキムはどんなところ?

空港では宗教上の関係から、セキュリティチェックが男女別々になっています。寺院内で食事が無料で配布されている所では、男女が別々のテーブルでの食事など徹底されています。

インドの宗教を特に覚える必要はありませんが、宗教がこんなにもあるインドにはお寺や寺院が数多くあります。

有名観光スポットとして旅行中に訪れたり、インド国内を何か所か回る方は知っておくと良いですよね。

インド旅行でお寺へ参拝する時のマナーとは?

インドルピー

インドルピーは、日本で両替が出来ません

空港の両替所では、インドで日本円が両替出来るか確かではないのでアメリカドルへの両替を勧められます。以前の旅行で余ったアメリカドルがあれば持参しておきましょう。

インドで日本円をインドルピーへ両替が出来る場所はあります。デリーの空港内で出来ました。

旅行後に残った硬貨は、日本円に戻すことが出来ません極力残らないように使ってしまうか、今後使う予定がない場合は空港内にある寄付ボックスに入れる事も出来ます。

Rs1=約1.53円(2019年11月現在)

【硬貨】

  • 1ルピー
  • 2ルピー
  • 5ルピー
  • 10ルピー

【紙幣】

  • 5ルピー
  • 10ルピー
  • 20ルピー
  • 50ルピー
  • 100ルピー
  • 200ルピー
  • 500ルピー
  • 2000ルピー

インド滞在中の服装

インドには様々な異なる宗教があるとお伝えしましたが、その宗教によって女性は肌の露出を禁じられている宗教もあります。

観光で寺院を訪れる時は、肌の露出が禁止されているので肌を隠せるアイテムが必要です。男性も半パンでは参拝出来ません。しかし、夏の旅行に男性の足首までのパンツは非常に暑すぎますよね??

寺院によっては、観光客向けに肌を隠す羽織物やストールの貸し出しがあるので心配いりませんが、貸し出し用は皆が使用しているので、衛生面を考えると持参しておきたいですよね!

また、寺院への参拝は土足厳禁です。入り口で履物を脱がなくてはいけない所もあります。

夏の暑い時期の旅行は、地面が非常に暑くなっているので裸足ではとても歩けません!!靴下が必要なので持参しておきましょう。

インド旅行にどんな格好で行く?インド旅行の服装

スポンサーリンク

インドに持って行く荷物の準備

インド旅行へは、ストールや肌を隠すことが出来る羽織物を持参しておきましょう!インドの夏は非常に暑いので、帽子やサングラスも必要です。

インドのトイレは、空港やホテルなどの観光客が多い場所は別ですがトイレットペーパーが完備されていない所がほとんどです。ポケットティッシュやウェットティッシュがあると便利です。

防犯や安全をより確保するには、荷物を最小限に抑え身軽に行動できるように準備することがおすすめです。

インドの何処で荷物や貴重品を狙われているか分かりません!盗られる物が無いように、今までにない最小限の荷物に抑えておきたいです。

インドのレートは、とても安くて良い日用品が購入出来ます。「え?こんなに安いの?!」と驚く金額です。しかも、ナチュラル原料の商品が数多く販売されています!

インドで購入出来そうなものは敢えて持って行かず、現地で購入してもいいかもしれませんね!

女性は、アーユルヴェーダのコスメ類は購入するはずなので、コスメ類は持って行かず現地で調達でもいいかもしれません!!

インド旅行のおすすめお土産はアーユルヴェーダコスメで間違いなし!低価格なのに効果抜群!!

インド旅行に必要な持ち物・必需品リスト

健康管理

日本は、世界でも1番きれいな国だと思います。日本のきれいさと比べてしまうとインドは決してきれいとは言えません。

そんなインドも最近は、少しずつ「きれいにしよう!」と言う意識になってきているようですが、そんな環境で生まれ育っているインド人の免疫力はとても高いです。

日本人の免疫力では、インドの環境で体調を崩し易くなります健康管理はやり過ぎるくらいが丁度いいかもしれません!

現地の水やほこり、トイレ環境など衛生面が不安な場所が多いので自分はどのような時に体調を崩し易いのかを把握しておき、その対象方法も十分に知っておき対策をしておきましょう!

海外旅行傷害保険は、必須ではありませんがインドへの渡航は何度もお伝えしていますが衛生面での不安があるので加入しておいた方が良いかもしれません。

海外旅行保険は必要か?それとも加入しない?

海外旅行保険にわざわざ加入しなくても、海外旅行傷害保険付帯のクレジットカード【エポスカード】年会費無料でおすすめです。


まとめ

日本人には未知の世界「インド」
普段の海外旅行の準備よりやり過ぎるくらいの準備をし、荷物は少なめ、インドについてよく知っておくことで現地を訪れた時に感じる不安や心配、衝撃を少しでも抑えることが出来ます。日本とは全てにおいて異なりますが、歴史があり、人々はポジティブで愛に溢れた素晴らしい国なのでぜひ、人生で一度は訪れてみてはいかがでしょうか!

▼合わせて読みたい関連記事

インド旅行へ人生初体験!!人生で一度は行っておきたい世界遺産タージマハルに感動!

インド西ベンガル州のシリグリ(Siliguri)で2泊2日を満喫!見るもの全てに驚き!

インド・デリー(ニューデリー)観光2泊2日の旅!気候が良いおすすめの3月!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする